8月いっぱいまでギリギリ食べられる「南陽」を余市で

2016年08月16日

サクランボを道内で購入する場所は、芦別と石狩と、余市と仁木と、札幌市南区と決めています。時期にもよりますが...

昨日は余市で甘さが上品で大粒な南陽を購入しました。価格も決して安くありませんが、その価値はあると思います。

DSC01209.JPG

DSC01208.JPG

スタッフと家族と大切に味わっています。1粒70円ぐらい、たま~の贅沢です。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6865

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)