« 【女流王位戦】56手目▲84銀の局面までの控え室の検討 | メイン | 【女流王位戦】59手目▲6五歩の局面までの控え室の検討 »

【女流王位戦】58手目△73桂の局面までの控え室の検討

2007年10月17日

58手目△73桂の局面までの控え室の検討

58手目
▲37角△81飛▲75歩△85歩でどうか。
25手目当然の▲86同歩に清水女流王位は15分考えた。作戦失敗を自認して千日手も覚悟。「頑張れ私」の時間ではなかったか。少なくともそれは無駄にはならなかった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1257

コメント

▲36歩以下の解説、ありがとうございました。
「頑張れ私」ですか、これいい表現ですね、覚えておきましょう(笑)
しかし、▲75歩は指しにくいのでと思っていたら、その隣ですか、これなら右銀が使えそうですね。

おたふくさん>
お褒めいただき、ありがとうございます。
59手目の6五歩はご指摘の通りですね。<右銀

プロフィール

プロフィール

スタッフ
 電子メディア局に在籍する「不特定多数」「老若男女」のメンバーで構成しています。他のブロガーのみなさんに比べると北海道の「通」とは言えませんが、曲がりなりにも北海道の最新情報を日々発信する職場から、何かしら皆さんのお役に立てればと思っております。

※イラストは道新グループの会員組織「道新ぶんぶんクラブ」のキャラクター「ぶんちゃん」 です。




ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック