« 【北斗星の日々】タイムリー遅延♪ | メイン | 【北斗星の日々】今日の「どさんこワイド」&気になるあの人の話 »

【北斗星の日々】旅の終わりの想い出に…。

2013年02月18日

昨日着の下り「北斗星」で札幌に帰ってきました。
青森方面大雪で1時間弱遅延、運休にならなかっただけでも感謝です。

ところで列車を降りた後、記念に切符を頂きたい旨、いつものように改札口でお願いしたらこんなスタンプを押して渡して下さいました。

いつもは「無効」あるいは「ご乗車記念」と大きな文字で書かれたスタンプが押されることが多いのですが、この日のものは御覧の通り、まるで記念スタンプのようなお洒落なものでした。
北海道の形の下に「使用済 JR北海道」の文字が入り、左上の赤丸のところはあいにく文字がかすれて読み取れなかったのですが、よく見ると「乗」とおぼしき字がありましたから「乗車記念」とあったのでしょうか?
何とも嬉しいお心遣いですね♪


恐らくは通常の無効印とランダムに併用されているのでしょう。
次回もまたこのスタンプが押されるかどうかは分かりませんが、改札付近はいつも大変混雑していますから、無理を言って「あのスタンプで…」などと指定したり、仮に押されたスタンプが絵柄スタンプで無かったとしても文句を言ったりするのは厳に慎みたいものです。(そのような方はおられないとは思いますが…)

そもそも、本来回収されるはずの切符をご厚意で持ち帰らせて頂いているわけですから、現場の駅員さんに素直に感謝しつつ、旅の思い出としておおらかな気持ちで楽しんで頂ければと思います。

  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20136

プロフィール

プロフィール

鈴木周作
すずき・しゅうさく。 札幌在住のイラストレーター。 初めての「北斗星」乗車は開業1週間目の1988年(昭和63年)3月。1995年(平成7年)ごろからはほぼ毎月のように乗り続け、2012年3月13日「北斗星」開業24周年記念日に乗車400回達成。愛してやまない寝台特急「北斗星」の姿を描き残すべく今日も旅を続ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック