« 2012年12月 | メイン | 2013年02月 »

【北斗星の日々】期間限定!名残りのツーショット

2013年01月31日

冬季限定の減速運転・到着時刻繰り下げ中の上り「北斗星」。
それに伴い終点・上野の到着ホームが15番線に変更されてこんな風景が見られるようになりました。


~平成25年1月20日~

17番線に停車中の常磐線特急「フレッシュひたち17号」とのツーショットです。


~平成25年1月7日~

来る3月16日ダイヤ改正では、常磐線特急は全て新型車両「E657系」に置き換えられることが発表されており、写真の旧型車両(と言うにはまだちょっと新しすぎる感もありますが…)との並びは今の時期だけの貴重な思い出になりそうです。


~平成25年1月20日 上野駅手前(鶯谷付近)にて~

一方、上野到着間際にすれ違う「スーパーひたち15号」は既に新型車両に置き換えられていました。
まだまだ斬新な印象の強い新型車両ですが、3月改正以降はこれがスタンダードになるのですね。

ちなみにダイヤ改正速報が掲載された時刻表最新号を開いてみると、12月号では「3月1日まで」と記されていた上り「北斗星」の減速運転は改正を跨いで「3月末まで」に延びていましたが、到着番線は改正後はどうやら13番線に戻されるようです。

  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

【北斗星の日々】目下の関心事

2013年01月26日

そのニュースを耳にしたのは東京滞在中、復路の下り「北斗星」に乗る前のことでした。
驚きというよりも、先を見据えてこれほどの主力の放出も厭わないチームの姿勢と編成方針には、正直自分でも不思議なほど感心してしまいました。

振り返れば主砲が抜けても、絶対エースが海を渡っても、更には監督が突然辞めると言い出しても、なんだかんだ言って結局最後は勝ち続けてきたチームですから、「あぁ、やっぱり間違っていなかったんだ…」と納得できる日が来ると信じて今季も変わらず応援し続けるのみです。

ところで、球界随一の鉄道ファンとしても有名な木佐貫投手、苗穂の線路際にあるこの室内練習場を見たら喜んでくれるでしょうか?
個人的にはちょっと気になっているところです(笑)

平成25年1月24日、トレード決定翌朝の下り「北斗星」の車窓から…。

  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

【北斗星の日々】先々月の新商品から

2013年01月24日

改めまして、すっかり更新が滞ってしまい申し訳ありません。
相変わらず落ち着かない状況が続いてはいるのですが、様子を見ながら徐々に再開させて頂こうと思っています。
更新の間隔が空いてしまったり、頂いたコメントへのお返事等が滞ってしまうこともあるかと思いますが、どうぞ大目に見て気長にお付き合い頂ければ幸いです。


とりあえず、まずは未だこちらではご紹介していなかった一品を…。

食堂車&ワゴンサービスで販売されている携帯ストラップが新しいものに変わりました。
これまでの三日月チャームに変わって電気機関車(EF510)の顔がついて、ヘッドマークもひとまわり小ぶりのものになっています。
私物の旧品と比べると一目瞭然…というか、未だスマホに替えていないのがバレバレですね(笑)
税込1,200円也。

「つい先週出たばかりなんですよ!」と勧められて飛びついてから2ヶ月が過ぎてしまいました。
昨年11月28日乗車時のスナップです。


  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

本年もよろしくお願い致します

2013年01月06日

ご挨拶がすっかり遅れてしまい申し訳ありません。
年末から様々な事情が重なり、全く時間の取れない状況が続いております。

改めまして、新年おめでとうございます。

沢山頂戴しました年賀状も、一枚一枚有難く拝見させて頂きました。
お返事を差上げられる頃には寒中見舞いになってしまうかと思いますが何卒ご容赦下さい。

今月中旬以降になれば、恐らく多少は状況が落ち着くかと思います。
いつもお付き合い頂いている皆様には申し訳ありませんが、ブログ更新や頂いたコメントへのお返事等はそれまでもう少しだけお待ち下さいますようお願い致します。

皆様にとって素晴らしい年になりますように。
本年もよろしくお願い致します。

鈴木周作

プロフィール

プロフィール

鈴木周作
すずき・しゅうさく。 札幌在住のイラストレーター。 初めての「北斗星」乗車は開業1週間目の1988年(昭和63年)3月。1995年(平成7年)ごろからはほぼ毎月のように乗り続け、2012年3月13日「北斗星」開業24周年記念日に乗車400回達成。愛してやまない寝台特急「北斗星」の姿を描き残すべく今日も旅を続ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック