えっ!うそでしょ!そんな、、、!

2019年02月12日

池江璃花子さんが、白血病と診断されたことを公表した。

日本水泳界のホープ、期待の星、泳ぐたびに記録を更新し世界に肉迫し、2020年東京五輪では「日本人の最大の期待を集める選手」だ!

今季の初戦から、「体が言うことを聞いてくれない」「タイムが上がらない」「凄く疲れる」というコメントが続いていたから、高校生から大学生になり環境も影響しているのかな?と思った程度だった。

きょう、ニュースで知って、言葉を失った! 「ちょっと待って!神も仏もないのかよ!そんな、、、」

自身が同じ病気を経験して復活を果たした俳優の渡辺謙さんが、コメントを発表し激励した!

日本水泳連盟が記者会見し、入院して治療が始まったことと、東京五輪は国内選考での順位とタイムだと改めて発表したが、「そんなことは分かっている。今、発表しなければいけないことか?」とさえ、思った。

言うべき言葉も無い。街頭でインタビューを受けた人が一様に言葉を失った。

日本の、世界の「医学」を信じるしかない。

言えることは、心から応援することと、2020東京五輪が「日本人にとって特別なものになったこと」だ!

一人の少女の回復を祈ることも、「日本人精神」で「医学」だ!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10346

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)