2009年から毎年小麦テーマの麦チェン!ツアーを催行

2017年05月05日

d0092089_119356.jpg

生産者と消費者、製造者と消費者、技術者と消費者をつなぐことを目的にした麦

チェン!ツアー。

畑の中を歩かせていただいたり、畑のすぐそばでピザを焼いていただいたり、小麦畑を眺めながらパンを食べたり。

とにかくチャレンジを続けました。毎年20人から40人のパンが好きな人たち、農村景観の中に身を置きたい人たちが参加してくださいました。

地域への直接消費もさることながら、農家の方たちの目が輝く瞬間を見たときに、農村ツーリズムを研究したいと考えるようになり、北大農学部大学院で学ぶことになりました。今博士課程後期(D4)です。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7949

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)