« 【北斗星の日々】旅の終わりの想い出に…。 | メイン | 【お知らせ】月刊「O.tone」Vol.52/2013年2月号に掲載して頂きました »

【北斗星の日々】今日の「どさんこワイド」&気になるあの人の話

2013年02月20日

先週2月14日(木)の上り「北斗星」に乗車した時、札幌駅4番線ホームにはTV局とおぼしき取材チームの姿がありました。

遠巻きに眺めていたところ、どうやら列車に乗って行かれる雰囲気でもないので旅番組ではなさそうですが、俳優さんらしき姿も無いのでドラマのロケでもなさそうです。
何か「北斗星」の映像が必要なニュースでもあるのかなぁ…?とちょっと気になっていたのですが、今日の夕方、たまたまTVをつけたら突然その時の映像が出てきたので思わず見入ってしまいました!


(乗車前のスナップから。後で拡大してみたらカメラマンさんが映り込んでいました)

機関車のナンバーと雪の着き具合からしてあの日の列車に間違いなさそうです。

番組はSTV(札幌テレビ:日本テレビ系列)の夕方の人気情報番組「どさんこワイド179」。
「北斗星」のロイヤルルームのベッドを製作したという道内唯一のベッド製造メーカー「南美唄福祉工場」の特集でした。
同工場では障がい者の方を多数雇用し自立を促すと共に、その丁寧な仕事が高く評価され多くのホテルにも納品されているそうですが、広く知られるきっかけとなったのが「北斗星」のロイヤルルームのベッドだった…というお話です。

同工場について詳しくは下記リンク先をご参照下さい。
>>南美唄福祉工場(※外部サイト)


ところで、このブログ記事を書いている時点では今日の特集については番組HPでは紹介されていないようでしたが、そのかわり、こんな話題が載っているのを見つけました。

>>【STV・どさんこワイド】特集 ぞっこん!ファイターズ~新加入!木佐貫投手インタビュー~(※外部サイト)

我らがファイターズ木佐貫投手、やっぱり北海道の列車が気になっているんですね♪

  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20146

プロフィール

プロフィール

鈴木周作
すずき・しゅうさく。 札幌在住のイラストレーター。 初めての「北斗星」乗車は開業1週間目の1988年(昭和63年)3月。1995年(平成7年)ごろからはほぼ毎月のように乗り続け、2012年3月13日「北斗星」開業24周年記念日に乗車400回達成。愛してやまない寝台特急「北斗星」の姿を描き残すべく今日も旅を続ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック