« 2013年01月 | メイン | 2013年03月 »

滝川市の【シードル】

2013年02月27日

 先日、「さっぽろ滝川会」に参加させていただきました。

 滝川市といえば・・・
 人口約4万3千人。

 横綱白鵬関が観光大使であるまちとしても
知られています。
 「白鵬米」があること、ご存知ですかっっ
 
 さらに!北海道日本ハムファイターズ球団からは
滝川市応援大使として乾真大投手と斎藤佑樹投手が決定!

 これからますます、元気になるまちとして注目度が高く、
楽しみですね^^


 滝川市の産品には江部乙町の「りんご」がありますが、
なんと、今、江部乙産のシードルを商品開発中ということで
試飲をさせていただきました。

 まだまだ試作ということで、逆に、試作段階のお味を
テイスティングでき、ラッキ~♫

 これから試作を繰り返してどのようなシードルが完成するのか
とても楽しみです。
 今回は「旭」「ハックナイン」「ひめかみ」をテイスティング~
NCM_1964.JPG


 さらにさらに!

 滝川市ではワインづくりの動きもあるのです!!


 今はまさに、そのスタート段階。
 専門家をお迎えしてアドバイスを仰ぎながら、
ここ滝川の土壌での、北海道での新たなワインづくりがこれから、スタートします。


 も~う、とても楽しみですね。

 わたくし滝川市には2年間の在住期間があり第二の故郷です。

 
 ワインづくりにはどちらかというと向いていないと思われる中空知で
これから、どのようなワインが誕生してゆくのか。

 未開拓の地だからこその楽しみが、ここにしかないストーリーが
眠っているような気がしてなりません。

 今から、ワクワクです^^

 私も、滝川市でのワインづくりに
できる限りのお手伝いをさせていただく予定です。


 ここにしかない、ワインづくりのストーリー

 滝川産ワインの将来に、乾杯☆彡

glass.jpg



◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


   
 

【北海道産ワインとチーズによる新たな食文化の創造】モニターツアーを開催☆

2013年02月20日

 VINFROMAGE(ヴァンフロマージュ)ツーリズム、
皆さん、聞いたことがありますでしょうか。


 北海道産ワインとチーズによる新たな食べ合わせの食文化を発信するプロジェクトが
一昨年からスタートしております。

 初年度は、素敵な冊子が誕生し、私もアドバイザーとして参画をさせていただきました。

 新たな今年度は、
モニター参加型のヴァンフロマージュツーリズムまでに発展!

 今回は十勝・富良野コースを巡り、各界の著名な専門家をお迎えする中
ガイドとして同行をさせていただきました。

 これがこれが、本当に素晴らしいメンバーで、
いろいろ刺激をいただき、勉強をさせていただくひとときとなりました。


 ハイライトのお写真だけでもた~ぷりあるのですが、
やはり私の場合はワインに偏りますね^^


 初日、池田町「十勝ワイン」では内藤所長がとっておきの
貯蔵施設で、樽出しテイスティングをさせてくださいました。

 ヨーロッパのワイナリーさながらの体験であります様子、
感じていただけますでしょうか~
tokachi02.jpg


 二日目の「ふらのワイン」では工場見学に加えて
ブドウ畑を車でご案内いただき、
なんと!このようなとっておきの空気感のもと、
 ふらの産ホットワインをいただいたのです♫♫♫

 ふらのワイン、亀渕所長のサプライズなおもてなしは
ゲストモニターの皆さま、大変感激のひとときとなりました~☆彡

 日本全国の中でも、このようなシーンは、
空が高くきれいで、空気が冷たく、広大な雪のブドウ畑が広がる景観は、、
ほかにはございません、、、間違いなく。
furanot01.jpg


 語り尽くせない、あっという間の二日間ですが、
こちら、最後のお写真がすべてを物語ると、お伝えできると、思っております。

 お写真のご提供は、、、

 音更町ご出身 料理雑誌「料理王国」のもと編集発行人で
現在は食材研究会「食彩塾」主宰の浅野裕紀さん。

 自ら撮影いただきましたお写真をご提供いただきました。
 浅野さま、みなさま、
大変エキサイティングな2日間をありがとうございます

 次回、モニターツアーが成立し、
お客様をお迎えできる内容となりますことを、
多くの皆さまにご参加いただける機会が訪れますことを、
心より、楽しみに、今後を検証してまいりたいと存じます☆彡
asanosama01.jpg


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


   

突然ですが。。。

2013年02月14日

 今日の札幌中心部、
気温は穏やかで雪も溶けぎみ、
歩きずらい1日だったのではないでしょうか。

 今日はほとんど札幌におりませんでしたので、憶測です。。


 更に突然ですが。。。

 この方、ご存知でしょうか。
Mihokolive.jpg

 北海道ご出身、現在NYCに在住で
アメリカを拠点にJAZZ ピアニストとして活動をしております。


 北海道とNYCをつなぐアーティスト?地産地消ミュージシャン??


 実は来月、来日し、様々な場面でLIVEやイベントを開催するそうです。

 ちなみに MIHOKO san といいます。
 室蘭市ご出身です。


 3月9日(土)は、室蘭ご出身というご縁もあり、
室蘭工業大学と地元の有志の方々がコンサートを開催してくださるそうです。


 くださるって・・・(笑


 おかしな日本語ですよね!!


 実は、私の実姉です。


 この度をご縁に、お見知りおきいいただけましたら
大変嬉しい限りです。


 室蘭工業大学での「蘭岳コンサート」、
入場は無料ですので、ご都合がつきましたら是非、
足を運んでみてくださいませ☆


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


 

【クロスホテル札幌&「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】今月はカナダフェア満載です☆

2013年02月09日

 第64回「さっぽろ雪まつり」は、いよいよ残すところ3連休となりましたね。

 今年は昨年以上に海外の観光客の方々がいらしているとの情報を伺いました。

 世界規模を誇る冬の大イベント、
残り3日間を是非、地元の皆さまも足を運んで楽しんでみてはいかがでしょうか。

 今年は「マッピング」を施した雪像も登場し、
雪まつりの新たな楽しみ方を提供する会場もあるので、
こちらも是非、ホットワインでも飲みながら目を凝らしてご体験なさってみてくださいませ♪


 冬の風物詩といえば、、、
クロスホテル札幌では恒例の「ICE BAR」がオープンしております♪♪

 今年の雰囲気はこ~んな感じ^^
 ICE BARの発祥地、北欧の雰囲気を醸し出しておりますね~オシャレ~☆彡
427263_553485801337775_2110668670_n.jpg


 2月のクロスホテル札幌は、この冬ならではのプログラムが目白押しです!

 只今、2月いっぱいは「カナダフェア」を開催中。
 先日は国内外から関係者をお迎えしてのオープニングセレモニーが開かれ
テープカットが行われました。
02.jpg05.jpg


 更に更に、今月の「ワインなひととき」はと言いますと、、、

 「カダナアイスワイン大特集」として開催いたします!

 カナダのアイスワイン専用種「Vidal(ヴィダル)」から醸造される
スパークリングや白、赤ワイン、ウォッカとのブレンド酒などなど、
アイスワインはもちろん、白や赤ワインの醸造も盛んになりつつある
カナダの、まだまだ知られざる銘柄を豊富にご用意をさせていただきます。

 現地、オンタリオ州からは醸造家もお迎えして
セミナーを開催しますので、どうぞこちらもお楽しみに!

 お申し込みと詳細は コチラ !!


 今月26日(火)開催の「ワインなひととき」も、
皆さまのご来場を心より、楽しみにお待ち申し上げております☆彡

%E5%92%8C%E9%A3%B2%E3%81%AA%E4%BA%BA%E6%99%82%E9%96%93%E6%9C%80%E7%B5%82.jpg



◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 

【北を拓く道産ワインの夕べ】第18回の開催は今月27日(水)です☆

2013年02月01日

 中国では旧正月を迎えている2月。

 明後日3日は節分ですね。

 季節を分ける、季節が移り変わる節目を指し、
日本では立春を1年のはじまりとして特に尊ばれたことから
前日にあたる日は大晦日として、旧年の厄や災難を祓い清める
節分の行事につながったのだとか。

 中国から伝えられた習俗ということで、
中国ではいま、まさに旧正月の時期を迎えているのですね。


 ちなみに、2月の北海道はといいますと、、、
様々な大きなイベントが目白押しですが、
今月は、なんといってもこちら!!

 今年で第18回目となる「北を拓く道産ワインの夕べ」が
ロイトン札幌で開かれます。

 北海道内各地域のワインメーカーが集い
道産ワインをテイスティングできるほか、道産ワインに合わせての
チーズやパン、ハム・ソーセージなどの産品が揃い、
道産ワインとともに、いろいろな食べ合わせを
ホテルのオードブルメニューも合わせてお楽しみいただける内容です。


 年々、ヴァージョンアップしてきている
「北を拓く道産ワインの夕べ」、只今前売りチケットを
発売中です!

 詳しいお問い合わせは
事務局の 北海道ワインでご確認いただけるほか、
北海道ワインツーリズム推進協議会
こちらのHP内でも詳細をご覧いただくことができます。


 2月27日(水)「北を拓く道産ワインの夕べ」

 今年も、大変楽しみです☆彡
537252_305230479579901_39659935_n.jpg


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック