« 【お知らせ】「市電日記2013~スロウな電車の原画展~」札幌市内で3/20~開催♪ | メイン | 【北斗星の日々】25周年は新刊と共に ~JTBの交通ムック「今こそ乗りたい寝台列車の旅」~ »

【北斗星の日々】走り続けて四半世紀 ~北斗星の誕生日に~

2013年03月14日

「レールが結ぶ一本列島」のキャッチコピーを懐かしく思い出される方も少なくないでしょう。
昭和63年3月13日の青函トンネル開業・「北斗星」運行開始からとうとう四半世紀…。
25歳の誕生日を迎えた昨日(一昨日?)3月13日上野発の下り「北斗星」に乗って東京出張から帰ってきました。

お見せしたい写真も色々あるのですが、まずは一枚だけ…。
深夜の盛岡~八戸間あたりでの上下「北斗星」のすれ違いです。

今日のところはとりあえずの帰札報告ということで…。
他の写真や渾身の新刊等々、落ち着いたらまた改めてご報告させて頂きますね。


  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20286

コメント

こんにちは。
自分も我らが北斗星の四半世紀の節目ということで
13日に札幌駅でこの上り2レの発車を見送りました。
時ならぬ吹雪模様でカマのあたりは立っているのもツライ状況でしたが
北海道ブルトレとして25年間走り続けてきた
北斗星らしい記念日だったのかもしれません(^^;

>男山さん

やっぱり見送りに行かれたんですね。
札幌は吹雪でしたか!
東京は暴風で各路線とも運休・遅延が続出でしたが、下り5レ(笑)は無事定刻通り発車しました(^^)v

こんばんは
 北斗星が誕生した当時,私は大学浪人が決まったばかり。
 予備校が始まるまでの間,上野駅の地下にあった日本食堂の事務所で,車販や新幹線ビュッフェへの荷物積み込みのバイトをしていました。
 3/14,運良く(?)北斗星1号の1番列車グランシャリオへの食材積み込み作業を担当しました。
 食堂車に積み込むステンレスのトレーが,台車3台もあってびっくりしたこと,いつか乗るんだと誓った(笑)ことを思い出します。
 その後,何回か北斗星にも乗車して,コースも食べました。
 あれから25年も経ったかと思うと感慨深いものがあります。

>元林檎並木街の住民さん

コメントありがとうございます。
日本食堂(←懐かしい名前ですね!)のお仕事をされていたんですね!
「北斗星」が走り始めた時の衝撃は今でもよく覚えていますが、お仕事されている皆さんにとってもきっと驚きや感動が色々あったんでしょうね。

プロフィール

プロフィール

鈴木周作
すずき・しゅうさく。 札幌在住のイラストレーター。 初めての「北斗星」乗車は開業1週間目の1988年(昭和63年)3月。1995年(平成7年)ごろからはほぼ毎月のように乗り続け、2012年3月13日「北斗星」開業24周年記念日に乗車400回達成。愛してやまない寝台特急「北斗星」の姿を描き残すべく今日も旅を続ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック