« 乾杯の歌(スタインソング) | メイン | たこのうた »

日の丸の旗

2010年01月05日

 あけましておめでとうございます。
 平成22年が始まりました。
 どうぞ今年もよろしくお願いします。

 昨年は本もまた出版されたし中日劇場での30周年コンサートは満員だったし、何も云うことなしの2009年の年男でした。
 今年も一歩一歩前進できるように頑張ります。応援して下さいね。

 さあ今年の一曲目は「日の丸の旗」。
 ♪白地に赤く・・・でお弁当を思い出す人もいるかもしれませんが、実は僕は小さいとき〈今でもそうなんだけれど〉、梅干しがあまり好きじゃなかったので、日の丸弁当って持って歩いたことがなかったんですね! 
 でも体には最高にいいんですよ! 

 さあ、この歌はやっぱり日本のお正月にはなくてはならない歌だという気がします。
 まあ日章旗を飾るのは、お正月と限ったわけではありませんが、「一年の計は元旦にあり」・・・おごそかな気分にさせてくれる歌なのです。


歌を聴く

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10717

プロフィール

プロフィール

合田道人
ごうだ みちと。1961年(昭和36年)、釧路市生まれ。高校在学中に渡辺プロダクションからシンガー・ソング・ライターとしてデビュー。翌年数々の新人賞を受ける。その後、音楽番組の構成、司会、CD監修・解説に加え、作詩・作曲など多方面で活躍。著書「案外、知らずに歌ってた~童謡の謎」などで童謡ブームの火付け役となり、「歌う作家」として講演・コンサートで全国をまわっている。
07年4月から北海道新聞で「あの日の歌景色」を連載中。

歌を聴くには

「歌を聴く」ボタンをクリックすると、タイトルの歌を聴くことができます。

歌が再生されない場合は再生ソフト「『Windows Media Player』(無料)」をインストールしてください。ダウンロードするには、下のロゴをクリックしてください。


※録音物の著作権は、北海道新聞社、ミュージック・オフィス合田に帰属します。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック