« 感動語大賞だよ!泣かせてもらったよ! | メイン | 山口香氏の女子柔道監督を待望する »

明日朝、NHKラジオで感動を語ります。

2013年02月27日

 金メダル2個、銀メダル1個を持って、ジャンプ女子チームが帰国しました。
  お疲れ様でした。
  彼女たちは3月1日と3日の宮様大会に出場します。
  メダリストも、そうでない選手も、凱旋試合として、また国内に残っていた選手たちは次の機会を求めて挑戦試合にして、元気よく戦ってください。
  女子ジャンプは世界に扉が開かれました。
  NHK TVの「アスリートの魂」で高梨沙羅選手が言ったように、女子ジャンプを引っ張った山田いずみさんが創刊した「美翔女」と、全日本ジャンプコーチの小川孝博さんが創設した「ライズジャンプクラブ」を、応援するイベントを宮様大会に合わせて企画しました。
  所属のない選手が多くいて、アルバイトをしながら苦労しながら選手活動を続けています。少しでも選手たちの活動費が確保できるように、私も頑張ります。

  明日、28日の朝、NHKラジオで現在行われているノルディックスキー世界選手権大会の途中経過を、語ります。とっておきの秘話もあります。お楽しみに。時間は朝7時40分ぐらいからの7分ほどですが、女子ジャンプと混合団体の優勝、さらに明日からの男子ラージヒル個人戦と団体戦。そして石田正子選手の30kmクラシカル!最終盤に驚異と感動のメダルがくるかも!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20187

コメント

お聞きしました、そうですか、また泣いていましたか原田さんは(^_^)

プロフィール

プロフィール

伊藤 龍治
1947年札幌生まれ。札幌啓明中では夏は野球、冬はスキー。旭丘高では夏はバスケット、冬はスキー。「スポーツ二毛作」実施者。早稲田大でスキー。日本初のアルペンサービスマン、世界初のジャンプワックスマンは自称ながら事実。スキーで4年おきの「骨折五輪」に3度出場。全日本アルペンコーチ。北海道新聞に「いい汗いい話」を12年半執筆。テレビ、ラジオ、講演などスポーツジャーナリストとして活動中。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー