« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

サッポロテイネに行ってきました

2008年12月28日

先週からの大雪でゲレンデはベストコンディションなのです。
サッポロテイネの観覧車

サッポロテイネ・ハイランドゾーンでは、4人乗り高速リフトの「サミットエクスプレス」が今シーズンから運行を開始しました!

山頂駅舎まで、なんと約4分で到着するという驚きの速さなのです。
早く着く分、たくさん滑ることが出来ますね(写真はオリンピアゾーンの白樺第一リフトです)。
テイネオリンピア

速くなくても楽しいのはオリンピアハウス入り口の小動物展示コーナーで行なわれているミドリガメのレース。
ミドリガメ4匹によるレースの1着を予想し、当たった方は素敵な景品がもらえます(1回200円)。
たくさんの子供たちで賑わっていましたよ。
ミドリガメのレース

予想が当たっても外れても、おいしいものを食べるとハッピーなのです。
きょうはオリンピアハウスのジンギスカン丼をいただきました。
柔らかいラム肉をたくさん食べて元気が出たら、もう一滑り!
ジンギスカン丼

早いもので、サミットイヤーとなった今年も終わりに近づいていますね。
年末年始のお休みはサッポロテイネの「サミットエクスプレス」で、ゲレンデを楽しんではいかがでしょうか。
皆様、どうか良いお年を。
(折坂)

私も国際派

2008年12月24日

CIMG0003.JPG 札幌国際スキー場のレポートが何回か載りましたが、私も昨日行ってきました! 新調したスピード違反ギリギリのスキーのデビューです。以前の板より短い175cmにしたのと、回転半径が短くなったので、扱いやすさが増しました。半径は21mから17mへ。大回りをしたいのに、以前の感覚で板を傾けると、キュイッと中に入って中くらいの弧を描きます。


CIMG0001.JPG 国際スキー場はにぎわっていました。ぶんぶんクラブのイベント参加者も楽しそうでした。ほかのスキー場が積雪不足だったりオープン延期をしているのに、国際は雪たっぷり。新調の板でもなんの心配もなく滑走できます。あそこは雪雲が通るので降りやすいんだそうです。
 昼食には「国際風エスカロップ」を。かつて根室管内の営業担当をしていたことがあり、根室名物「エスカロップ」に飛びつきました。おいしそうでしょ。あそこの町はエスカロップとかオランダせんべいとか、妙なモノがありますね。


CIMG0009.JPG 初すべりで疲れたあとは、豊平峡温泉へ。ここは好きですねー。露天風呂ってのはここくらいの大きさがなくっちゃ。女湯は見たことがないですけど。
 日帰り温泉入浴パックは5時間券と入浴券がついて、4200円。5時間も滑らないから3500円の3時間券でいいよ、と思いましたが、豊平峡の入湯料金だけで1000円しますから、4200円のパックの方がお得です。温泉は好きなところを選べますので、みなさんもぜひ。

>>>>>>>> たけうち >>>>>>>>

最高の雪、あります

2008年12月20日

雪不足で札幌市内のスキー場でオープンが遅れているようです。
通勤中に足元の心配がないのは良いのですが、スキー場で雪が少ないのはつらいですね。

しかし、あるところにはあります、最高の雪が!
今週は中山峠スキー場に行ってきました。
札幌市内から定山渓を抜けるまでは、あたり雪が少なくてちょっと不安になりましたが、中山峠に入ると景色が一変!
一面、冬景色なのです。
これならゲレンデも大丈夫! と思ったら想像以上のパウダースノーでした。
パウダースノーが気持ちいい!
いい雪で滑ることが出来て、ただでさえご機嫌なのですが、さらにお得な情報です!

本日12/20から1/31までの間、中山峠スキー場を含む加森グループのスキー場の1日リフト券を別のスキー場へ持っていくと、1日リフト券が半額となるのです!!
対象となるスキー場は、ルスツリゾートサッポロテイネサホロリゾート夕張マウントレースイサンライバスキー場、そして中山峠スキー場の計6箇所です。
例えば筆者の場合、きょう滑った中山峠スキー場の1日リフト券を、来週末にルスツリゾートに持っていけば1日リフト券が半額となるわけです。お得ですね!
詳しくはルスツリゾートのホームページをご覧ください。
盛況の中山峠スキー場

さて、本日の食事は隣接の中山峠高原ホテルのレストランで豚カツラーメンをいただきました。
おいしい豚カツが重量感たっぷりにのっているのがうれしいです。
さらにワカメがどっさりと入っているので、食物繊維の補給もバッチリなのです。
これでお値段800円、こちらもお得!
豚カツラーメン
(折坂)

多忙年会への野望

2008年12月19日

ちょっちょちょーすっ!


おじさんは、派遣の身なもんだから、同じビルで働いているにも関わらず、
どうしても昔の仕事仲間とはご無沙汰になっちまうんだよね。


たまにどこかで顔を合わせると、どちらからともなく

「最近どう?」


「忙しいかい?」


と、決してそうではないのだけれど、
社交辞令的な会話になってしまうんだよね。


そして話の締めくくりは

「今度行こうよ(飲みに)」となるんだけど、これがなかなか実現できなくってね。
(いつもすまんね)


んで、今年こそはと一念発起したわけです(使い方違ってないか!)。


まず、手はじめに
長年「年1回は必ず飲もう!」とそれを実践してきた同期から。

ヤツとは誕生日が2日違いということもあり、
毎年 ”中日(なかび)” に誕生会と称してサシで飲んでたよなぁ・・・
しかし、ここ数年飲んでないんですよ



んで、たまたま、お互いに今日しかない!というタイミングに恵まれ、決行することに。

ヤツは翌日(土曜日なのに)朝から勤務とのことで、「今日はマジで軽くね」と乾杯!


”マジばな” やら、お馬鹿な話、互いの近況報告など
花を咲かせているうちに、あっという間にお開きの時間。
楽しい時間の経つのは早いこと早いこと。

あ~あ。


し、しか~し!(誰だい?来た来たとか思っている人は!)

トイレから戻った彼は

「場所押さえたから(次の店)」とさらり。

お前ねぇ、いつから行くつもりだったんだよぉ

いやいやお前だから、しゃ~ないな。

ヤツは酒もさることながら、ハンパね~ 歌好きなもんだから、

当然のごとく、スナックへと連れて行かれたんだけど、

おじさん、その店には驚かされたねぇ


何がぁ?って

決して混んでたからではなく、
な、なんと


    ・
    ・
    ・

「歌を歌わせないスナック」なんだそうです。


な、何ぃ?

実際、こんなにお客さんがいてもだ~れも歌いません。
aroma-01.jpg


それじゃぁ
ヤツにとっては
「魚を泳がせない水族館」ってとこかな、などと思いながら


店のおねえさんに理由を聞くと
「せっかくなんだから、お話がしたいんです」とのこと。


これこそ真の癒しを目指すプロ魂?


もしかすると、スゴい店なのかもしれないね。

しかし、なぜヤツがこの店に通うかは、不明だが、

この後、歌えるスナックへと連れて行かれたのは言うまでもない・・・。

歌が苦手な方はぜひぜひ!
aroma-02.jpg
snack aroma(アロマ)
南5西3丁目 ニューススキノビル3F




んで、3次会で歌いまくって、
挙動が怪しくなってきた彼をタクシーに乗せホっと一息。

そーいえば、しばらく顔出してないなぁ
といらん事を思い出し。


一人、ふれあい酒場へ。


基本コンサ一色の店なんだけど、
おじさんのようにコンサには全く興味のないお客さんも結構いるかな。
違う店の客同士が偶然ここでばったりなんてことも結構あったりね。


結局、深夜?早朝?まで飲んでしまい、
翌日は、 ”寝たきり” 状態で、家族に陳謝(しのびねぇ~な)。


嫁さん曰く「彼と飲んで早く帰れる訳ないしょっ、いつもそうでしょ」(かまわんよ)だってさ。

ごもっとも、あなたには敵いませんな。


で、その店は ”ふくちゃん” と ” あいちゃん” 夫婦が二人で切り盛する
fuku-01.jpg


ふれあい酒場 fclub
札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル3F
011-231-4151
fuku-02.jpg

インターネットで検索して、初めて知ったのですが、サポートシップスポンサーだったんだね。


ふくちゃんは元サッカー選手(結構すごかったらしいけど)、
あいちゃんは三角山「コンサドーレ GO WEST」でパーソナリティもやっているので、
番組出演も夢ではない!かも。


ってことで、
コンサファンなら行くっきゃないでしょ。
ねっ、黒ちゃ~ん(突然、馴れ馴れしくてごめんなさい)


あっ、そうそう。
このお店、実はメニューが存在しないのです。

何も言わなければ、
家庭料理?のフルコースが出てきます。

おじさんの場合は、大抵 ”ひどい状態” で寄るもんだから
「あまり喰えない」と伝えると”ちょいとおつまみコース”で出してくれるんだけど、

この時は、何も言ってないのに
さらに軽いコースにしていただきました(相当酷かったんですねぇ)。

飲み物は全て飲み放題で、
モノと飲み具合によって、2,000円~4,000円(もちろん料理込み)程度でしょうかね、たぶん。
フルコースだとかなりお腹いっぱいになると思いますよ。



このブログ見ました!と伝えると、何かイイことあるかもしれませんよ!
なんてね。
(ふくちゃん、ゴメン。勝手に書いちゃったよ!)

こうして、おじさんの多忙年会への野望はまだまだ続くのであった。


で、懐具合はというと



ちびし~(厳しい)。

(kuwa)

アイスホッケーのXmasゲームが札幌で開かれます

2008年12月19日

 シーズン真っ盛りのアイスホッケーのアジアリーグに、ショッキングなニュースが飛び込んできました。長く日本のアイスホッケー界を引っ張ってきた西武プリンスラビッツが今季限りでの廃部を決定。チームは現在リーグ2位に付けていますが、今後の残り試合、プレーオフへの影響は否めません。

 そんな中、「08-09クリスマスゲームズ」(北海道新聞など主催)が20、21日の両日、札幌市豊平区の月寒体育館で開かれ、西武プリンスラビッツ、日本製紙クレインズ、王子イーグルス、日光アイスバックスの国内4チームが激突します。


 日本リーグ時代の雪印チームが廃部になってから久しく、札幌でアイスホッケーのトップリーグの試合を観戦できる機会はめっきり少なくなってしまいました。

 道新ブログでおなじみの王子イーグルスの外崎慶選手(札幌出身)をはじめ、4チームで活躍する選手のほとんどが道内出身。西武の廃部が、リーグの発展に暗い影を落とすのは必至ですが、道産子が日本のトップクラスを占めるアイスホッケーを盛り上げるために、ぜひ会場に足を運んで迫力あるプレーを楽しんではいかがでしょうか。

 アイスホッケーは生で観戦するのに限る、とよく言われます。私も取材で初めて目の前でプレーを見て、すぐとりこになりました。陸上では見られない氷上ならではのスピードに加え、これだけ激しいボディーチェックが許される競技はないでしょう。特に格闘技系が好きな人は、はまると思います。野球やサッカーなどに負けず、イケメンも多いです。

 当日はファンサービスも充実しています。20日はモデルでタレントの大西暁子さん、21日は日本ハムファイターズの坪井智哉選手が記念フェイスオフ(いずれも第1試合)。往年の名選手のトークショーや、選手のサイン会なども行われる予定です。

 両日とも午前11時30分開場、各2試合行われます。前売り券は指定席2800円(当日3000円)、自由席1800円(同2000円)で、中学生以下は自由席が無料となっています。
                                                (宅)

クリスマス気分

2008年12月16日

楽しい楽しいクリスマスもいよいよ来週ですね!徐々に(自分の中で)ムードが高まりつつある今日このごろです。
そして…さりげなく北海道新聞ホームページの題字(ページの左上にあるロゴです)もクリスマスバージョンに衣替えしました。皆さん、気付いてましたか?

クリスマスムードをさらに盛り上げてくれるのが、札幌・大通公園の「さっぽろホワイトイルミネーション」です。
クリスマスツリーのようなテレビ塔、公園内の木々に飾られた電球(ナント40万個!)、オブジェ…。冬の大通公園を訪れるなら、やっぱり夜がムーディーです。

そんな週末の夜のこと…
大通公園のイルミネーションを横目に信号を渡ろうとしていると、正面から電飾がついた観光幌馬車が!!
馬車全体がキラキラ輝いていて何ともキレイ。御者はサンタクロースだし、馬の頭にはトナカイの角がはえているんです。可愛い~!!
「そうだ、これを撮影してブログのネタにしよう!」と思いつき、手持ちの携帯電話をフォトモードに。

馬車が右折待ちして静止している今がシャッターチャ~ンス!!

パシャ(注:撮影音)





そして…撮影失敗。

20081216_01.jpg


( ̄▽ ̄;)!!ガーン

急に動いちゃうんだもん。銀太二号くん(注:トナカイの名前)のイジワル…。
みなさんにも、あの素敵な馬車を見せたかったのに(クスン)。


…と、ここで気を落としてはいけません。
道新写真データベース(フォト海道)があります。
北海道新聞に掲載された写真のデータベースでして、検索・閲覧は無料なのです。


20081216_02.jpg


このページで探してみると、ありました。
私が撮影したかったのは、まさにコレです!

こんなアングルもありました。


そして、道新写真データベース(フォト海道)のページの左のキーワード欄に「イルミネーション」「札幌」と入力すると、私の撮影技術では到底お伝えできない大通り公園の幻想的な様子を美しい画像で見ることができます。ぜひお試しを!


20081216_03.jpg

気に入った画像があれば購入もできますよ~!!

ちなみに、クリスマスバージョンの観光幌馬車は23日までの土日祝日と24日、いずれも午後3時半から1時間おきに4回運行する-とのことでした(12/7付北海道新聞朝刊より)。実物を見たい方、乗りたい方は足を運んでみてくださいね!! (菊地)

お得なリフト券!

2008年12月14日

12月になりましたね。今年もあとわずかです。
忘年会などで体調を崩したりしていませんか? お酒の飲み過ぎには注意してくださいね。
筆者はというと元気に今週も札幌国際スキー場へ。
12月13、14日の両日は札幌国際スキー場ではスポーツ振興DAYということで、なんと! 小中学生のゴンドラ・リフト券が無料だったのです!! なんてお得!
今さらそんなことを言われても・・・という方、諦めるのはまだ早い!

晴天の札幌国際スキー場

このスポーツ振興DAYは来年2月7、8日にも行なわれるそうですよ。次回は是非行ってみてはいかがでしょうか。

お得情報はまだあります。
道新ゲレンデ写真館」に掲載された方の中から毎月1名様に、札幌国際スキー場の1日リフト券をプレゼントします !
現在のところ、投稿は非常に低調なのでリフト券が当たる確率が高いです(苦笑)。
投稿フォームページに書いてある応募の決まりをご確認の上、どしどしご投稿ください!

色とりどりのスノーボード

何かと忙しい年末なので、スタミナをつけるために今回の昼食はタンドリーチキンライスをチョイス。
チキンはボリュームたっぷり、さらにスパイスが効いていて食欲をそそります。
上にかかっているカレーはひき肉が入っていて、いかにも力のつきそうな感じ。
食べ終わると、あぁ、満腹・・・至福のひとときです。さぁ、もう一滑り!

タンドリーチキンライス
(折坂)

続・罪滅ぼし・・・

2008年12月12日

昨日は途中でやめてしまい、すいません。


決して、ふ、二日酔いが厳しかったわけじゃないですよ・・・。



それでは再開しますね。


ん~確か、ビンゴの賞品を紹介するところでしたよね。


忘年会幹事の一人は、自称”鉄っちゃん”ではないと言っているなのですが、

どう考えても、あなたのセレクトだよね。

それは何かと言いますと

べ、べ、べ~ん!

これです。






yamanote-01.jpg

yamanote-02.jpg

山手線目覚まし時計


あっ、これ新聞だかテレビで見たような気がするなぁ。

どれどれ、とりあえず鳴らしてみるか。

おっ懐かしの新橋!!
いいねぇ。

おじさんココに来る前は結構出張に行ってたんだけど、
昔、東京支社が銀座に構えていたので、新橋を拠点にしてたんだよね。


おじさんは目覚まし替わりに携帯電話を使っているから、

どんな爆音でも全く動じない、中坊の息子にでもくれてやるとするか。

東京未経験の彼は意味わからんとは思うけど、まっ、いつかの予行練習ということで・・・。


そして、なんと副賞として、新聞紙(もちろん道新)に包まれた巨大な物体もGet!!
nagaimo-01.jpg

って、なんですか?これは?



結構重くて固いぞ。


開けてみると
nagaimo-02.jpg
おーっ、こ、これは恐ろしく立派な長芋じゃぁあ~りませんか!


この長芋、実は大空町東藻琴の関谷さんから提供いただいたようで、サイズ4Lの最上級品だそうです。
(長芋もサイズを4Lとかで表すのか!)

難しいことはよう分からんが、こりゃぁ、美味そうだなぁ。

子供の頃はとろろご飯が大の好物だったんだけど、
最近は千切りでシャキシャキ感がイイんだよね、キムチ漬けにしても旨いんだよなぁ。
楽しみ楽しみ。



んで
一番ビンゴなんかしたもんだから、

上司から「長芋にコメントを!」

(長芋にコメントをってねぇ、あなた)

長芋っていえば、てっきりこっちかなぁと思ったのですが・・・。

ごにょごにょごにょ・・・(アドリブがきかないおじさん)。

「今日から毎日この長芋を食べて、日本の少子化に歯止めをかけます。
お任せください」ぐらい言えなかったのかねぇ。


そんで、
さすがに体調不良を考え、二次会に行きたい気持ちを抑えて(頑張りましたぁ)、
地下鉄に乗るも、一度入ったワインスイッチは簡単には切れず、

結局、自宅そばのコンビニに寄り、安ワインとチーズを買い込み、
一人宅飲み二次会を開催してしまったのであった(俺のおばかぁ~)。

で、翌日お決まりの二日酔い。
あまりの具合悪さに風邪が治ったかと錯覚するほど。

また、汁物を探し彷徨うことになるのです。

本日の水分補給?は市役所の地下食堂。

一般開放されているので、誰でも気軽に利用できます。
しかもほとんどのメニューはワンコイン以内でとってもお得!
(結構知らない人も多いのでは?)

でやはり、おじさんはというと、
特選麺セット550円(週替わり)。予算より50円ほどはみ出てしまいますが、
このボリュームには勝てませんな。
yakusyo-01.jpg

この日は担々麺+海苔ご飯+漬け物のセットでした。


そして、


yakusyo-02.jpg

完食!!


寒空の下、汗だくになりながら、今日こそは!と、禁酒を堅く誓うおじさんであった。


あっそうそう、タイトルの意味おわかりですよね?
このブログを書くことで少しでも・・・ということですが、ダメですかね。


(kuwa)

罪滅ぼし・・・

2008年12月11日

いきなり出てきて~ごっめ~ん、誠にすいま麺~ん♪



久方ぶりの登場、おじさんです(知らねーよという方はこちら)。

ジミーさんの冒頭にもありましたが、昨日は職場の忘年会だったのですが・・・。


不況風というよりは突風吹き荒れる中、おじさんたちの職場も例外ではなく、ひっそりと、こぢんまりと。


実は二日前から風邪気味で、今日は断酒!

ウーロン茶で乾杯だなと決意していたのだけど、

「ウーロン茶はどこだ?」

ない。ない、な~い、どこにもないぞぉ~!

そうこうしているうちに隣の同僚に並々とビールを注がれてしまったではないか!

しか~し!

ん~俺も男だ、注がれたら飲まない訳にはいかない。この1杯でやめれば大丈夫だろ。
(って、頑張るところが違うぞ!)


んんっ! う、旨いぞ。普通に旨いぞ!

治ったのか?
それとも先ほど飲んだ薬が効いてきたのか・・・。


まっそんなことはどうでもいいか。

(グビグビ)

さてと、お次は芋焼酎でも飲んでみるかな。と


氷、水、ん、ん、んっ~!


割りモノがないじゃないか、幹事さ~ん

ない、そうか。仕方ないな。

さすがにこの体調でストレートは厳しいな。

(ここで隣の同僚は思いきって、芋焼酎のウーロン茶(遅れて出てきた)割の強行突破を試みる)


「うっ、失敗した!」  と同僚。


だよね。


ん~こうなると、おじさんはワインに手を出すしかないな。

”白”は久しぶりだなぁ。

おっ、なかなか飲みやすいじゃん。

赤飲め♪ 白飲め♪ わーいワイ。

てな感じで、お察しの通り、かなり飲み過ぎてしまった。
(今思えば、この時点ですでに、風邪のことは忘れていたんだな)


そうそう、

宴席では、幹事さんが頑張って恒例の?ビンゴ大会が開催されたんです。


や、やってしまいました。


おじさん一世一代の?大失態!!


な、なんと!

隠れキャラの分際で、1等賞を当ててしまったのです。


皆さん、ごめんなさい・・・


もしかして・・・


これがうわさのKY?
(恥ずかしながら最近知ったが空気読めないという意味らしい)

いやいや、違うよな、ビンゴに強いだけなのさ。

そうそう、今までもそうだったじゃないか。と自分に言い聞かせ・・・。

(派遣先1年目の忘年会で幹事の分際でビンゴしてしまい、さすがに辞退したけど・・・。過去にもいっぱい当たっちゃったのよね)

とうことで、素直にいただいちゃいました。


で気になる賞品は・・・。

と、ここで素晴らしく中途半端ですが、

諸般の事情(ご想像にお任せします)により今日はここまで。


続きは明日書きますね。

っておい!
(ごめんさない)


(kuwa)


続きは読めない "罪滅ぼし・・・" »

雪が降り続いた週末の山

2008年12月07日

なんだか札幌国際の話題が続きますが、雪だるまマークの予報の中、スキー場へ向かいました。

ところで、私がスキーに出発する前にいつも天気を確認するサイトがあります。
さっぽろお天気ネットでは、当別のレーダーによる現在の降雪・降雨状況を、北海道のほとんどをカバーして表示してくれます。
多くの天気予報サイトでは日本全国の状況はあるのですが、北海道のちょうどいい詳しいデータがなかなか無いのです。

で、パソコンがない外出先だとどうするか。
当然、携帯サイト「道新&道スポ+」のお天気コーナーで降雪予想マップを確認です!
スキーに限らず、夏のドライブなどでも重宝しています。

そして今シーズンは強力なアイテムが登場しました。
ハローゲレンデのライブカメラ一覧です。
各地のスキー場のリアルタイム画像を見ることができるというスグレモノ。
青空の下滑っている人たちを見てしまうと、休日に家にいるのはもったいない!

ということで、今週は・・・・

雪の道路

スキー場に到着すると、山麓で氷点下5度、山頂で氷点下8度という寒さです。
おまけに降りやまない雪。
私も寒さを予想して防寒の備えはしてきているのですが、顔の冷たさだけはどうしようもありません。

どうも今シーズンは週末に雪が降る傾向が続いているようで、スキーの神様は私に優しくありません。
では、なぜスキー場に行くのか、という人がいますが、それは山に雪があるからですよ!
ほかに理由は要りません。

札幌国際スキー場

それでもゲレンデには楽しそうに声を上げるスノーボーダーや基礎スキーを練習する隊列が所狭しと並んでおり、コースは大混雑です。
みんなやっぱり、雪の上が楽しいんですね。
札幌国際スキー場は、山頂から山麓のロッジまで最長コースで4キロ弱あるとされ、一気に滑り降りると確実に膝が笑います。


冷えた体を温めるには、ラーメンですね。
今日は、醤油ラーメンを選びました。
なんと、スープが真っ黒です。
麺もわりと太く縮れています。
ガツンと男らしいです。
ガツンと完食です。

黒い醤油ラーメン

さて、来週はどこに滑りに行きましょうか。
そろそろゲレンデで晴れてほしいなぁ。
(畠)

スキー上達お任せ! 札幌で子供教室

2008年12月06日

日々、寒さが厳しくなってきますね。
札幌市内のスキー場のオープンを待ちわびている筆者としては、積雪が気になる日々だったりします。
そんな中、スキーが大好きなお子様にとっておきのスキーレッスンツアーが申込募集中なのです!

白銀の札幌国際スキー場!

道新ぶんぶんクラブ会員の子供を対象とした小学生の「スキーレッスン」を、12月23日(火)(祝)と2009年1月9日(金)に札幌国際スキー場で行います。レベルごとに3クラスに分け、同スキー場の専属インストラクターが指導します。

料金は保護者、子供ともに1人2,000円です。
お子様がスキーレッスンも受けることが出来て、リフト代込み、さらにランチ割引券がついて、この料金はお得だと思いますよ!
お申し込みはハガキで12月8日(月)必着です。
詳しくはこちらをご覧ください。
道新ぶんぶんクラブ会員の皆様、ふるってお申し込みください。
よろしくお願いいたします!!
(折坂)

プロフィール

プロフィール

スタッフ
 電子メディア局に在籍する「不特定多数」「老若男女」のメンバーで構成しています。他のブロガーのみなさんに比べると北海道の「通」とは言えませんが、曲がりなりにも北海道の最新情報を日々発信する職場から、何かしら皆さんのお役に立てればと思っております。

※イラストは道新グループの会員組織「道新ぶんぶんクラブ」のキャラクター「ぶんちゃん」 です。




ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック