« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

第4回【鶴沼ワインfes.】本日開催となりました☆

2012年08月26日

 今日の札幌中心部は午後から雨との予報。

 でも予報は見事に外れ、30℃の気温となりました。

 大通公園では「北海道マラソン」の開催があり、
近辺は、朝から大変な盛り上がりとなりました。


 一方、北海道浦臼町に
日本最大のブドウ園を構える「鶴沼ワイナリー」では、
開催4年目となる『鶴沼ワインフェスティバル』が開催され、
こちらも、大変な人出と盛り上がりとなりました。


 北海道におけるワインツーリズムのモデルケースとして注目度が高く、
開催1年目から参加をさせていただいております。

 地元の食品メーカーや飲食店が出店し、
調理メニューを提供する中、鶴沼ワイン、小樽の北海道ワインを飲み、
外の景観をも含めてこの土地ならではの風土をまるごと楽しむというイベント。

 地元アーティストの演奏を聞きながら音楽に心を委ねる人。
 ブドウ畑のロケーションに様々な思いを抱きながら地元の産品を味わう人。

 道外のお客様も年々増えているということで
今後も、ますます楽しみなフェスティバルです。


 ブドウ畑を眺めながら、このようにワインを楽しむのですよ~
tsurunumawine02.jpg

 と~っても心が豊かになる景観だと思いませんか。

 まだ参加をしたことがないという方は、是非一度、
参加をしてみてくださいね。

 毎年8月の最終日曜日に開催予定とのことです。


 心を奪われる、異日常空間を、
鶴沼のブドウ畑でワインとともに味わい、
自然のシルエットを感じてみてください。


 自然への回帰、まさに気持ちが豊かになるラグジュアリーなひとときです☆彡
tsurunumawine021.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!



阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


円山動物園での【スムージアZOO Night】第二弾!お申し込み受付は8月23日(木)迄です☆

2012年08月21日

 とにかく、今、札幌市の円山動物園が、大人気です☆

 
 夜の円山動物園を散策する、大人の環境教育プログラム、
「大人の癒し」を感じる『スムージアZOO Night』
今年、第二弾の開催日は9月5日(水)、
2週間後と迫りました。


 今回のお申し込み受付は8月23日(木)迄、
札幌市コールセンター TEL011-222-4894 にて受付中です。


 大人限定、30名で貸切開催となる「スムージアZOO NIght」

 今回の体験どころは・・・

 やはり、これをお伝えしてしまうと、当日の楽しみが半減してしまうので、
ご参加の皆さまだけのお楽しみとさせていただければと存じます。


 先月、7月20日にはレッサーパンダの双子が生まれたばかり。
 お母さんは、そう、あの ココ です^^


 只今、赤ちゃんたちは産箱の中で順調に育てられ、
産室内の母子の様子はカンガル-館入口に設置したモニターで
ご覧いただけるようになっているとのことです。


 今年も、まさに繁殖ラッシュ、おめでたの話題が満載の
ハッピーな円山動物園で!夜の大人の動物園散策を
是非、この機会にお楽しみください。


 受付けは8月23日(木)いっぱいとなっております。

 詳しくは、 こちら !! 


 秋の夜長を、円山動物園で、ひと足先にご一緒いたしませんか☆彡

NCM_0601.JPG

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!



阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


クロスホテル札幌【和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】は「スペインワイン&浦河町特集」です☆

2012年08月10日

 ここ数日、残暑の日差しが眩しい北海道ですね。

 北海道の短い夏、みなさま満喫していらっしゃいますか?!

 サッカーなでしこの決勝戦は、ひとりひとりの選手たちが
心躍動するほどの、大きな輝きの姿に見えました。
 あの舞台で決勝戦に立てること自体、素晴らしい功績だと思います。

 でも選手のみなさんとしては、ここまできたら優勝以外の結果はなかったのかもしれません。

 とにかく、すばらしい時間を私たちにくださったことに、
感謝の気持ちでいっぱいです。。。

 さて、毎月1回開催しているクロスホテル札幌レストランagora(アゴーラ)での
和飲(ワイン)な人時間(ひととき) 』。

 今月8月28日(火)の開催は、少し趣向を変えて
「スペインワイン特集」となります!
 さらには海のまち、馬のまちとしての観光スポットとして人気の高い
浦河町の食材をふんだんに使用してのコースメニューをご用意してお届けします。


 スペインと北海道は、冷涼な気候からも風土が近く、
更に浦河町は魚産物が豊富なので
私にとってもスペイン料理が似合うまちのひとつです。


 当日は、東京からゲスト講師をお迎えし、
また浦河町役場から、町長さまもお見えになる予定です。


 今月の「ワインなひととき」、詳細は こちら !!


 さらに、サプライズな発表も~~~♫♫

 今月も!皆さまのご来場を心より、
楽しみにお待ち申し上げております☆彡

crossa01.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!



阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


円山動物園で開催される夜の大人の癒し系プログラム【スムージアZOO Night】受付を開始しました☆

2012年08月06日

 今年、第二弾の開催となる
スムージアZOO Night」。

 大人の夜の癒しを感じるひととき。

 円山動物園ならではの環境教育プログラムです。


 お申し込み詳細が、円山動物園のHPにUPされました!
 こちら です♫
 

 開催日は9月5日(水)。

 やや秋風を感じる初秋の季節。

 今回も、夜行性の動物たちとの、身近な触れ合いを通して
家族、夫婦、カップルたちの、それぞれの「愛」を育むメディアとして
サイコーの場面を演出できるよう、
一同しっかり臨みたいと思います。

 毎回好評をいただいている飼育員によるトークセミナー、
今回はどなたにご出演いただくのか、
こちらは当日のお楽しみとさせていただきます^^


 9月の園内は日没が18:00前後になるので、
夏ヴァージョンよりも神秘的なムードが高まります。

 手作りキャンドルの優しい灯りが、
お客様をお迎えさせていただきます。


 未体験という方は、ぜひ一度、ご参加なさってみてくださいね。

 円山動物園「スムージアZOO Night」にて、
今回も動物たちとともに、
皆さまのご来場を
心より、
楽しみにお待ち申し上げております☆

LOHASnight01.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!



阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


【札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会】いよいよ明日の開催です☆

2012年08月03日

 今日は午前中から、宮の森ジャンプ競技場 へ行ってきました。

 大倉山へはよく出かけますが、実は、
宮の森ジャンプ競技場は初めて伺いました。

 明日、8月4日(土)の大会本番に先駆けて、
今日は試技が開催されていたので、見学へ。

 なんと、一般の方は入ることができない放送室からの見学ということで、
大変貴重な経験をさせていただきました。

 青野さま、ご配慮いただき
誠にありがとうございますm(_ _)m


 1972年、冬季オリンピック。
 札幌を舞台に繰り広げられた熱戦は、
70m級ジャンプ競技において、ここ宮の森ジャンプ競技場で
日本人選手が金(笠谷選手)銀(金野選手)銅(青地選手)メダルを独占!
 快挙を成し遂げたことは世界中の話題にもなり、
日本人の私たちにとって忘れられない記憶となりました。


 ちなみにノーマルヒルは宮の森ジャンプ競技場。

 ラージヒルは大倉山ジャンプ競技場にて開催されます。


 明日、出場する107名、それぞれの選手の皆さんが
北海道の夏の空を存分に満喫しながら思い切り、
自己ベストを出せるよう、私も心よりお祈りしております☆

jump01.jpg


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!



阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック