« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

北海道マラソンの参加申し込み締め切り延長

2008年05月28日

 道民にとっては、もはや夏の風物詩のようなイベント、北海道マラソン(北海道新聞社などの組織委員会主催)。「沿道でランナーを応援しないと夏が終わった気がしない」というファンの方も多いでしょう。私が北海道マラソンと言って思い浮かぶのは千葉真子選手。あの甲高い声が印象的ですよね。

 その北海道マラソンの参加申し込み締め切りが延長されました。6月6日まで受け付けていて、ネットからもお申し込みができます。参加するには資格が必要ですが、すでにその条件をクリアされていて、まだ申し込みをされていない方、8月の北海道を走ってみてはいかがでしょうか。(丹)

春の全道高校野球大会の速報スタート

2008年05月28日

 第47回春の全道高校野球大会(道高野連、北海道新聞社主催)がきょう、札幌円山球場で開幕しました。


開会式で力強く選手宣誓する札新川の阪本智主将


 北海道新聞のホームページと、携帯サイト「道新&道スポ」では、すべての試合の経過をイニングごとに速報しています。


 今大会は、道内10支部の代表14校と、春の選抜高校野球大会出場校が推薦枠で出場する「選抜枠」の駒大岩見沢の計15校が出場し、参加243校の頂点を目指して、7日間の熱戦を展開します。

 球場に足を運べない方は、北海道新聞のホームページや携帯サイト「道新&道スポ」の速報で、応援するチームの戦いぶりをご覧下さい。

ライラックまつり開幕

2008年05月21日

今年で50回目を迎える「さっぽろライラックまつり」が開幕しました。
札幌は5月に入って寒い日が多かったのですが、主会場の大通公園ではライラックが見ごろです。

会場では25日までの期間中、カフェや野点、音楽祭などさまざまなイベントが行われますが、その中で見逃せないのが2005年から行われている「ライラックワインガーデン」です。

ワインガーデンは大通7丁目。道内12のワイナリーから45種類のワインがずらりと並んでいます。
グラス1杯500円。食券を買って、カウンターで「どれにしようかな」と選ぶのは楽しいものです。

道内ではドイツ品種によるワイン醸造が多かったのですが、最近はフランスの品種も見られ、バラエティが増えてきました。道産チーズ(3種類選んでこれも500円)をつまみに、早速一杯。


左が中央葡萄酒千歳ワイナリーの「グレイス ピノ・ノワール2006」。ラズベリーのような果実香とほのかに甘い木樽の香りが印象的で、酸味もあり、スッキリした赤。
右が岩見沢にある宝水ワイナリーの「RICCA ケルナー」。口の中で豊かに広がる果実味としっかりした酸味が心地よい辛口の白。
(ワイン監修:森山)

最近は輸入ワインが安く手に入るので、道産ワインは割高な感じを受けますが、飲んでみると輸入物にも負けないものが結構あります。それが一杯500円で飲み比べられるのですから、お得なイベントでしょう。

ちょっと惜しいのは午後6時で閉店してしまうこと。仕事帰りに寄るにはちょっと厳しい…。
札幌はこれから夏至に向かってどんどん日が長くなりますから、6時でもまだ十分明るいのでもったいない気もします。

ライラックまつりのオープニングの様子は動画でご覧いただけます。
また、詳しいイベント情報は公式サイトで。
(三浦)

プロフィール

プロフィール

スタッフ
 電子メディア局に在籍する「不特定多数」「老若男女」のメンバーで構成しています。他のブロガーのみなさんに比べると北海道の「通」とは言えませんが、曲がりなりにも北海道の最新情報を日々発信する職場から、何かしら皆さんのお役に立てればと思っております。

※イラストは道新グループの会員組織「道新ぶんぶんクラブ」のキャラクター「ぶんちゃん」 です。




ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック