« 小野智華子選手を誇る | メイン | 「環日本海オリンピック」、仲良くなるために! »

ゴルフ・全日空オープン

2012年09月14日

 9月12日~16日、輪厚での全日空オープンも記念すべき40回となりました。
 今年の北海道オープンを制した崎山武志プロの応援も兼ねて、輪厚へ。天候不順のあと、13日、14日の予選日は好天。ただし、気温があと4度ほど下がってくれれば最高なのですが、残暑はこたえます。
 崎山プロとは13年ぶりの再会。「青山さんには会いましたか?」まだと分ればすぐに電話。「伊藤さんと今、レストランにいます」そしてあらわれました。ゴルフ界のモンスター、青山薫プロの登場です!
 青山薫プロは今回はゴルフ観戦の初心者への説明役や、選手へのインタビュー役です。ファンあってのプロゴルフですから、協会もいろいろな試みをしています。
 話は崎山プロの北海道オープン優勝へ。
 「練習ラウンドで軽い肉離れをして、、、テーピングで固めてやりました。左足を痛めたら、ボールがまっすぐ飛ぶようになって、、、」それを聞いた青山プロ、「うんうん、突っ込まなくなったんだな、怪我の功名だね。おれもあるよ。右手の親指を痛めて、、、スイングするたびに痛くてね、親指を外したらボールが曲がらなくなったよ」
 そして、やはり青山節が、、、「昔、輪厚に来たときは、砲撃訓練をやっててさ。あのドーンがいやでね。一発目のドーンをやりすごして、大丈夫だろうと思って打つ寸前にドーンだもの、OBだよ!」
 本当に笑わせてくれる「薫ちゃん」です。
 崎山プロは予選カットラインに1打及ばず、帰宅です。
 「伊藤さん、お願いがあるんです。道新さんに言って北海道オープン優勝の時の写真を分けてほしいのです。新聞の切り抜きは伊藤さんからもらいましたから、女房と子供に見せてやりたいんです」
 早く、報告したいよね、初優勝だものね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19053

プロフィール

プロフィール

伊藤 龍治
1947年札幌生まれ。札幌啓明中では夏は野球、冬はスキー。旭丘高では夏はバスケット、冬はスキー。「スポーツ二毛作」実施者。早稲田大でスキー。日本初のアルペンサービスマン、世界初のジャンプワックスマンは自称ながら事実。スキーで4年おきの「骨折五輪」に3度出場。全日本アルペンコーチ。北海道新聞に「いい汗いい話」を12年半執筆。テレビ、ラジオ、講演などスポーツジャーナリストとして活動中。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー