いくら「翔タイム」とはいえ、あわや酸欠死?!

2018年04月09日

朝早くテレビが「大谷翔平投手が快投を続けています」という。「快投」と言っても打者として3試合連続ホームランのすぐあとなんだから、立ち上がりの3イニングあたり1~2安打ぐらいに抑えて無得点なんだろうと中継を見て息をのんだ!

無安打無得点、毎回奪三振、無四死球、三者三振の回が2回、一人のランナーも出さず「完全試合」の状況が続いているではないか!!!

マジ? もうやるっていうの? 完全試合? 野茂さんだってやっていないよ、ダルビッシュだって、マー君だって! ノーヒットノーランは野茂さんは確かに2回やっているけど、新人でまだ始まったばかりで本拠地での初先発でしょ? それでマジにやるなんてそれこそ「野球漫画の世界」でしょ!

6回まで「完全試合」なんです! 気がつけばテレビを見ながらぽかんと口を開け呼吸すら忘れて時々深く呼吸する自分がいました!

7回、ついにヒットを打たれました!! 申しわけないけれど「安心しました」!ほっとしました! そんな、いきなり、なんぼ何でも、7回1安打無得点毎回奪三振の「快投」です。

この先、本当に大丈夫? 打者の時はどの投手も内角ぎりぎりを責めてくるよ、時には当てても構わないとくるに決まっている、それが投手だし、強打者はその球をいかによけるかなんだから、、、でもね大谷は打者であって投手だし、左打者だから右投げの右手は投手に向いていてそこにデッドボールを受けたら大変なことになるんです!!!

日本より試合数は20試合多いし、移動距離は猛烈、国内に時差が3時間もあるわけで試合がかさむうちに疲労の問題だってあるしね。

ハラハラドキドキさせるのもスーパースターの条件なんだろうね!

テレビが球場内の売店の様子も紹介していました。大谷君のユニフォームやTシャツがバカ売れ!帽子などは在庫がなくなり追加生産で大変だそうです。ファンは4万4千人が入場し、おそらくその半分ぐらいは「大谷ユニフォーム」を着用しているのでは?と思うほど多いのです。

大谷君、できればほどほどに! 朝からびっくりさせないで! 完全試合をするときは「事前に言ってください」!

今朝は完全に「固まり」ました。テレビを見ながら「酸欠死」の危険が!?

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9255

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)