« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

第3回【鶴沼ワインフェス】へ行ってきました☆

2011年08月29日

 昨日は、大変暑い残暑の1日でしたね~

 そのような中、私は昨年伺えなかったのでとても楽しみにしていた
「鶴沼ワインフェス」Vol.3へ参加をしてきました。
 (実は、予定されていた自身のツアーがキャンセルとなり
  嬉しくも?!参加できることとなりました^^
 


 日本最大のワイン専用ブドウ畑として
総敷地面積450ヘクタールを所有する浦臼町「鶴沼ワイナリー」。

 8月の最終日曜日に開催される「鶴沼ワインfes.」は
今年で3回目を迎えました。
 鶴沼はワイナリーをうたっていますが、
醸造は親会社の小樽・北海道ワインで行われます。


 札幌発着のバスツアーで朝9時に出発。
 札幌100マイルの編集長、三浦園美さんとご主人と一緒に
参加。実に、楽しいひとときとなりました(三浦夫妻ありがとうございます~♪

 まずは到着すると、北海道ワインのシニアソムリエ、
もう皆さまよくご存じのこの方、阿部 眞久さんが車中で
ご挨拶とワイナリーについてのお話しをしてくださいました。

 私の初の書籍「北海道のワインを旅する」では
アドバイザーをご担当いただいた阿部さん。
 いろいろご指導をいただき、とてもお世話になっている方です。

 阿部ソムリエ、いつもながらにカッコいいですね~^^
turuw03.jpg

 その後、バスを下りて自由にワインfes.を楽しみます。

 真っ先に向かったのは、空知管内のレストランや生産者の方たちが
出店するオープンレストランエリアです。

 ちなみに、私の友人に「パエリア」がとても上手な方がおりますが、
こちらも大変美味しそう~!
turu04.jpg

 続いて向かうは、、、ご存知、市川燻製屋本舗&ブルストよしだ&ちょびりこジャムブースへ!
 とにかく行列続きで大人気です(~o~)
turuw01.jpg
turu05.jpgturuw08.jpg

 当日発売となった2009ヴィンテージ鶴沼ワイン全銘柄が
グラスワインで販売されていて、オリジナルグラスを200円で
購入して好きなワインとメニューを食べ合わせました。


 滞在時間約4時間。
 長いかな?と思いきや、たくさんの知人友人たちとも合流できて
皆さんと過ごしたあっという間のひととき。
 
 帰りは園美さんのご主人が道の駅でブドウソフトクリームを
ご馳走してくださいました~(大変ご馳走様でしたm(__)m
turuw05.jpg


 一大リゾート地計画がバブルの崩壊で無くなる中、
この土地に目を付けた北海道ワイン社長の嶌村彰禧(しまむらあきよし)さんと
現在の鶴沼ワイナリー工場長今村直(いまむらなおる)さんが二人三脚で、
スタッフのみなさんと一丸となり、1972年からブドウの栽培実験をスタート。
未開拓の地でのブドウ栽培の道筋をつけてきた鶴沼ワイナリー。

 ここまでの規模になるには、大変なご苦労もあったかと思いますが、
いまでは道外からのお客様もお越しになるほどのフェスティバル規模となりました。

 空知産食材による調理メニューと地場のワインとの食べ合わせに酔いしれるひとときは、
まさに、北海道ならではのヴィンヤードで過ごすゆったりとした、贅沢な時間であり、
ここ鶴沼ワイナリーにしかないロケーションで体感する食文化が溢れていました。

 たくさんのお客様と生産者の皆さんとのつながりによって創造された1日。

 まさに、ラグジュアリーなひとときに乾杯☆

turuw04.jpg


 


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 

「ワインゾーネVol.3」インテリアショップinZONEで北海道産ワインを体験☆

2011年08月23日

 「ワインゾーネ」という言葉、
少しずつ定着してきましたが、みなさんはご存知でしょうか。

 インテリアショップ inZONE のショールームで
北海道産ワインが身近にあるライフスタイルを体験する
プログラムです。

 今年4月から2か月に1回の開催でスタートし、
今回、8月で3回目を迎えました。

 開催日は土曜日の昼。
 テーマは月浦ワイン
 11:30~30分間はオーナーの岸本雅直さんのセミナーからスタートです♪
wzo01.jpg

 セミナーと言うと、なんとなく堅苦しく聞こえるかもしれませんが、
ワイナリーについて、背景や歴史、ブドウづくりについての思いを
お話しいただきます。

 その上で、ワインをいただくと、また数倍に美味しさと味わいが
広がる感じがするのですよね~本当に^^

 お昼12:00~は、ワインカフェ「ヴェレゾン」のケータリングと合わせて
月浦ワインの3銘柄をいただきます。

 「ミュラートゥルガウ2009」
 「ドルンフェルダー2008」
 「ドルンフェルダー 樽熟成 20005」

 食べ合わせタイム、スタート♪♪
wzo02.jpg


 今回は岩見沢市「市川燻製屋本舗」様にご協力をいただき
サバやたまご、できたての白子の燻製などのおつまみをご用意していただき
皆さん大変盛り上がりました(~o~)

 ちょびりこジャム研究所 からも試食のご提供と直販をしていただきましたm(__)m

 いろいろな皆さんがつながりプログラムを一緒につくり上げる
ワインゾーネ」。
 今後の展開が、私自身もますます楽しみです(~o~)

 次回「ワインゾーネ」の開催は10月15日(土)。
 詳細は、改めてご案内をさせていただきます。

 どうぞお楽しみに☆

wzo03.jpg
 ※撮影にご協力をいただきましたステキ女子の皆さま、大変ありがとうございました!

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


今月の【和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】は夏野菜ワインコースとカラーの共演☆

2011年08月18日

 クロスホテル札幌では8月20日(土)まで、
1階エントランスでクロスカフェがオープンしております。

 私も伺わせていただきましたが
ジャズを聴きながらのオープンカフェは、まさに、
札幌のカルチャーシ-ンにピッタリの大人の空間ですね~

 さて、
 今月の8月30日(火)開催「ワインなひととき」3rd Vol.11は
夏野菜をフルコースに仕立てて、道産ワイン、国産ワインと合わせて
食べ合わせをご体験いただきます。


 ワインリストは4種。。。

 こちらは、グレイスワイン(中央葡萄酒株式会社)のオーナー、三澤社長のお嬢様、
三澤彩奈さんがプロデュースしたワイン。
 彩奈さんはボルドー大学ワイン醸造学部を卒業し、こちらのワインを
プロデュース。シリーズ化しております。

 とにかく爆発的な人気というワインです!

 「serena(セレナ)」ケルナー
ako02.jpg

 「シャトーメルシャン勝沼甲州2010」
ako01.jpg
ako03.jpg


 「十勝スパークリングフィ-スト ロゼ」に加えて、サッポロワインから登場する
余市の畑で栽培された「北海道ツヴァイゲルトレーベ」が!
 全4種類と、1コイン有料ワイン赤1種をご用意させていただきます。


 ワインのカラーも鮮やかに、夏野菜フルコースも新鮮素材をモチーフに
彩り鮮やかに演出。
 コースメニューで使用したお野菜は The LIFE STOCK の方々が
会場内で、いつものように販売を行います。


 さらに!ゲストのメイン講師はこの方!!

 カラーセラピスト、フラワーデザイナー、フォトエッセイストほか
数々のライセンスをお持ちのプロフェッショナル、
アトリエ FROLET R オーナーの 森 理恵 さん が登場します!
%E7%94%BB%E5%83%8F-4360.jpg


 今月の「ワインなひととき」は
道産・国産ワイン と 、 カラー が共演するひととき。

 どうぞ、楽しみにご参加くださいませ☆彡
ako04.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


 

【さっぽろ藤野ワイナリー特集】「ワインなひととき」はスペシャルLIVEを開催して☆

2011年08月11日

 毎日暑い日が続いておりますね。
 今年は湿度もやや高めのような気がします。

 皆さま、体調はいかがでしょうか。

 クロスホテル札幌で開催している和やかに、食べ飲む人と時間を
お過ごしいただく「ワインなひととき」。
 先月7月は、札幌で2番目に誕生した「さっぽろ藤野ワイナリー」を特集して
開催いたしました。

 まずはクロスカフェオープン日ということで
1階のエントランスでジャズLIVEを開催。

 出演は、室蘭出身、米BOSTON在住のジャズピアニスト、
MIHOKO さんのトリオによる演奏で幕開けです♪
amw01.jpg

 ウェルカムJAZZ LIVEの後は、19:00から
場所を移動していつも通りレストランagoraで西原シェフの
お料理と藤野ワイナリーの食べ合わせのひとときを開催です。


 セミナーでは、さっぽろ藤野ワイナリーのオーナー
伊興部淑恵(いよべよしえ)さん、そしてワイナリーのアドバイザーを
担当している近藤良介(こんどうりょうすけ)さん、お二人にお話しをいただきました。
amw02.jpg


 札幌では「ばんけい峠のワイナリー」に続いて2009年に誕生した
藤野ワイナリー。現在は銘柄も増えて、今回ご参加のお客様にとっては
初体験の時間となったようです。

 では本日の、西原シェフのお料理とともに、
さっぽろ藤野ワイナリーのワインコースを、Flash Back!!!

 
 1品目「根室産サンマと焼きナスのマリネ 夏野菜のガスパチョ仕立て」
 ワインはやや微発泡タイプの「KOHARU」ロゼです。
 爽やかなマリアージュが、思わず、口の中に広がりました。夏にピッタリのテイストです^^

amw04.jpg
amw09.jpg


 2品目「滝川産鴨のスモークとインカの目覚めとぽワローのサラダ
     オレンジはちみつのソース」
 ワイン「ナイヤガラ2010」スッキリ辛口タイプが特徴です。

amw06.jpg
amw05.jpg


 パスタ「真狩産フルーツトマトと小海老のオリーブオイル バベティーニ バジルの香り」
 ワイン「リースリング2010」
 リースリングは私、大のお気に入りの味で、バニラ香と酸味、フレッシュなバランスが
大変秀逸、お客さまにも特に人気の高い銘柄でした。

amw08.jpg
amw07.jpg


 メイン「ラム背肉のロースト タイムの風味 マッシュポテトとズッキーニのグリル添え」
 ワイン「山ソーヴィニヨン」と、有料テイスティングとしてご用意した
発売したばかりの「メルロー2010」、こちらは乙部の畑で栽培されたメルローを使った
ワイン。極力亜硫酸を控えているので、酸味の中に柔らかい喉越しが溢れており、
これからますます味わいが深まりそうなワインでした。

amw13.jpg
amw11.jpg
amw12.jpg

 デザートは「マチェドニアのテリーヌ もものコンポートソルべ 3種のソース」
 コーヒーとともに味わっていただきました。

amw14.jpg


 抽選会も盛り上がり、今回の「ワインなひととき」もたくさんの皆さまにご参加をいただき
終演となりました。
 さっぽろ藤野ワイナリーオーナーの伊興部淑恵さんも、お料理との食べ合わせに
「シェフ!素晴らしいですね!!」と感想をお聞かせくださいました。

 ご参加いただきました皆さま、大変ありがとうございますm(__)m

 さて、3rdシリーズの「ワインなひととき」はあと残り2回。

 今月Vol.11のテーマは コチラ !
 夏野菜が美味しい季節ということで、野菜のフルコースと国産・道産ワインをセレクトして
お届けします。
 agoraの野菜ソムリエからのお話しに加えて、今月の講師はこの方!

 セラピスト、フラワーデザイナーとしてご活躍中のアトリエ FLORET Rオーナー 森理恵(もりりえ) さんをお招きして、
ワインとカラーの相性についてコーディネートをいただくひとときをお届けします。


 森理恵さん、とってもエレガントでステキな女性です。
 カラーとワインとお料理との相性をお話しいただきます。
 (実は、どのような内容にするかは、これから森さんとお打ち合わせです^^


 今月の 「ワインなひととき」Vol.11 、そして来月最終回のVol.12は奥尻ワイナリーを特集。
合わせてどうぞご参加くださいませ。

 楽しみに、お待ち申し上げております☆

 次回ゲスト講師 : アトリエ FLORET Rオーナー 森 理恵 さん
%E7%94%BB%E5%83%8F-4360.jpg


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


 

【アル・ケッチァーノ】今話題の奥田シェフのメニュ-と奇跡の【雲海】を体感する旅へ☆

2011年08月01日

 いま、と~っても旬な、話題のイタリアン「アル・ケッチァーノ」を
ご存じでしょうか。

 情熱大陸でも取り上げられた、奥田政行シェフが、
星野リゾートとタイアップして地元、山形県庄内産の食材と
北海道産の食材をコラボさせて、地域間交流を味覚で体感するひととき。
 とにかく予約が取れないほどの話題の人気シェフです。

 情熱大陸でのシーンは コチラ !

 
 その奥田シェフのイタリアンを味わい、早朝に奇跡と言われる
トマムリゾートでしか体験できない「雲海」を見るツアーを、
企画いたしました。

 わたくし、ツアーアテンドとして同行させていただきます。

 私自身も、アル・ケッチァーノ奥田シェフのメニューと雲海を
体感する機会は、初めてです。

 いまから、かなり興奮気味です。

 開催日は8月27日(土)~28日(日)
 札幌発着、1泊2日のバスツアーです。


 トマムリゾートならではの地域資源「雲海」を体験する『雲の学校』を
開催しながら、ディナーは、とにかくいま、予約がとれないほどの
大人気となっている『アル・ケッチァーノ』奥田政行シェフのイタリアンで乾杯♪
翌日は、ゴンドラで「雲海テラス」へ向かい、雲海の、壮大なロケ-ションを
楽しみます。

 ワインは北海道産と山形県産のコラボレーションです♪♪

 お問い合わせは こちらまで インターリンクジャパン                   
                   TEL011-218-7575

 

 イタリアン、アル・ケッチァーノと雲海を体感する1泊2日の
ラグジュアリーな旅路へ。
 是非ご一緒に、いかがでしょうか☆

tu01.jpg


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック