全日本水風船キャッチ大会をご存知? 中頓別町の若者が生み出したイベント

2016年08月06日

この町を元気にするにはどうしたらよいか?

楽しいことを続けること。面白そうに続けていると周りの町からも人が集まって来る。

一度故郷を離れた若者も戻ってくるはず。そんな思いで5年前中頓別町の商工会青年部が生み出したイベント水風船キャッチ。

今年はそのイベントに札幌から留学生8人を連れて行ってきました。ヨーロッパやアジアの22歳から26歳ぐらいの学部生や大学院生たち。真剣に練習して上位に入り賞金ゲットしました。夢中にさせる何かがこのイベントにはあります。

「水風船を仲間に投げて肩より上でキャッチする」それだけなんですが、かなり難しい。面白い。暑いから水がかかっても笑えちゃう。

11865010_444360522415578_827000326662101456_o.jpg

来年も参戦しそうです。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6857

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)