« 波浮の港 | メイン | みどりのそよ風 »

茶摘

2008年05月27日

八十八夜とは立春から数えて88日目。太陽暦でいえば5月1日、2日ごろです。お茶と言えば京都の宇治だったり静岡を思い浮かべますが、ちょうどその頃は、♪日和つづきの今日此頃……というあったかい、茶摘には最適な季節です。
ところがわが北海道ときたら、今年は5月になって積雪を観測とか? 5月15日に、これまた寒さでは指折りの場所、足寄郡陸別町で童謡コンサートを開いてきたのですが・・・。寒いの寒くないのどっちなの? ってぐらいひんやりしてました。確かに東京もその数日前から寒いには寒かったんだけれど・・・。北海道育ちの僕も寒さには弱くなりました。「茶摘」を紹介するより、♪春よこい 早くこい……を歌いたい気分でしたね。

歌を聴く

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2997

コメント

私が所属してます合唱団でも童謡メロディーを色々歌う事があって、茶摘も何度か歌った事があります。

茶摘の歌詞に「」がついたいた事には、合田さんの記事を見るまで気がつきませんでした。

さて、明日は何と言う童謡が載るのでしょうね?楽しみです。

ありがとうございました。うちのブログにも遊びに来てくださってありがとう。ちっちゃい写真はクリックして下さい!!

プロフィール

プロフィール

合田道人
ごうだ みちと。1961年(昭和36年)、釧路市生まれ。高校在学中に渡辺プロダクションからシンガー・ソング・ライターとしてデビュー。翌年数々の新人賞を受ける。その後、音楽番組の構成、司会、CD監修・解説に加え、作詩・作曲など多方面で活躍。著書「案外、知らずに歌ってた~童謡の謎」などで童謡ブームの火付け役となり、「歌う作家」として講演・コンサートで全国をまわっている。
07年4月から北海道新聞で「あの日の歌景色」を連載中。

歌を聴くには

「歌を聴く」ボタンをクリックすると、タイトルの歌を聴くことができます。

歌が再生されない場合は再生ソフト「『Windows Media Player』(無料)」をインストールしてください。ダウンロードするには、下のロゴをクリックしてください。


※録音物の著作権は、北海道新聞社、ミュージック・オフィス合田に帰属します。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック