羅臼岳初冠雪

2018年10月13日

 今朝のウトロは10℃ほどとそんなに気温が低くなったわけではなかったが、昼頃に知床連山の稜線にかかった雲が消えると羅臼岳山頂がうっすらと白い雪化粧をしていた。昨年より8日遅い初冠雪となった。知床峠付近は紅葉が終了し、標高500~600m付近で見ごろを迎えている。あと数日で知床五湖などでも紅葉のピークを迎えそうだ。

181013.jpg
「初冠雪した羅臼岳山頂」



トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9911

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)