天塩川の持つパワー?カヌーの力?

2013年07月26日

音威子府村のカヌーポートから2時間弱、本州や札幌の方にカヌー体験をしていただきました。

初めてカヌーに乗ったある女性の一言が忘れられません。

「私これまでの自分の視野がいかに狭かったか、今日わかりました。

カヌーって歩くのとも、自転車とも、車ともまったく違うんですね」。

天塩川.JPG

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/747

コメント

「今日はあの雲のところまで行こう!」と呼びかけると体を固くして目を丸くしていた彼女。
何度も蛇行した天塩川を1時間下るころには、揺れても柳のように力が抜けてバランス良くなり、最後の直線で大空を仰ぐと、さっきの雲がそっこにあったことに気が付き、心の中から雲が流れ去ったかのようにコロコロ笑っていました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)