初冠雪

2017年10月05日

 今朝、ウトロのアメダスは気温が5℃台を示していた。冷え込みとと同時に、突然の雹が降り屋根が「バラバラ」と音を立てる。昨日のニュースでは、十勝地方で雪が降り積もる映像が流れていた。おそらく知床連山にも降っているのだろうと思いながら映像を眺めていた。そして、今日の昼過ぎに雲間から知床連山の稜線が見え始め、白く輝く羅臼岳が姿を現した。昨年と同日の初冠雪の確認となった。冬へ一歩一歩季節が進んでいる。

171005.jpg
「冠雪した羅臼岳」

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8585

コメント

知床旅行から1ヶ月ちょっとで、もう雪が降っているんだなぁ と写真を見て思いました。夏に旅行したはず…藤川さんは、日々動物や自然の景色など素敵な出会いの連続なんですね。

わぉ!
こちら関東も冷え込みを感じたと思ったら
やはり初冠雪でしたか~☆
冬眠したくなって参りました。zzz

いよいよ初冠雪ですか!
待ってましたー♪
今年はどんな冬になるか楽しみです。

やったー初冠雪!!!
去年と同じ日ってすごいですね〜
私の車も12日にタイヤ交換です。冬がほんのすぐそこですね*\(^o^)/*

藤田さん>ここで暮らしていると毎日いろいろなことが起きています。気づいていないことも多いですが、運が良いといろいろな情景に出会えますよ。

くみさん>冬眠しに来てくださいw

みつさん>来年は、しっかり雪が降ってほしいですね。流氷もたくさん来る年になるといいなと思っています。

あしかがさん>私もこの間、タイヤ交換しました。冬がやってきましたね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)