« 奇跡とまぐれと運? | メイン | 野球 劇団ひとり 芝居! »

バレーボールVリーグ

2013年03月28日

 ファイナルシリーズ取材のため、愛知県豊田市に行ってきます。
 上位4チーム総当たりのリーグ戦です。

 3月7~8日に行われた、別海町での中学校講演会のあと、生徒諸君からたくさんの感想文をいただきました。あの感動をすぐにもブログにしたかったのですが、今年の豪雪に私の首と左肩、左腕がやられ、パソコンに向かうと指先まで痺れるため、すぐにはブログにできませんでした。
 別海町中学校のみなさん、もう少し待っていてください。あなたたちからいただいた、「純なる心」は必ず皆さんに報告します。また、訪問しきれなかった中学校のところへも、やがて行きたいと願っています。
 札幌=別海=釧路往復909kmは、やはり堪えました。(笑い)
 年齢を考えることにいたします(笑い)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20357

プロフィール

プロフィール

伊藤 龍治
1947年札幌生まれ。札幌啓明中では夏は野球、冬はスキー。旭丘高では夏はバスケット、冬はスキー。「スポーツ二毛作」実施者。早稲田大でスキー。日本初のアルペンサービスマン、世界初のジャンプワックスマンは自称ながら事実。スキーで4年おきの「骨折五輪」に3度出場。全日本アルペンコーチ。北海道新聞に「いい汗いい話」を12年半執筆。テレビ、ラジオ、講演などスポーツジャーナリストとして活動中。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー