« 【北海道産ワインとチーズによる新たな食文化の創造】モニターツアーを開催☆ | メイン | 北海道のものづくりを発信するコンセプトショップ【YUIQ(ユイク)】には道産ワインがいっぱい☆ »

滝川市の【シードル】

2013年02月27日

 先日、「さっぽろ滝川会」に参加させていただきました。

 滝川市といえば・・・
 人口約4万3千人。

 横綱白鵬関が観光大使であるまちとしても
知られています。
 「白鵬米」があること、ご存知ですかっっ
 
 さらに!北海道日本ハムファイターズ球団からは
滝川市応援大使として乾真大投手と斎藤佑樹投手が決定!

 これからますます、元気になるまちとして注目度が高く、
楽しみですね^^


 滝川市の産品には江部乙町の「りんご」がありますが、
なんと、今、江部乙産のシードルを商品開発中ということで
試飲をさせていただきました。

 まだまだ試作ということで、逆に、試作段階のお味を
テイスティングでき、ラッキ~♫

 これから試作を繰り返してどのようなシードルが完成するのか
とても楽しみです。
 今回は「旭」「ハックナイン」「ひめかみ」をテイスティング~
NCM_1964.JPG


 さらにさらに!

 滝川市ではワインづくりの動きもあるのです!!


 今はまさに、そのスタート段階。
 専門家をお迎えしてアドバイスを仰ぎながら、
ここ滝川の土壌での、北海道での新たなワインづくりがこれから、スタートします。


 も~う、とても楽しみですね。

 わたくし滝川市には2年間の在住期間があり第二の故郷です。

 
 ワインづくりにはどちらかというと向いていないと思われる中空知で
これから、どのようなワインが誕生してゆくのか。

 未開拓の地だからこその楽しみが、ここにしかないストーリーが
眠っているような気がしてなりません。

 今から、ワクワクです^^

 私も、滝川市でのワインづくりに
できる限りのお手伝いをさせていただく予定です。


 ここにしかない、ワインづくりのストーリー

 滝川産ワインの将来に、乾杯☆彡

glass.jpg



◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


   
 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20183

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック