シーカヤックでアザラシに会える場所が、えりも岬にあります。

2016年08月15日

10年ほど、外国人個人旅行者を北海道に招くための仕事をしています。

当初は多言語のパンフレットや説明ボード、道路標識といったある意味ハードの整備。

最近では、長期滞在を基本とする旅行者にとって必要な情報を(自国で、日本に入って、旅行中の日々)どのように発信するか、入手しやすい環境にあるのかを調べて改善する。

そして、魅力的なプログラムをいかに伝えるかも大事な仕事です。欧米豪州人、アジア人にも非常に興味をひくのが、ありのままの自然の中で生きる動植物に触れ合う体験です。

DSC00237.jpg

襟裳岬で風が穏やかな時間にのみ野生のアザラシに近いところまで行けるシーカヤックを、柳田さんに指導してもらい台湾のモデルさんに体験してもらいました。

2週間後にはネイチャーが大好きなイギリス人の女性2人が、ここに行くことになっています。

北海道には世界クラスの凄い場所があるのです。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6863

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)