【北斗星の日々】空から眺めた「北斗星」の径(3)新千歳→青森/JAL2803便その2

2017年06月28日

 浅虫温泉上空で大きく右旋回した飛行機は、「青い森鉄道」のルートとほぼ併走しつつ青森空港へと高度を下げていきます。

 

gr20170428-x100211-est-ao-jair-aomori_airport(480-360).jpg

 右手のエンジンの上あたりに、本州各地や北海道からの貨物列車が集まる東青森駅が見えてきました。

 

gr20170428-x100220-est-ao-jair-aomori_airport(480-360).jpg

【平成29(2017)年4月某日・新千歳→青森/JAL2803便(J-AIR運航)】

 海沿いに見える大きな斜張橋が青森駅を跨ぐベイブリッジ。

 真夜中に列車が停まる気配に気づいてカーテンを開けると、ホームの屋根の向こうにこの橋の主塔が見えて「あぁ、もう青森か...」と思ったものです。

 その手前の内陸部、街並みの中に見える道路橋が跨いでいるのが青森信号場。

 「北斗星」も一時期、青森駅には入らずにこの信号場で機関車交換をしていたこともありました。

 暗闇の中、貨物列車に囲まれて佇んでいる時間は妙に長く感じる一方、何だか入ってはいけない場所に迷い込んでしまったみたいでちょっとワクワクしたのを思い出します。

 

gr20120226-0206-est-ao-hokutosei-higashiaomori(480-360).jpg

【乗車398回目/平成24(2012)年2月25日発・上り「北斗星」にて】~東青森駅~

 大雪の為、この日は東青森で運転打ち切りでした。

 

gr20140729-x100193-est-ao-hokutosei(480-360).jpg

【乗車452回目/平成26(2014)年7月28日発・下り「北斗星」にて】~東青森駅~

 

gr20111122-0018-est-ao-hokutosei-aomori(480-360).jpg

【乗車389回目/平成23(2011)年11月21日発・下り「北斗星」にて】~青森信号場~

 

gr20150225-x100353-est-ao-hokutosei-aomori(480-360).jpg

【乗車457回目/平成27(2015)年2月25日発・下り「北斗星」にて】~青森駅~

 (イラストレーター鈴木周作

 

~ブログ内の関連記事~

【北斗星の日々】空から眺めた「北斗星」の径(1)丘珠→函館/JAL2745便(2017年06月25日)

【北斗星の日々】空から眺めた「北斗星」の径(2)新千歳→青森/JAL2803便(2017年06月27日)