« 【北斗星の日々】北海道横断「混合列車」!? | メイン | 【北斗星の日々】「北斗星」にもささやかな変化~平成24年3月ダイヤ改正~ »

【おしらせ】「市電日記2012~スロウな電車の原画展~」3/17開幕♪

2012年01月27日

作品展【市電日記2012~スロウな電車の原画展~】
3月17日(土)~4月2日(月)札幌市内・市電沿線「ギャラリー土土」にて開催


 先々週の旅のお話もまだですが、取り急ぎご報告させて頂きます。

 札幌市内・市電沿線「ギャラリー土土」にて、今年もまた原画展を開催させて頂く事になりました。
 道内雑誌「northern style スロウ」(クナウマガジン刊)に連載中の札幌市電と街の風景を中心に、えちぜん鉄道より発売された2012年版カレンダーの原画や、作者が十数年来描き続けているJR釧網本線の駅風景、寝台特急「北斗星」など、新作・近作を中心に水彩色鉛筆画約2~30点を展示致します。

 作品展「市電日記2012~スロウな電車の原画展~」は3月17日(土)から。
 皆様の御来場をお待ち致しております。

■日 時 : 平成24年3月17日(土)~4月2日(月)
        10時~16時 (※3月27日(火)はお休み)
■会 場 : ギャラリー土土(どど)
 札幌市中央区南15条西15丁目2-10
  (市電・西線14条電停下車徒歩5分)
 会場電話番号 : 011-563-0212
 ※作者連絡先ではございませんので、作品展以外のお問合せはご遠慮下さい。
■入場料 : 無料

【アクセス】
・西4丁目電停から → 市電で西線14条電停まで約16分・170円。
・JR札幌駅から → 地下鉄南北線~市電乗継で西線14条電停まで約3~40分・290円。
 (さっぽろ駅から南北線に乗って1つ目の大通駅で下車。地上に出てすぐの西4丁目電停から市電・すすきの方面行きに乗って7つ目)
 ※お急ぎの場合はJR札幌駅からタクシー利用で「ギャラリー土土」まで約20分・1,500~2,000円程度(目安)
・藻岩山(ロープウェイ・もいわ山麓駅)から → 徒歩約15分(約1km) もしくは無料シャトルバス~市電乗継で西線16条電停まで約10~20分・170円。
 (もいわ山麓駅から無料シャトルバスでロープウェイ入口電停下車。市電・西4丁目方面行きに乗って1つ目)


  (鈴木周作


~~宜しければこちらも併せて御覧下さい~~
【公式サイト】札幌の水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
【メインブログ】宮の森日記~移住画家の日々~
【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/17372

コメント

こんにちは。
作品展、今年も開催するんですね!?
日程的にも、丁度北海道に行く予定の頃です。
今年こそは、お伺いしたいと思います。

先日購入した、「記念乗車券」は先日使わせて頂きました。
残念ながら、当日雪が降っていて、藻岩山からの眺望は見えませんでした。
なのでもう一度、藻岩山からの景色を眺めに行きたいと思ってます。

>トトロノスさん

個展会場は藻岩山の山麓駅からも割と近いところですので、もしお時間があればぜひお立ち寄り下さい。
お待ちしています。

昨年は願い叶わずでしたが、今年こそはとの思いから無事に切符が取れました。
タブーとされている件の時期を個展に敢えて選んだ御英断に敬服致します。

飛行機でも良いのですが、そこはそれ。やはり鈴木様の個展に御邪魔するのには「北斗星」で行く事に意味が有るのだと勝手に思っております。

鈴木様の原画展を楽しみにしております。

>Pinさん

ありがとうございます。ご都合が合えばぜひご来場下さい。お待ちしています。

プロフィール

プロフィール

鈴木周作
すずき・しゅうさく。 札幌在住のイラストレーター。 初めての「北斗星」乗車は開業1週間目の1988年(昭和63年)3月。1995年(平成7年)ごろからはほぼ毎月のように乗り続け、2012年3月13日「北斗星」開業24周年記念日に乗車400回達成。愛してやまない寝台特急「北斗星」の姿を描き残すべく今日も旅を続ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック