【北斗星の日々】459回目の「北斗星」 ~レストラン「グランシャリオ」に行ってきました~

2016年06月03日

一年ぶりに足を踏み入れた食堂車は、思った以上に「食堂車」のままでした。

ほどほどにテーブルが埋まり、乗客たちの笑い声が聞こえる車内のほどよい賑わい感はかつてのパブタイムのようで、当時のメニューとは異なるものの、上品ながらも気取らないイタリアン松花堂を頂いていると、「あぁ、そういえばこんな旅もあったなぁ...」と、忘れていた旅の想い出の一つ一つまでが鮮明に蘇ってきました。

積年の想い入れがあるからこそ、逆に今の姿に触れることには若干の躊躇もあったのですが、結果的にそれは全くの杞憂でした。

この場所で、こういう形で残して頂けて本当に良かったと思っています。

gr20160522-x100375-est-k-hokutosei-higashikawaguchi(360-480).jpg

gr20160522-x100382-est-k-hokutosei-higashikawaguchi(480-360).jpg

 

「北斗星」食堂車がレストランになったと訊いて、福井取材の帰りにちょっと足を延ばしてきました。

埼玉県川口市に先月オープンしたレストラン「グランシャリオ」。

ご一緒させて頂いたライターさんが詳しいレポートを書かれていますので、ぜひ併せて御覧下さい。

ちなみに昨年2月、私にとって最後の定期「北斗星」の旅に同行して記事を書いて下さった方です。

>>【ITmedia ビジネスオンライン】杉山淳一の「週刊鉄道経済」:寝台特急「北斗星」の食堂車が授かった新たな使命 (※外部サイト)

 

gr20160522-x100411-est-k-hokutosei-higashikawaguchi(480-360).jpg

gr20160522-x100428-est-k-hokutosei-higashikawaguchi(360-480).jpg

gr20160522-x100441-est-k-hokutosei-higashikawaguchi(480-360).jpg

gr20160522-x100455-est-k-hokutosei-higashikawaguchi(480-360).jpg

gr20160522-x100495-est-k-hokutosei-higashikawaguchi(480-360).jpg

 

■ピュアヴィレッジなぐらの郷「グランシャリオ」

 〒333-0811埼玉県川口市戸塚3-31-31 ピュアヴィレッジなぐらの郷(JR東川口駅から徒歩約8分)

 https://www.facebook.com/GRANDCHARIOT504/

 (イラストレーター鈴木周作

 

2015-02(160-240).jpg★★★鈴木周作著・小学館新書【「北斗星」乗車456回の記録】全国書店で発売中!★★★

沢山の「北斗星」&夜行列車ファンの方々に御覧頂きありがとうございます。また、メール等でご感想をお寄せ頂いた皆様にも心より御礼申し上げます。
恐縮ながら個別のお返事はなかなか差し上げられないかと思いますが、頂いたメッセージは有難く拝見し今後の創作活動の励みとさせて頂きますので、何卒ご容赦下さい。
(記事・イラスト等掲載して頂きました。NEKO MOOK【さらば!北の大地の寝台列車】マイナビ【ありがとう!北斗星&夜行列車】もぜひ併せて御覧下さい!)