現役を退いたサイロの使い道

2017年05月20日

牧草ロ―ルが初夏の北海道の農村景観を彩る風物詩になって久しいですね。

黒いシート白いシートマーブルなど色々あります。その用途などについて、多くの方から質問を受けます。

18528095_2000256006872999_2012433841193573497_n.jpg

牧草ロールが目立ってきたその裏側には、かつて牛や馬たちの牧草を貯める場所であったサイロが現役を退いたことがあります。サイロのデザインも時代によって違います。このサイロをカフェにできないか?と思って早5年。今年は道北のある町で新しい取り組みが始まる予定です。

(写真のサイロは、浦河町のJRA育成牧場入り口にある大型サイロです)

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8020

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)