« FIS公認、岡部哲也杯スラローム | メイン | プロゴルファー崎山武志の旅立ち »

やるなあ!ジャンボ尾崎

2013年04月25日

 ジャンボ尾崎、66歳、エージシュート達成!
 男子レギュラーツアーで史上初の快挙です。
 エージシュートとは、自分の年齢以下のスコアで1ラウンドをプレーすること。ゴルファーの夢です。
 つるやオープン、初日でジャンボ尾崎は、1イーグル、9バーディ、2ボギー、トータル9アンダー62でまわりました。
 一般的に、可能性としては60歳代後半でなければ無理と言われていますが、やはりジャンボ尾崎ですね!なんといっても同い年です。同じ学年です。
 これは嬉しいニュースです。
 数年前、80歳代のゴルファーとラウンドして、目の前でエージシュートを見させてもらいました。
 確か88歳で86のスコアでまわりました。見事で感動したものです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20519

プロフィール

プロフィール

伊藤 龍治
1947年札幌生まれ。札幌啓明中では夏は野球、冬はスキー。旭丘高では夏はバスケット、冬はスキー。「スポーツ二毛作」実施者。早稲田大でスキー。日本初のアルペンサービスマン、世界初のジャンプワックスマンは自称ながら事実。スキーで4年おきの「骨折五輪」に3度出場。全日本アルペンコーチ。北海道新聞に「いい汗いい話」を12年半執筆。テレビ、ラジオ、講演などスポーツジャーナリストとして活動中。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー