« 2012年12月 | メイン | 2013年02月 »

クロスホテル札幌【和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】新年初回は「道産酒&道産ワイン」の共演です☆

2013年01月22日

 新年に入り、
早くも色々な出会いに遭遇することが多く、
お心遣いをいただく場面で思いやりの大切さを教えていただくこともあり、
今年も実り多き、勉強の1年となりそうだなぁ~と
手応えを感じる日々です。

 みなさまの新年のスタート、
如何お過ごしでしょうか。

 来月からはいよいよ第64回「さっぽろ雪まつり」がスタートしますね。

 ただいま大通公園では大雪像造り真っ只中となっております。
 雪像造りを手がける皆さま、大変お疲れ様ですm(_ _)m


 今年、第一回目のクロスホテル札幌「ワインなひととき」は
シーズン5 Vol.4、
今月は新年初回ということもあり
道産の地酒と道産ワインをテーマに、合計4銘柄をご用意して
お料理との食べ合わせをフルコースでお楽しみいただきます。

 詳細は こちら !

 ひとつのお料理に道産ワインと地酒を合わせて
食べ合わせの違いをご体験いただく、
そのようなメニューも初の試みで考えております^^


 ゲスト講師はこの方々です!

 北海道の利き酒師といえばこの方!
 鎌田 孝(かまた たかし) さん
     SSI認定酒匠(プロフェッショナル国酒テイステター)、北海道ソムリエ


 
 北海道のフードコーディネーターといえばこの方!
 金子 由美 さん
     フードコーディネーター、由美スタイリングオフィス代表


 お二人のそれぞれの視点から、お酒の楽しみ方、食事との食べ合わせ、
旬にこだわるテーブルコーディネートなど、「ライフスタイル」をキーワードに
お話をいただきます。


 やはり北海道、
これまでも、そしてこれからも、
道産素材にこだわるワインのある食卓、ワインのあるひととき、
ワインのあるライフスタイルを発信続けてゆきたいと
思いを新たにした次第です^^


 今月のクロスホテル札幌「ワインなひととき」、
素敵なゲストたちの共演と地酒の共演、
とっておきのインターリンクなひとときをご一緒いたしませんか。

 お申し込みは こちら !


 皆さまのご参加を
心より、楽しみにお待ち申し上げております☆彡

0.jpg
NCM_1790.JPG


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 

【奇跡のリンゴ 木村秋則さん】講演会へ参加しました☆

2013年01月13日

 このたびのゲスト講師、
奇跡のリンゴで世界規模の著名人となられた
木村秋則さんのセミナーへ参加してきました。

 木村秋則 さん。 このような方です。


 今年、2013年には著書「奇跡のリンゴ」がロードショーとなります。


 とても素敵な、素晴らしいお話でした。

 セミナーの主催は、北海道にゆかりの深い鳩山幸さん。

 幸婦人が北海道から日本へ、世界へ元気の光を放ちたい、との思いで
昨年末に立ち上げたという「幸流」講座です。

 今回は第一期の最終講座、そのゲストが
木村秋則さんでした。

 リンゴ栽培には農薬が不可欠という、これまで常識と考えられていた
栽培方法にとらわれず、農薬も肥料も使わずに、自然栽培で、
世界で初めて成功したという方です。

 昨年、石川県羽咋市の神子原地区で栽培された神子原米(みこはらまい)が
ローマ法王へ献上されましたが、
そのお米の栽培方法の指導を手がけたのが、こちらの木村秋則さんです。


 常識にとらわれない、柔軟な思考と発想で人のために今、
自分に何が出来るのか。。。


 思いを行動することにより、実現の可能性を高める。

 ここには常に、自分に与えられた使命に「感謝」する気持ちを
おもちなのだそうです。


 このお話を伺って「自分はまだまだだな」と比較するのではなく、
自身も目標と今、やるべき事への思いを定めて行動に起こすべきと。

 わかっているようで、実は行動できていないこと、
私自身まだまだあるということに、新たに気づきをいただきました。


 思い、気持ちは必ず相手へ伝わる。
 実現するのだ、ということを肝に銘じて、改めていま、
自身が何をしたいのか。
 自分に何ができるのかを考えることができました。


 木村秋則さん。
 今年、さいこ~に注目の人。
 これからますます北海道へも足を運んでくださるそうです。

 それくらい、ここ北の大地は魅力と可能性を無限に秘めているのだとも
お話くださいました。


 北海道に生まれ、北海道で暮らす私がこれから、
人のためにできることは何なのか。
 次なるステージへ思いが深まる、
とても貴重なひとときとなりました。


 この時間をご一緒させていただいたみなさまに、
気づきをいただいたみなさまと時間に感謝!

