« 【王位戦】深浦新王位、おめでとうございます | メイン | ありがとう、781系 »

10月7日の小樽はライブ三昧

2007年10月03日

今年の夏、本欄で札幌でのライブイベントを紹介しましたが、今度は小樽です。

その名も「音座なまらいぶ」(おんざなまらいぶ)。
小樽市内のライブハウス、喫茶店など同時に10カ所以上が会場となり、各地から集まったバンドが入れ替わり出演するという割と大がかりなライブイベントです。毎年10月、体育の日が絡んだ連休の中日に開かれています。もう9回目になるので、札幌よりは先輩と言えます。

今年は10月7日午後3時開演。16店を会場に97バンド、延べ300人以上が参加、同10時近くまで演奏を繰り広げます。ジャンルはロックやジャズから、ギターの弾き語りまでと幅広いのが特徴です。ほとんどがアマチュアバンドで、レベルも千差万別ですが、中にはプロのミュージシャンも混じっています。

このイベントのユニークさは、聴くほうに料金はかからず(もちろん飲み物などの注文は有料)、出演者が出演料を支払うところにも表れています。聴く楽しみもありますが、演奏する楽しみの比重が高いのかもしれません。

会場や出演者の情報は公式ホームページへ。スタンプラリーも行われ、3会場以上を回るとビールのプレゼントもあります。音楽好きな方は小樽の観光がてら是非足を運んでみて下さい。(三浦祐大)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1178

プロフィール

プロフィール

スタッフ
 電子メディア局に在籍する「不特定多数」「老若男女」のメンバーで構成しています。他のブロガーのみなさんに比べると北海道の「通」とは言えませんが、曲がりなりにも北海道の最新情報を日々発信する職場から、何かしら皆さんのお役に立てればと思っております。

※イラストは道新グループの会員組織「道新ぶんぶんクラブ」のキャラクター「ぶんちゃん」 です。




ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック