« 船頭小唄 | メイン | もみの木 »

アベ・マリア

2008年12月16日

僕の幼稚園は、三笠だったんですがそこがキリスト教の幼稚園だったのです。
僕はキリスト教徒ではありませんが、♪マリア様 マリア様 イエズス様のおかあさま・・・という歌を教わり、今もメロディーもしっかりと覚えています。が・・・この曲名なんて言うのでしょうか? 

中学時代、旭川に転校し、うちの近所になんと…「氷点」や「塩狩峠」の三浦綾子先生が住んでいらして、父に(父はノンフィクション作家の合田一道)連れて行ってもらったことがあります。

僕は先生にお会いする少し前に、ひとりで映画に行って「塩狩峠」を見たんですね。
いや、実は坂本九さん主演の映画「坊ちゃん」をやってて、それを見に行ったんです! 
ちょうど漱石を初めて読んだ頃でね。
そのとき、「坊ちゃん」と同時上映されていた映画が「塩狩峠」だったのです。
まだ小学生だったから、この作品は三浦綾子のもの…なんて全く知らなくって・・・。
さらにその先生に数ヵ月後に会えるなどとも思わないで、ただ映画を見てやたら感動してしまい、文庫本と聖書が映画館に売られていたんで、それ買ったんですよ! 

どういうわけか、そのあと札幌で入った高校もカトリック系だったんですね。
マリア様が学校の屋根にそびえたつ学校です。
アベ・マリアを聞くたびに、なぜかそんな時代の想い出が浮かんでくるのです。

歌を聴く

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/5213

プロフィール

プロフィール

合田道人
ごうだ みちと。1961年(昭和36年)、釧路市生まれ。高校在学中に渡辺プロダクションからシンガー・ソング・ライターとしてデビュー。翌年数々の新人賞を受ける。その後、音楽番組の構成、司会、CD監修・解説に加え、作詩・作曲など多方面で活躍。著書「案外、知らずに歌ってた~童謡の謎」などで童謡ブームの火付け役となり、「歌う作家」として講演・コンサートで全国をまわっている。
07年4月から北海道新聞で「あの日の歌景色」を連載中。

歌を聴くには

「歌を聴く」ボタンをクリックすると、タイトルの歌を聴くことができます。

歌が再生されない場合は再生ソフト「『Windows Media Player』(無料)」をインストールしてください。ダウンロードするには、下のロゴをクリックしてください。


※録音物の著作権は、北海道新聞社、ミュージック・オフィス合田に帰属します。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック