« 【北斗星の日々】「北斗星」にもささやかな変化~平成24年3月ダイヤ改正~ | メイン | 【北斗星の日々】頼もしきミスター・スクランブル! »

【北斗星の日々】大雪・大混乱の札幌駅で…。

2012年01月29日

急ぎのお仕事が残っているので、ブログの方はもうしばらくお待ち頂くつもりだったのですが、取り急ぎこれだけはご紹介させて頂きましょう。

大雪等の影響でダイヤが大幅に乱れていた昨日1月28日(土)の札幌駅。
2時間半ほどの遅延で到着した下り「北斗星」と、若干の遅れで入線してきた上り「トワイライトエクスプレス」が絶妙なタイミングですれ違っていきました。

3番線に到着した「北斗星」は、同じホームの向かい側、4番線の先行・小樽行き普通列車(これも20分ほどの遅延でした)が出るのを待って、手稲の車両基地に向けて発車。
一方、手稲の車両基地から回送されてきた「トワイライト~」は、その4番線が空くのを待って入線。
長編成の寝台特急が停まれるホームが限定される札幌駅構内の事情も手伝っての偶然です。

大遅延の結果というのは遺憾ですし、乗り合わせられた乗客、乗務員の皆さんにはお気の毒ですが、ともあれ貴重な記録ではありました。


  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/17395

コメント

こんにちは。
当日「もしかしてホームでお会いするかな?」と思いましたが、思った通りお会いしましたね!?
久しぶりにお会いでき、嬉しく思います。

乗って居た乗客の一人としては、北斗星でのランチも楽しめたし、楽しい時間を長く過ごせたと思っております。
しかし、乗務されてる方々は、仕事が増えてしまう訳ですから、非常に申し訳無く思います。
そんな乗務員の方々には、頭が下がる思いです。
自分が楽しく旅をする事が出来るのは、「乗務員の皆さんのおかげなんだなぁ~!?」と痛感した次第です。

でオマケです。
日曜札幌発の北斗星で帰って参りましたが、車両故障に巻き込まれ、青森打ち切りとなりました。
先週22日発は運休で乗る事も叶わず・・・
次回こそはこんな事が無い様にと願う所です。

ご存知かとは思いますが、昨日札幌発(上り)編成の電源車の燃料タンクが破損した為、青森で運転打ち切りとなりました。
その影響で本日上野発の「北斗星」は尾久の予備車のかき集め編成で札幌へ向かったそうです。

遅くなりましたが本年もよろしくお願いします。
真っ白のお面になったオハネフ25に、冬の北海道の厳しさを実感します。手稲の基地に入ってもおそらくすぐに折り返し整備して、上野行きの運用に備えるのでしょう。この時期、運行関係者には頭が下がります。しかしながらも奇跡のすれちがいは格別の味わいですね。私は、上野駅で大幅遅延になったあけぼの号と、北斗星が並んだシーンなどを見たことがありますが、その日一日ずっと高揚感満点でした。

>トトロノスさん

あの列車に乗られてたんですね!
それはお疲れさまでした…。


>まっちゃんさん

情報ありがとうございます。
青森打ち切りと聞いてもしやと思いましたが、やっぱりそうなりましたね!


>ガンバレール9さん

「あけぼの」と「北斗星」の並びですか。
遅延という事情は遺憾ですが、でも居合わせたファンの方々はきっと内心大喜びだったでしょうね。

プロフィール

プロフィール

鈴木周作
すずき・しゅうさく。 札幌在住のイラストレーター。 初めての「北斗星」乗車は開業1週間目の1988年(昭和63年)3月。1995年(平成7年)ごろからはほぼ毎月のように乗り続け、2012年3月13日「北斗星」開業24周年記念日に乗車400回達成。愛してやまない寝台特急「北斗星」の姿を描き残すべく今日も旅を続ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック