« 2011年09月 | メイン | 2011年11月 »

inZONEのショールームで北海道産【ワインゾーネ】大盛況☆

2011年10月29日

 インテリアショップ、inZONE(インゾーネ)のショールームで
北海道産ワインがある身近な食卓!ライフスタイル!!を発信する
ワインゾーネ」。

 2ヶ月に1回、札幌駅前通りのショールームを会場に
開催しております。
 今回はそのVol.4。

 第3土曜日の昼間から、北海道産のワインとオードブルを持ちこんで
ホームパーティさながらに道産ワインを身近にカジュアルに楽しみます^^


 会を重ねるごとに、大変盛況で、好評をいただいております。
 ご参加いただいております皆さま、大変ありがとうございますm(__)m


 第4回目は「ふらのワイン」を特集。
 富良野市ぶどう果樹研究所から、所長の亀渕雅彦さんをお迎えして
前半はトークセミナーを開催。

 その後は、ショールームへ移動して、みなで
ふらのワインとオードブルの食べ合わせをスタンディングで楽しみます。
wzh02.jpg
wzh01.jpg

 今回はご参加いただきましたお客様によるPRステージもあり、
またまた大変盛り上がりました。

 お家で気軽に道産ワイン。
 少しずつ、定着してきているのではないでしょうか^^

 次回12月8日は、X'masスペシャルということで
既に受付を開始しておりますが、
大変なお申し込みをいただき、
そろそろ締め切りとさせていただかなければならなくなりました。

 11月20日の締め切り日を変更し、11月4日(金)までの締め切りと
させていただきます。

 開催の様子、詳しくは コチラ 


 毎回、こんな感じで盛り上がっております~♪
 機会がございましたら、是非一度、ご参加なさってみてくださいね。
 お客さま同士の交流も有り、ここでお友達になり2次会へ行くも有り、
ビジネスへ発展するも有り!

 主催の私も毎回、と~っても楽しんでおります☆
wzh03.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


【道産ワインを楽しむ集い2011】来月東京で開催されます☆

2011年10月20日

 只今、大変旬な、全国的に注目されている
北海道産のワイン。

 皆さんは、お飲みになったことはありますでしょうか。

 来月は、北海道産のワインを東京で楽しむ!味わう!イベントが
開催されます。

 「道産ワインを楽しむ集い2011」

 場所は 椿山荘 です。(すごい!

 詳しくは コチラ をどうぞ~
 

 北海道内9つのワインメーカーが出展し、50の銘柄の試飲をお楽しみいただきます。

 調理メニューにも道産食材を盛り込み、
ワインと食の北海道産マッチングが東京で実現!
 食べ合わせをご堪能いただけるイベントです。


 私も、当日は参加をさせていただく予定です。


 「道産ワインを楽しむ集い2011」

 詳細とお申し込みは コチラ でご確認いただけます。

 秋の夜長、来月15日は東京の椿山荘で、
北海道産ワインを堪能するラグジュアリーなひとときを
是非、ご一緒いたしませんか。


 私も、今からと~っても楽しみです☆
dosanw02.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


【和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】シーズン4は「山崎ワイナリー」からスタート☆

2011年10月18日

 いよいよ、来週25日(火)からスタートする
クロスホテル札幌 レストランagora での「ワインなひととき」。

 ワインと食で地産地消を語り合う大人のライフスタイルセミナーは、
4年目のシリーズ第一回目、三笠市の!
 山崎ワイナリー 」が初登場いたします。

 当日のワイン、銘柄のラインナップは、コチラ!

「ケルナーDRY2010」
yamaws03.jpg

「シャルドネ樽発酵2009」
yamaws02.jpg

「ツヴァイゲルトレーベ2009」
yamaws01.jpg

「ピノ・ノワール2008」
こちらは、いつもの1コイン有料ワインカウンターにて
提供させていただきます。
yamaws04.jpg


 北海道内のワイナリーは、只今収穫と仕込みの時期。
 繁忙期真っ只中ということで、山崎ワイナリーの山崎太地さんには
ギリギリまでスケジュール調整をいただきました。
 今回、収穫とかさなりご来場は叶いませんが、
とっておきの銘柄をご用意して
お待ちしております。


 更に今回は、食のつくり手もお招きして
セミナーを開催します。

 岩見沢市 市川燻製屋本舗 菅原正人さん
 新十津川町 ブルストよしだ吉田智博さん

 お二人にそれぞれの食へのこだわりや思い、北海道の食の可能性などをお話しいただきながら
コースメニューに燻製、手作りパテなどを盛り込み、
更に、会場内で直販を行いながら
皆さんとともに、楽しく!山崎ワインと空知の食の味覚コラボを
堪能したいと思います。

 私も、西原シェフの今月のメニューが、先月以上に、更に、楽しみです(~o~)

 
 10月25日(火)から内容も新たにスタートする
 ワインなひととき 」シーズン4のVol.1、
皆さまのご参加を、心より楽しみにお待ち申し上げております☆


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


クロスホテル札幌【和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】いよいよシーズン4がスタート☆

2011年10月14日

 北海道産のワインと食をテーマに
コースメニューで食べ合わせを楽しんでいただきながら語り合う
大人の食育セミナー「ワインなひととき」は、
今月からいよいよ4年目に突入!

 地産地消をテーマにした“大人のライフスタイルセミナー”として
生まれ変わります。

 2008年の9月から毎月1回開催をしてまいりましたが
ついに!今月から4年目のシリーズがスタートします。

 これもひとえに、毎回ご参加をいただいておりますお客様のおかげでありますことを
この場を借りまして、改めまして、深く御礼申し上げます。

 シーズン4 ☆
 詳細は コチラ 

 
 ちなみにこれまで3年間は、このようなスタイルで開催をしてまいりました。
 毎回ワインのつくり手をお招きし、ワイナリーの背景やこだわりのワインについて
お話しをいただくトークセミナーを開催。

 今回は、奥尻ワイナリーから、なんとこのプログラムのために
函館営業所長の菊地 輝 さんがいらしてくださいました。
 (l菊地さん、収穫期でお忙しい中大変ありがとうございますm(__)m )
okuw01.jpg
okuw02.jpg


 前回の模様を、ここでFlash Back!!!

 テーマは「奥尻ワイナリー特集」と題して
奥尻の海の幸をメニューに仕立てて開催いたしました。

 1品目「奥尻産天然ブリのアンティパストミスト」
 ワイン「奥尻ワイン シャルドネ2010」
 奥尻産のブリのカルパッチョに奥尻で育まれたブドウから誕生した
シャルドネを合わせましたが、ソースの淡い酸味とミネラル豊富な辛口シャルドネの
絶妙なマリアージュとなりました。

 味覚から奥尻の島の風味を、風土を、何とも身近に体で感じる
とっておきの食べ合わせとなりました(~o~)
okuw03.jpg
okuw04.jpg

 2品目「フォアグラのソテー マディラワインのソース」
 ワイン「奥尻島工場限定 白ワイン」
 樹齢12年目を迎える苗木から収穫されたミュラートゥルガウ×バッカスの白ワインは、
優しい甘みを感じつつ、すっきりした喉ごしのフレッシュな中辛口タイプです。
okuw05.jpg
okuw06.jpg

 パスタ「奥尻産マイカとほうれん草のバベッティーニ からすみをちりばめて」
 ワイン「奥尻ワイン ピノ・ノワール2010」
 ピノは、まだ若い酸味が感じられましたが、昨年と比べるとチェリー系の香りが深まり、
からすみとの相性はバッチリでした。
okuw07.jpg
okuw08.jpg

 メイン「滝川産鴨もも肉のソテー ドライマッシュルームソース」
 ワイン「奥尻ワイン メルロー2010」
 このドライマッシュルームとソースのこおばしくも甘味のある酸が
なんともメルローとの食べ合わせにピッタリだったのです!
okuw09.jpg
okuw10.jpg

 デザート「かぼちゃのプリン シュークリームのせ へーゼルナッツの飾り」
 コーヒーとパンでメニュー終了です^^
okuw11.jpg

 有料1コイン500円ワインは「山ブドウ」をお持ちいただきましたが、
これがこれが、実に飲み頃を迎えている濃厚なお味でした!
 しかも、いつもエチケットをお持ち帰りになるお客様のために
とういうことで、エチケットもご持参くださいました。
 お心遣いに、深く御礼申し上げます。
 お客様も大変喜んでおられました。
okuw12.jpg
okuw13.jpg


 いかがでしょうか。

 このようなスタイルで開催してまいりました「ワインなひととき」
 シーズン4 は、只今ご参加者様を受付中です。

 今月からはワイン&食のコラボ企画として、作り手の方をお迎えしながら
より内容をバージョンアップしてまいりたいと思います。

 10月25日(火)開催の内容は コチラ 
 詳細は改めて、後日こちらのブログにてご案内をさせていただきます。

 「ワインなひととき」シーズン4 も、
どうぞ宜しくお願い申し上げます☆


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


【札幌オリンピックメモリアルフェスタ】10日(体育の日・祝)まで開催中☆

2011年10月09日

 札幌オリンピックが開催されてから今年で40周年。

 今週末は、40周年と2017年アジア冬季競技大会の開催を記念しての
「札幌オリンピックメモリアルフェスタ」が開催されております。

 場所は札幌駅前通り地下歩行空間の大通側、
北大通広場です。
 大通駅を降りてすぐの、札幌駅側の改札のエリアです^^

 期間は10月8日(土)~10日(月)までの3日間。

 
 まさにスポーツの秋にふさわしいイベントですね♪


 懐かしい、当時の競技種目のウェアや競技シーンのパネル展示もあり、
当時3歳だった私も、感激ひとしおです。。。
wsc02.jpg
wsc03.jpgwsc04.jpg


 各種目のトップメダリストやアスリートたちもトークステージに登場。
 初日は渡部絵美さんがオープニングセレモニーにお越しくださいました。
wsc05.jpg


 当時を懐かしむ音楽のステージでは
札幌大谷大学のアカペラコーラスグループ「セプトクルール」が
出演し、浅田真央さんほかフィギュアスケート選手のバックミュージックを歌い、
最後にはあの!札幌オリンピックのイメージソングとなった
トワ・エ・モア「虹と雪のバラード」を熱唱♪♪♪

 とにかく・・・胸が熱くなり涙が出ました。(本当です。。。
wsc06.jpg


 会場内には「ウィンタースポーツカフェ&バー」を併設し、
北海道産ワインやおつまみをご用意しながら、
冬の、札幌ならではのウィンタースポーツシーンを
味覚からもファッショナブルにお楽しみいただく演出をしております。

 わたくし、カフェ&バーの担当で
道産ワインをPRさせていただいておりますので
是非、お近くへお越しの際にお立ち寄りくださいませ^^
wsc01.jpg


 「札幌オリンピックメモリアルフェスタ」は10月10日、明日!
体育の日も開催中、最終日となります。

 当時のシーンが鮮明に蘇る時間と空間を、
是非ご体感なさいませんか☆


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

魅力再発見!砂川駅発着【空知ワインツーリズム】開催☆

2011年10月03日

 空知のワイナリーの魅力を、
砂川在住の方たちが新たな目線で発見する
「空知ワインツーリズム」が、
砂川駅発着のバスツアーとして開催されました。

 札幌駅発着のワイナリーを巡るバスツアーは
たくさん商品がありますが、
同じ空知地域の砂川市から発着となるバスツアーは、
これまでに例がないとのこと。

 砂川在住の主婦たちが、
車で行かずにじっくりと地元のワイナリーを巡りたい、
との思いからコース設定を自ら企画し、今回、実現いたしました。


 最初に訪れたのは岩見沢市、 宝水ワイナリー

 収穫作業の合間を縫って、倉内社長自ら
ワイナリーのご紹介をくださいました。
 皆さん、お話しに興味深々といったご様子^^
aih01.jpg
aih02.jpg
aih03.jpg
aih04.jpg
aih05.jpgaih06.jpg

 ランチは、札幌の大倉山にあるレストラン「 NE大倉 」のオーナー、
お料理研究家でもある 牧 みちこ さんに地元岩見沢の食材を使った
オードブルをご用意いただきました。

 こちら、お客様に大変好評なお味で、
特にワインに合うの?と思われがちなキーマカリー、水分を含まずに
調理されていて大変まろやかな風味が、宝水ワイナリーのケルナーに
抜群のマリアージュとなりました。

 牧 みちこ さんはご自分のレストランでもお料理教室を開催していらっしゃいます。
 よろしければ是非、一度ご参加なさってみてくださいませ♪


 醸造ご担当の石塚 創(いしづか そう)さんたちと
お客様との記念撮影の後は、ショップでお買い物をして
次なる 市川燻製屋本舗 へ。

 催事真っ只中のところ、奥様の理恵子さんが
手厚いご対応をくださいました。
 いつも大変お世話になり、誠にありがとうございますm(__)m
aih16.jpg
aih17.jpg


 続いては、浦臼町の 鶴沼ワイナリー へ。
 日本一のワイン専用ブドウの栽培面積を誇るブドウ園。
 小樽の北海道ワインが運営する自社農園です。
aih07.jpg
aih09.jpgaih10.jpg

 スタッフの秋穂さんが試飲や説明などをご対応くださいましたが、
実は今回、深川からツアーに参加をしてくださいました
お客様の、中学生の教え子が秋穂さんだったということが
その場で偶然にもわかり、大盛り上がりです(~o~)
aih08.jpg

 
 その後は、歌志内市にある「歌志内太陽ファーム」へ。
 畑のみのヴィンヤードです。
 特別に畑を自由に散策させてくださいましたので、
せっかくなのでということで、めったに手に入らない
「ペンケウタシュナイ2006」赤 を畑を散策しながら
ワインと自然のロケーションの味わいを、空気感をいっぱいに楽しみました。
 
 注)あらごめんなさい。ワインを飲んでおります、これ、私です^^;;
aih14.jpg


 最後の立ち寄りスポットは、やはり砂川の産業を体験しよう
という試みで、砂川市を代表する企業「 ローレル 」へ。

 ローレルは自然の素材をシンプルに活用した入浴剤やコスメティック商品を
開発、販売する、今や全国規模の企業です。

 工場見学や商品開発室を見せていただいた後は、
各自、お気に入りの効用をセレクトしての、手作り入浴剤体験を!

 とてもたのしく、新境地な経験で、お客様もお買い物をたくさんしてくださいました^^
aih11.jpg
aih12.jpgaih13.jpg
aih15.jpg


 たっぷりと7時間。
 空知内のワイナリーとヴィンヤード(ぶどう畑)を巡る旅路は、
大変アットホームなお客さまたちとのひとときで、無事終了。

 私もとても和やかに楽しくご一緒させていただきました。

 ご参加いただきました皆さま、大変ありがとうございます。
 是非、今後もシリーズ化を!とのご感想や、
次回はこのようなスタイルが体験したいなどのご意見を
たくさんいただきましたので
また来年に向けて、考案してまいりたいと思います。

 お世話になりましたお客さま、関係者の皆さま、
大変ラグジュアリーな、ワインなひとときをご一緒させていただき
誠にありがとうございました☆

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック