美深町仁宇布地区、唯一の信号角のオレンジ色の建物が「ビストロコイブ」

2013年06月22日

土日にランチやカフェタイムに出かけようと思われる方もいるかもしれませんね。

美深の観光スポットのひとつ「トロッコ」乗り場の案内標識に従っていくと、その曲がり角にこのビストロがあります。

CIMG6239.JPG

トロッコ乗り場のすぐ奥には、自分が育てている羊の乳で作ったチーズを製造販売している田中さんの工房もあります。

ぜひ。足を運んでください。

広島県出身、東京の有名店で修行していた23歳女子が、この場所を選んで丁寧に一人で料理を作っているのです。

腕は確か。志は相当高い。人間力も強い。すごい人なんです。

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/530

コメント

コイヴ。今となっては非常に懐かしい限りです。
仕事の関係で毎冬トントへお邪魔し、こちらへも(冬季限定?)ランチを幾度と無く食べに訪れました。
トントの柳生さんご夫婦には大変お世話になり、またチーズ工房羊飼いの田中さんご夫婦にもチーズの美味しさを
改めて教えて戴きました。

今夏より中国へ赴任となり、ここのところ涼しさが感じられる季節となって、ふと両ご夫婦との最高にハッピーな
宴から早半年が過ぎてしまったことに気付き、北海道情報をネットで探り始めたところ、このサイトを
見つけました。

今年の夏、始めたのですね。
いずれ機会があればぜひ戴きたいです。
しばらく北海道へ行けませんが、いつかきっとお邪魔します。

コイヴ、応援しています!も一度ハッピーな宴を!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)