メイン

30年目の初対面(ジャーナリスト・原寿雄さんのこと)

2012年10月26日

 私が記者志望の学生だったころ、胸を躍らせて読みふけった本があります。在京新聞社の現役デスク、小和田次郎なる人物の手になる「デスク日記」。1964年から足かけ5年間、出版社の発行する月刊誌に連載された文章で、私が手にしたのはその後、出版された書籍版。報道の現場で起きるさまざまな課題・問題を鋭く描いた、マスコミの内部にいるからこそ書ける本でした。本を通じた出会いから30年余、先日、ペンネーム小和田次郎の本人、元共同通信編集局長の原寿雄さんに初めてお会いする機会がありました。


続きを読む "30年目の初対面(ジャーナリスト・原寿雄さんのこと)" »

プロフィール

プロフィール

スタッフ
 電子メディア局に在籍する「不特定多数」「老若男女」のメンバーで構成しています。他のブロガーのみなさんに比べると北海道の「通」とは言えませんが、曲がりなりにも北海道の最新情報を日々発信する職場から、何かしら皆さんのお役に立てればと思っております。

※イラストは道新グループの会員組織「道新ぶんぶんクラブ」のキャラクター「ぶんちゃん」 です。




ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック