2017年2月21日の網走市・オホーツク団地前の海岸から・・・

2017年02月21日

 今日は場所を変えて、網走市の鱒浦と北浜の途中にあるバス停「オホーツク団地」前から流氷を撮影して見ました。

 とにかく風が強くて、立っているのだけでもちょっと厳しいぐらいの風です。画面を見ているだけではそれはあまり感じられないかもしれませんが、ぜひ音をいっしょに聞いてほしいです。

 一般的にオホーツク海側は、風が強いのが特長で、その特長をよく表していると思います。

 立っているだけで、本当に大変でした!

 このまま流氷が居続けてくれるのか、ただ願うばかりです!

5_20170217_004.png

◆流氷見学と流氷堪能ツアーは「いいたび@オホーツク」で!

◆一名様から五名様までガイドツアーを実施ています。(6:00-1700)

◆お電話:090-1656-0760

いいたび@オホーツクのWebからどうぞ!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7632

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)