北海道・オホーツク冬の一枚 大空町メルヘンの丘の夕景

2018年12月17日

20181217_001.png

今回は北海道・オホーツク冬の一枚として、大空町女満別メルヘンの丘の夕景を紹介します。

このメルヘンの丘は歴とした農地で農閑期には、小麦・ジャガイモ・ビート(甜菜・砂糖大根)が栽培されています。

それが冬になると一面の雪で農地であることが一見ではわからなくなっています。しかし、ここは農地なのです。

しかし、この景観はみごととしか言いようがありません。最寄りの女満別空港からは10分ぐらいの距離ですが、ここの存在を知らずに先を急いでしまってまだ見たことがないという方もいらっしゃいます。
昼間も見事ですが、夕景もなかなか良いところです。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10151

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)