« 2013年02月 | メイン | 2013年04月 »

クロスホテル札幌【和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】はウィンタースポーツと道産ワインのカルチャーMIXで開催☆

2013年03月20日

 今日は春分の日✿

 昼と夜の長さが一緒の1日!

 これから春に向かう北海道・・・
 東京は花見だというのに、こちらはまだ雪雪☃(´・_・`)

 でもこれが、北国北海道ならではの醍醐味なのですよね~

 今日は久しぶりにお家のことをあれこれして
来札中の知人とまち中をゆったりと歩きましたが、
今年の積雪量に改めて、私自身驚いた次第です。

 ゆっくりと周りの景色を眺める。 
 ときには、大切な時間、ひとときですね^^


 今月15日に開催されたクロスホテル札幌「ワインなひととき」は
『ウィンタースポーツ ブラッシュアップ カルチャーナイト』と題し、
昨年の12月に続いて北海道の冬ならではのウィンタースポーツを
北海道産のワインと食、音楽でつづるひとときとして開催させていただきました。
cross03.jpgcrossa01.jpg
crossa02.jpgcrossa03.jpg


 ワインは洞爺湖町、月浦ワインを大特集!
 売り切れ続出の銘柄となっている中、今回、特別に
「ドルンフェルダー樽熟成」2005、2006、2007を垂直テイスティングとして
ご用意させていただきました♫

 こちらが大変好評で大盛り上りとなりました~
 (月浦ワインさま、このたびも、
  大変ご協力をいただきご配慮をいただき深く御礼申し上げますm(_ _)m  )
482293_518516224860853_1545365326_n.jpg


 ウィンタースポーツ界からは日本女子スキージャンプのパイオニア、
山田いずみさんと、スキーヤーのDAIGOさんをゲストにお迎えし、
来シーズンに向けての、
ウィンタースポーツの楽しみ方や魅力をお話いただきました。
 
 ちなみに山田いずみさん、世界を舞台に体を張って勝負を経験した方。
 全く気取らない雰囲気の中に、やはり、特別なオーラーが漂っておりました。
 とても素敵な女性だなぁ~と心底感激いたしましたっっ
601986_277277529071566_2099009944_n.jpg

 プログラムの後半には、北海道室蘭市ご出身、
現在NYCを拠点にJAZZピアニストとして活動中、
北海道とアメリカをつなぐアーティスト、
MIHOKOさんのトリオによるLIVEで大変盛り上がりました♫♫
 
 MIHOKO Trio のみなさま、ありがとうございますm(_ _)m
71925_518516294860846_1139822177_n.jpg
NCM_2088.JPG


 ウィンタースポーツと道産ワイン&食、音楽が奏でる
カルチャーナイトにご参加いただきました皆さま、
誠にありがとうございます。


 次回は4月23日(火)の開催、
北海道のワインとチーズの食べ合わせ文化を味覚体験いただく
「VINFROMAGR(ヴァンフロマージュ)」特集と題して、
新得共働学舎、宮嶋望代表をお迎えしてお送りします。

 詳細は、改めてご案内をさせていただきます。

 4月の「ワインなひととき」も、どうぞお楽しみに☆

544294_518516254860850_85035224_n.jpg

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


   
  

 

【東アジア販路開拓セミナー&商談会】へ参加してきました☆

2013年03月12日

 先日は、東アジアのバイヤーをお迎えしての商談会に
初参加をしてきました。

 会場は旭川グランドホテル。

 主催は北海道。

 海外での評価が高まってきている北海道産食品、農畜水産物の
さらなる販路拡大を目的に、中国、香港、台湾、韓国、タイなどの東アジア地域における
百貨店やスーパー、輸入商社、飲食店などの食品担当バイヤーを招聘しての
商談会です。


 ちなみに私は生産者ではございませんが、
今回は自身が推進する食事業の海外に向けての販路拡大において、
生産者の皆さまにご協力をいただき、
北海道のワインやお酒、加工品が現地において消費拡大を目指せるかどうかの視点で、
バイヤーの方々のアドバイスをいただいていまいりました。

 初体験ではございましたがとにかく、
実に内容の濃い、充実したひととき、経験となりました。


 会場はセミナーからスタートし、このような雰囲気の中開催されました。

asia02.jpg
asia03.jpg


 海外において、日本の中でも北海道の食材が大変注目されている状況下、
その流通はどのような動きと可能性を秘めているのか。

 ひと言で言うほど、簡単なものではないということを
実感いたしました。

 これから、北海道の食材は安心、安全、美味しいという面からも
ますます注目度が高くなると見込める今とこれからに向けて、
この経験はとても貴重なものとなりました。


 バイヤーの方々の意見の中で、もっとも印象的だったのは、、、
「北海道は和と洋を上手に組み合わせて食文化をつくるのが上手な地域。
 潜入感にとらわれず、北海道ならではのお酒や食、加工品や調理メニューで
 独自の文化をどんどん提案すべき。
 ほかにはない創作メニューでもあり、北海道の地域色を大変表している。
 これは海外でも受け入れられやすい。
 ギフトとしても、商品化を図るべき」

 これを聞いただけでも、大変参考になりませんか!

 生産者と消費者を結ぶ、つなぐ立場のコーディネーター、プロデューサーの皆さま、
もし参考になる意見であれば、ぜひぜひ、実践してみてはいかがでしょうか。


 私も、その一人として、今回の経験をベースにこれからも、終わることなく
国内外市場の可能性を追求、検証してまいりたいと存じます。


 これで、自身のビジネスになるのでしょうか?!(なんとなく質問された気が・・・笑

 先日、とある方が教えてくださいましたひと言。

 「音楽はアーティストでもなく作詞家、作曲家でもなく、一番儲かるのはレコード会社です」


 なるほど。。。
 ふと、感じる点がございました☆


 ※上川総合振興局長ほか関係者の皆さまとの懇親会お写真より
asia01.jpg


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


   
 

北海道のものづくりを発信するコンセプトショップ【YUIQ(ユイク)】には道産ワインがいっぱい☆

2013年03月06日

 北海道ならではのものづくり文化を発信する
コンセプトショップ、「 YUIQ(ユイク) 」をご存知でしょうか。

 札幌市中央区大通西3丁目、大通公園に面した北洋銀行ビル、
大通BISSE(ビッセ)の2階に位置する和雑貨の販売店舗です。


 昨年末からは、北海道内のワインメーカーのワイン、銘柄が大変充実してきており、
このように!とても素敵なしつらえとレイアウトで展示販売されております。

 いかがですか~ステキですよね~♫♫

NCM_2037%5B1%5D.JPG
NCM_2036%5B1%5D.JPG
NCM_2035%5B1%5D.JPG


 北海道のワインは、これからますます醸造施設やつくり手が増えてゆきます。

 このように、中心部に販売店舗があることは、大変魅力的な取り組みだと思います。

 しかも、生産者の顔が見えるコンセプトショップとして、
これからは道内の作家の方々やワインのつくり手たちがコラボレートする
マッチングの場としても情報発信がなされてゆくとのこと。

 消費者にとっても、とても価値ある店舗として
私も注目してゆきたいと思います。


 大通BISSE2階「 YUIQ(ゆいく) 」

 お近くへいらした際には、ぜひ足を運んでみてくださいませ☆彡


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


   
 

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック