目標を掲げ進むことの大切さ 日高観光ことはじめ

2019年02月19日

33.jpg

(大好きで大変お世話になっている様似共栄牧場さんで撮影)

2012年6月には、浦河町で「日高キックオフセミナー ~みんなで語ろうひだか観光」と銘打ち、(当時)社団法人日本観光振興機構の常務理事でいらした丁野朗さんに日高にお越しいただき、「日高の魅力とおもてなしの心をつなげよう」というテーマで励ましと指針を頂きました。

多くの町から足を運ばれた町長、議員の皆さんはじめ多くの方が熱心に耳を傾け、日高も観光という手段を使って、交流人口関係人口を増やしていく必要があるということに気づいた機会だったと思っています。

今も大学教員としてのお立場に加えて、精力的にふるさと高知ほか全国を回り各地で、頑張る人を応援されている丁野さんにまた日高に来て頂き、7年間の変化を見てもらいたいという気持です。

第2部では「語り合おう!日高に足りないモノ、日高のすごいコト」というテーマでワークショップを行いました。2年間を振り返り次につなげようという内容だったと記憶しています。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10370

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)