 ありがとうございます☆

miyukikimuraabe03.JPG
myukikimuraabe04.JPG


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 

【チーズ&ワイン HOKKAIDO】丸井今井札幌本店でスタートいたしました☆

2013年01月08日

 丸井今井札幌本店では
1月7日(月)から
北海道のワインとチーズを特集する
「チーズ&ワイン HOKKAIDO」イベントがスタートしました。
 15日(火)迄開催されます。

 イベントの詳細は コチラ 


 大通館地下2階 和洋酒売り場では
道産ワインの語り部たちが登場し、ワイン選びのコツや味わいレクチャーを。

 大通館地下1階 チーズ売り場では
<チーズ王国セレクションボックス>を限定100セット販売。

 きたキッチン売り場とともに、
道産ワインとチーズを販売&PRするスペシャル企画です。


 初日の昨日は、大通館地下2階 和洋酒コーナーに
お馴染みのこの方、
小樽北海道ワイン 阿部シニアソムリエがご登場!

 私も9日(水)10日(木)の2日間、ワインの語り部を
担当させていただきます。


 北海道産のワインといえば、、、
振り返ると2004年頃までは地元の方たちすら「道産ワインを飲んでいないな・・・」
というイメージ、印象が強く、
道産ワインはまだまだ市民権、道民権を得ていない産品だと
痛感する時期がありました。
 
 でもここ3年間で大変な認知度UPとなっておりますよね。

 やはり、いろいろな方たちが道産ワインに注目し、
道産ワインのイベントが増えてきていることで
地元民の道産ワインへの接触率が高まり、
それによって購買層が拡がりつつある、
大変可能性のある現象だなぁ~と
ふと気づけば、
自分のことのように感激するタイミングが
多々あります。


 丸井今井札幌本店での
新年第一弾企画「チーズ&ワイン HOKKAIDO」、
ご都合が合えばぜひぜひ、足をお運びくださいませ。


 今年は道産ワインがますます注目されていく、
今後の国内外の市場開拓に向けて
新たなスタートラインに立つといえる、1年です。

 私自身も、
今年1年の動向が、ますます楽しみです☆


img287.jpg


 


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

謹賀新年は【奥尻ワイン】でスタート☆今年もよろしくお願いいたします!

2013年01月01日

 巳年の1年がスタートしましたね。

 改めまして、本年も「Luxury(ラグジュアリー)に乾杯☆」を
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 新しい年、皆さんは、どのように
迎えていらっしゃるのでしょうか。


 ちなみに私の今年の新年は、
まさに 奥尻ワインと共にスタートいたしました。
 


 ここ、奥尻ワイナリーは2008年秋に工場が完成、
翌年4月から初出荷を開始し、今年で5年目。

 現在は工場や奥尻島限定の銘柄を含めて
14銘柄前後を醸造しています。
 ブドウ畑の面積は25ha、生食用を含めて約60,000本の苗木が
栽培されています。


 これまで、奥尻島へは3度訪れましたが、
夏だけではなく、秋の島観光にワイナリーを訪れ
島内を散策しながら過ごす旅路は、
これまでの奥尻島にはない新境地と景観、、、
とにかく夕日が沈むシーンが忘れられないほど美しいひとときを
醸し出していました。

 このロケーションに包まれて飲むワインの味わいは
格別です♪♪


 日本では類を見ない島のワイナリー。

 アジアの避暑地として、世界から注目をされるときが、
インバウンドのお客様をお迎えできるようになる日が、
遠い将来ではないと思う一人です。

 
 工場限定の「グリーンヴィレッジ2010」は
昨年10月でSold Outとなった逸品。

 ややシェリー香が漂う熟成感と
美しい黄金色が印象的な味わいでした。。。


 奥尻島、秋頃には、また2年ぶりに足を運んでみようかな、
と思っています。

 皆さまの今年1年が、笑顔と、輝き溢れる
素敵な年となりますように~祈☆☆☆



※@奥尻島北追岬公園


 


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック