« 2012年05月 | メイン | 2012年07月 »

【北斗星の日々】新しい「旅立ちの風景」~上野発の夜行列車~

2012年06月10日

少々間が空いてしまいましたが、先の3月ダイヤ改正から見られるようになった風景を…。

p01_gr20120524-1046-est-k-hokutosei-ueno.jpg

以前は電源車(業務用車両)によって塞がれていた下り列車の最後尾デッキからの眺望。
青森駅付近での経路変更に伴い上野~青森間での列車の向きが逆転することになり、こうして見ることができるようになりました。

「上野発の夜行列車」ならではの、何ともいえぬ郷愁を誘うこの眺望ですが、「カシオペア」では最後尾がスイートルームの占有スペース、「あけぼの」では男子禁制の女性専用車両。
なので「誰でも見られる列車」としては、平成22年3月改正で「北陸」が廃止されて以来、実に2年ぶりの復活!ということになります。

p02_gr20120524-1054-est-k-hokutosei-ueno.jpg

p03_gr20120524-1058-est-k-hokutosei-ueno.jpg

p04_gr20120524-1059-est-k-hokutosei-ueno.jpg

p05_gr20120524-1066-est-k-hokutosei-ueno.jpg

p06_gr20120524-1072-est-k-hokutosei-ueno.jpg

p07_gr20120524-1093-est-k-hokutosei.jpg

p08_gr20120524-1096-est-k-hokutosei.jpg


引き続き、恐らく7月上旬頃までは本業のピークが続く見込みですので、ブログ更新や頂いたコメントへのお返事等々、滞り気味になってしまうかと思います。
申し訳ありませんが、事情ご賢察の上、どうぞ気長にお付き合い頂ければ幸いです。

では、また手が空いた時にはぜひ写真だけでもUpさせて頂ければと思います。

  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

プロフィール

プロフィール

鈴木周作
すずき・しゅうさく。 札幌在住のイラストレーター。 初めての「北斗星」乗車は開業1週間目の1988年(昭和63年)3月。1995年(平成7年)ごろからはほぼ毎月のように乗り続け、2012年3月13日「北斗星」開業24周年記念日に乗車400回達成。愛してやまない寝台特急「北斗星」の姿を描き残すべく今日も旅を続ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック