« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

家具のお手入れ

2009年05月29日

数年前、わが家にやってきたムク材(メイプル)のダイニングテーブル。年月がたつごとに、とても良い色になってきました。

自然の風合を保つ為には、日々のメンテナンスがかかせません。
メンテナンスといっても大がかりなものてはなく、いたって簡単に行えます。

普段は妻がお手入れをしていますが、ひさしぶりにやってみました。

(1)ぬるま湯、マルセイユせっけん(オリーブ石けん)、スポンジ、台拭きを用意します。
kagu1.jpg


(2)スポンジにせっけんをすりこみ泡立たせます。

(3)泡のついたスポンジで木目に沿って拭き、汚れを落とします。
(せっけんは木に油分を補給する役割もするそうです)
kagu2.jpg
※写真は木目に沿って拭かれていません


妻「木目に沿って拭かないとダメでしょう!」
私「・・・・・・・・・・」


(4)乾いた台拭きで、泡や水気を拭きとります。
kagu3.jpg

汚れがひどい場合は、紙やすり(400番)で汚れが目立つ箇所をこすり、亜麻仁油ベースのオイルを布にしみこませ、テーブル全体を拭きあげます。


使い込むごとに味わいが増していくテーブル。これからも大切に使っていきます。
(ei)

森の中の静かな時間

2009年05月25日

 週末の気のめいりそうな天気の中、心落ち着くCafeを求めてバイクでツーリングなんぞに出かけてきました。ありましたよ!川がせせらぐ山の中に。


DROM%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B9.jpg

雲が低く立ち込めた山道を赤井川から倶知安に抜ける国道393号線沿いに石造りのおしゃれなホテルとカフェテラス。名前は「DROM」です。Oはウムラウト。みじく者の私のは表記できません(恥)。ドロームとはスウェーデン語で「夢」のことだそうです。

DROM1.jpg


 今のところ屋外のオープンカフェのみの営業でブルーベリーのパフェがお勧めです。お天気のいい日にふらりと立ち寄って見てはいかがでしょう。ちなみにホテルと併設してキャンプ場もあり、白樺の林の中で川のせせらぎを聞きながら読書などして、ゆったりと過ごせるいい場所です。  kom

日本初か? ブロガー犬

2009年05月22日

 この春は「道新ブログ」に新ブロガーさんが続々登場です。

 2月 伊藤龍治さん「伊藤龍治の もっといい汗いい話」
 3月 高橋みつるさん「やって来ました北海道」
 4月 青井元子さん「函館ネプチューン物語」

 そして今月5月、鈴木周作と&テツな仲間たち「北の駅の待合室」が今日オープンしたばかりなのに、さらに来週月曜日、25日には、ついに犬がブログを書きます!!
 ブロガー犬の名前はオパール。


090414%E5%BA%AD%E3%81%A7%E4%B8%80%E5%8C%B9.JPG

 スカーフなんか巻いちゃってすましていますが、去年新聞にも載ったエライ犬なんですよ。
 オパールが猫の手も借りたいくらい忙しいときは、オパールがしゃべるのをパートナーのヨシさんが口述代筆するそうです。代筆ばっかりにならなきゃいいけど、お楽しみに。

                                        竹内宏幸

小さなCafeを探しに

2009年05月08日

 GWもほぼ終了って感じの今日この頃ですが、皆さんはGWどのようにお過ごしでしたか?
不肖komはバイクにまたがり道東、オホーツク方面を2泊3日で駆け巡ってまいりました。3日間の全走行距離約1300キロ。暑さあり、寒さありの大変厳しいツーリングでした。
 そんな中、今回の旅の目的のひとつ、更別村にある小さなCafe探し。ある雑誌で見つけたいい感じのお店で、是非とも行きたい一軒でした。名前は「Cafe 12か月」。

%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg

 場所は更別村の中心部?国道236を帯広方面に向かうと「スモモの里」が左手に、その施設の角を左折すると左に看板が。さらに小道を左折すると行き止まり。ふと右を見るとブナの木々に囲まれるように、ちっちゃな一軒家が。そこが目的のお店でした。店内は若い女性客や主婦などで一杯。着いたのが午後遅くて残念ながらランチは品切れ。ケーキセットを注文。ベイクドチーズケーキとバナナシフォンケーキの2品が。オレンジジュースとベイクドチーズケーキを注文。
 待ってる間にも数組のカップルが店に入りきれずに外で順番待ちする人気。この日はお店を一人でやってるみたいで大変そう。GWできっと朝から客が引きも切らずなのかお店の人もお疲れ気味のご様子。出てきたオレンジジュースは濃厚。ケーキは手作り感いっぱのとろけるしたざわり。とにかくほっと一息つける静かなCafeでした。

%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%EF%BC%91%EF%BC%92%E3%81%8B%E6%9C%88.jpg

ついついお腹が減っていて、食べ物が出てきたら写真も撮らずに食べてしまいました。失敗!
今度はランチのある時間に行ってみます。 kom

とうとう、クローズ

2009年05月07日

 なにをいまさら、お世話になった札幌国際スキー場へ! 営業最終日の5月6日です。円山公園の桜もぼちぼちあぶないというときに、雪山ゴーゴー。
 山頂では別れの記念写真を撮る人も。いいあんばいのミゾレです。山頂で気温12度、山麓は19度です。道東の夏の気温。「盛夏の候」と書き始めそうです。


a.jpg c.jpg

 なんとかコースというよりはほとんど「雪道」状態のところもあります。でも、ほら、太陽が呼んでいる。

b.jpg d.jpg

 春には春の雪があるのです。半袖なのに汗、汗、汗。ゴキゲンですよ、どうです、これ↓↓↓

AA.jpg

 もう誰も見ないなんてもったいない。
 最後のゴンドラを見送って、「KOKUSAI」のシャツを着たおじさんがぽつりぽつり。
 「まだ10度もあるぞ」
 「ナイターやっちゃえばいいのにね」
 「そうだそうだお客さん。まったくな、事務所に言ってやってくれ」
 「『次の土日もやりまーす』っていったら、喜ぶよー、みんな」

 道新ウェブのトップページでも、「ハローゲレンデ」の入り口があったところは「ゴルフ」に変わってしまいました。でも、まだページはあるんですよ。トップページから「レジャー」→「観光」と入っていただくと「ハローゲレンデ」入り口がほら。画面のデザインはときどき変わりますが、http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/hg/、ハローゲレンデは夏でもあなたをお待ちしております。避暑地代わりにお訪ねください。
 おっとどっこい、中山峠は10日まで延長したらしいですよ。好天続きだからお出かけ前にはご確認を。
 ハローゲレンデゴーゴルフ、道新ウェブの二毛作で、楽しい365日を。


BB.jpg

                                        竹内宏幸

がんばれ国立感染症研究所

2009年05月01日

 新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)が心配されている中、大胆不敵な輩(やから)が出てきたようです。「国立感染症研究所」と発信者を詐称して、迷惑メールを流しているというのです。
 この不審なメールは、国立感染症研究所の公式サイト( http://www.nih.go.jp/niid/misc/warning090428.html )によると、「豚インフルエンザに注意!」などと題して、注意をよびかけるもっともらしい内容のメールなのですが、パソコンへの不正侵入を招きかねないプログラムが添付されているとのことです。人の不安に乗じたこのような行為に、怒りを感じます。
 受け取る覚えのないメールはまず疑ってかかる、情報を公式サイトなどで確認する(公式サイトも偽装サイトがあるので注意が必要)といった癖をつけること、言い換えれば、ネット社会を生きる「免疫」を持つことが大切ですね。(矢)

プロフィール

プロフィール

スタッフ
 電子メディア局に在籍する「不特定多数」「老若男女」のメンバーで構成しています。他のブロガーのみなさんに比べると北海道の「通」とは言えませんが、曲がりなりにも北海道の最新情報を日々発信する職場から、何かしら皆さんのお役に立てればと思っております。

※イラストは道新グループの会員組織「道新ぶんぶんクラブ」のキャラクター「ぶんちゃん」 です。




ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック