« 2011年04月 | メイン | 2011年06月 »

『ライラックフェスティバル ワインガーデン2011』大盛況☆

2011年05月26日

 昨日から開催がスタートした
第53回「さっぽろライラックまつり」。

 大通公園西7丁目の『ライラックfes.ワインガーデン2011』Vol.7会場は、
初日、お天気に恵まれたこともあり大変たくさんの方たちにご来場を
いただきました。

 皆さま、大変ありがとうございますm(__)m
Lilac02.jpg

 初日、西7丁目は約2800人の方たちにご来場をいただきました。

 そして、本日は2日目。
 昨日よりも気温は高く、予想最高気温21度との予報。

 すでに今朝の大通公園はじりじりの日差しです。
 女性の皆さまは、ぜひともUVケアをなさいますことをおススメさせていただきます^^

 昨日は初日と言うこともあり、
ECOキャンドルナイトとして、夕方からは、
このような、鳩がワイングラスを届けるデザインの
キャンドルスタンドを点灯いたしました。

 ご要望にこたえていただきました制作会社の皆さま、
大変ありがとうございます。
 (いろいろ面倒な注文が多く、大変失礼いたしましたm(__)m
Lilac03.jpg


 大通公園西7丁目『ライラックfes.ワインガーデン2011』

 本日も、午前11:00~20:30までOPENいたします。

 大通公園ならではの景観を眺めながら、
北海道産ワインの味わいに心を豊かに癒す、ラグジュアリーなひととき。。。
 是非皆さんでご一緒いたしませんか。


 本日も、大通公園西7丁目で皆さまのお越しを心より、
楽しみにお待ち申し上げております☆


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


  

本日から開催☆【ライラックフェスティバル ワインガーデン2011】

2011年05月25日

 第53回「さっぽろライラックまつり」は、いよいよ本日25日からスタートします!

 大通公園西7丁目噴水広場では、北海道産のワインメーカー14社のワインが
登場する『ライラックフェうティバル ワインガーデン2011』が開催され、
今年で7年目を迎えます。

 今年はリラ冷えの5月という名にふさわしいと言えるくらい、
本当に気温の低い日が続いておりますが。。。

 皆さまと一緒に道産ワインと調理メニューとの食べ合わせを楽しみながら、
昨年以上にライラックの花の香りと笑顔が広がるワインガーデンになるよう
元気に盛り上げてゆきたいと思います(^O^)


 詳しくは、コチラ


 今日25日(水)からの5日間、第53回「さっぽろライラックまつり」と
『ライラックフェスティバル ワインガーデン2011』への皆さまのご来場を
大通公園会場にて
心より、楽しみにお待ち申し上げております☆☆☆

Lilac01.jpg


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


  

最高におススメのイタリアンビストロを発見☆【晴】

2011年05月22日

 久しぶりに、心底ステキなお店だなぁ~と思える
カジュアルなワインバーを教えていただきました。

 wine bistro 晴(ワインビストロ 晴)
 オフィス街にあるので、お仕事帰りにもとっても立ち寄りやすいです。

 しかも、美味しくてお安くて、サービスがと~っても心地よい
最高におススメのお店です。
 (そう、このようなお店との出会いはチャンネル以来かな。。。

 お気に入りメニューの一部をご紹介させていただきます^^

 私の身近な友人たちの間で評判となっております。
 「牡蠣のマリネ」
bhare02.jpg

 スプマンテに合わせては、私が最も大好きな「鮮魚のカルパッチョ」♪
 九州産の白身魚を使っていることが多いようです。
bhare03.jpg

 「田舎風パテ」には、南フランスの赤ワインを。
 最初にピノの風味を感じますとはシニアソムリエの杉本さんコメント。
 でも味わいは次第にふくよかに。。。
 で、、、銘柄を忘れている私(爆 杉本さん、ごめんなさい^^;
bhare01.jpg
bhare04.jpg

 お友達がオーダーした「牛舌シチュー」は、
すぐに、お口の中で「とろ~り」溶けてなくなりました。
bhare05.jpg

 ワインビストロ「晴」
 札幌市中央区北1条西3丁目 TEL011-241-8080
 営業時間17:00~25:00
 日曜定休


 とにかく一度、足を運んでみてください。

 お店の名前通り、晴々とした明るいスタッフのみなさんの
笑顔のサービスがと~っても素敵な、ワインバーです☆

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


  

いよいよ発売です☆初の著書【北海道のワインを旅する】

2011年05月20日

 5月21日(土)、まさに発売となります。

 北海道新聞社から発行となる「北海道のワインを旅する」。
 私、阿部さおり初の書籍です。

 見本が届きました。

 毎日持ち歩いています。

dsw01.jpg

 北海道内のワイナリー、ヴィンヤード(ブドウ畑)やつくり手たちのストーリーを
まるごと凝縮した1冊。

 これからの、道産ワインのつくり手もいち早く登場します。

 道産ワインに携わる様々な分野の方たちにもご登場をいただき、
今後の北海道産ワインの可能性を語っていただきました。


 道産ワインを愛する皆さんの想いが重なる内容です。


 ワインボトルの向こうに、いつも輝くつくり手たちの笑顔を
身近に感じていただける1冊になるとよいな。。。


 そう願いつつ、私も、自身のイベントがひと段落したら
1日かけて、じ~~~っくり、読者の一人として読み直したいと思います。

 何十回目の読み直しかな^^;


 「北海道のワインを旅する」(発行元:北海道新聞社)

 5月21日(土)から、道内主要書店で発売されます。

 道外では大手書店の販売棚で扱いがあるとのことです。

 Amazon.com でも検索していただくことができます。

 お見かけの際には、是非お手にとってご一読くださいませ☆

 


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


  

もうすぐ発売!【北海道のワインを旅する】道産ワイン紹介本☆

2011年05月16日

 やっと、発売の時を迎えようとしています。

 北海道のワイナリーやヴィンヤード(ブドウ畑)、栽培家や醸造家たちの
取材をスタートして1年。
 道産ワインの背景にあるストーリーをまるごと一冊にした書籍、
「北海道のワインを旅する」は今週末、21日(土)に
北海道新聞社から発売となります。


 いえいえ、まだ、発売まで5日ありますので
正直に申しまして実感がありませんが、
ひと足先に、ご案内をさせていただきます。

 
 今回、私は初の著書として執筆を担当させていただきましたが、
それはそれは、もう、周りの方たちのご協力なしには完成しえなかった1冊。
 
 「インターリンクジャパン」という会社名で、普段は
私が人や物、地域を結び付けることを意識しながら
イベント事業を行っておりますが、
今回は、周りの皆さまが、私とつながってくださり
皆さんとともに完成させた1冊と言っても過言ではありません。。。

 「感謝」この言葉以外に、なにも言葉はございません。

 「北海道のワインを旅する」は5月21日(土)、
北海道内の主要書店他、道外の一部のお店でも発売されます。

 ワインのつくり手の皆さんとの、刺激的な取材での触れ合い談は
また改めて、近くレポートをさせていただきます。

 どうぞお楽しみに☆

%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%9C%AC%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%20%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


今月の「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」はアスパラ料理と道産、日本ワインの共演で開催☆

2011年05月14日

 毎月最終火曜日に、クロスホテル札幌で開催している
「ワインなひととき」は3rdシリーズも後半に突入。

 道産、日本ワインをセレクトしてお料理との食べ合わせを
ご体験いただいておりますが、今月は!なんと!!
これからの、期待のブドウ栽培家をお迎えして
開催できる運びとなりました(^O^)/
 
 ニセコ在住の 佐々木 賢 さん です。

 佐々木さんは室蘭市のご出身でもあり、なんとなく
親近感が沸いて嬉しい~^^
 しかも、当日は会場に足をお運びくださり、
ご自身が手掛けたスパークリングワインと、
アスパラメニューということで、どのようなワインがよいか。。。
なんていうワインのセレクトまで相談をさせていただきました。


 その上で決まった銘柄が、コチラ☆
aws01.jpg

 「ラロ・スプマンテ・アロマティコ」は、佐々木賢さんと余市のドメーヌ タカヒコ、
曽我貴彦さんとの共同リリース。
 ナイヤガラを使ったスパークリングワインなのですね~

 なるほど、香りがと~っても甘いまさにナイヤガラ。
 微発泡でスッキリとしたやや辛口タイプです。

 ちなみに、この色の理由はと言うと・・・
 ここがポイント!
 お話しは、当日佐々木さんに直接ご披露いただこうと思います。

 飲んだことがない方、まだまだたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
aws02.jpg


 今回はアスパラ料理ということで、
他に白ワインを2種類、
栃木県ココ・ファームワイナリーが醸造する
 山形産シャルドネを使った「風のエチュード2009」
 余市産ケルナーを使った「北海ケルナー2009」

赤ワインは1種類、
まさに今月末に発売となる乙部町産メルローを亜硫酸なしで野生酵母発酵した
「ノラ・ルージュ」が登場します!

 「ノラ・ルージュ」は、まさに今瓶詰め中、佐々木賢さんプロデュースのワインです。
 今回、こちらは「ワインなひととき」にご参加いただく皆さんが
一番最初に飲むお客さま、ということになるのではないでしょうか!
 (これは私も飲まねば~^^

 今月の「ワインなひととき」は5月31日(火)、
レストランagora(アゴーラ)の西原総料理長が
道産、日本ワインに合わせたアスパラ料理に腕を振います。


 ぜひぜひ、ご参加くださいませ☆

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


 

「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」×ホクレンタイアップ企画第一弾☆

2011年05月06日

 毎月恒例のクロスホテル札幌、レストランagoraで開催中の
「ワインなひととき」。

 4月26日(火)は、北海道産ミュラートゥルガウ特集と、
タイアップ企画としてホクレンビーフ課様にご協力をいただいての
内容で開催となりました。

 ちなみに当日は、私のBirthdayということもあり、
なんとサプライズでお客様からのプレゼントや
Happy Birthday♪♪♪ 合唱のお祝いをいただき
と~っても嬉しい、和やかなひとときとなりました^^

 ご参加いただきました皆さま、
本当に、ありがとうございます。
 心より深く、御礼申し上げます。


 では、今宵のワインディナーはホクレン【 DO Beef 】とのタイアップメニューで
始まり始まり~~~

ahw01.jpg
ahw02.jpg

 
 セミナー講師は、ホクレンビーフ課の木村 亮さんがご担当くださいました。
 木村さんはと~ってもお話がお上手で、カッコよい方です^^

 しかも、抽選会のプレゼントには、ホクレンビーフ課様より、
道産和牛のギフトセット5,000円分を5名様にいただきまして、
いつも以上に大盛り上がりの抽選会となりました(^O^)/


 では本日の、agora西原総料理長による
DO Beef & 道産ミュラートゥルガウコースメニュー、Flash Back!!!

 前菜
 「軽く焼き上げたホタテのカルパッチョ ガルムとレッドオニオンのヴィネグレット」
 ワイン1
 「はこだてわいん スパークリングミュラートゥルガウ」
 こちらは道産、国産のミュラーをブレンドした甘口タイプ、食前酒にピッタリの純国産ワインです。
ahw03.jpg
ahw04.jpg

 2品目
 「グリーンアスパラガスとイチボのインボルティーニ アンチョビとドライトマトのソース
  ポーチドエッグ添え」
 ワイン2
 「松原農園ミュラートゥルガウ2009」
 松原さんはニセコ連峰の山麓、蘭越町でブドウ畑を開墾して19年目。
 現在は奥様と二人で畑の手入れをし、収穫は地元の農家さん達と
共同作業で行う小さな農園ですが、質の高さは有名です。
 身近なテーブルワインをどこまでも追求するブドウの栽培家です。
 現在品切れの2009年をなんとか集めてご手配くださいました。
 HPでは新酒のリリースも始まっております。是非 こちら をご覧ください^^
ahw05.jpg
ahw06.jpg

 パスタ
 「北海アサリと小海老、春キャベツのオリーブオイル 自家製タリオリーニ」
 ワイン3
 「余市ワイン ミュラートゥルガウブレンド」
 ヴィンテージ違いの余市産ミュラートゥルガウをブレンドした100%道産ワインです。
ahw07.jpg
ahw08.jpg

 メイン
 「美瑛産牛ランプ肉のロースト エストラゴン風味 インカの目覚めのローストと
  アンディーブを添えて」
 ワイン4
 やはりせっかくのDO Beef タイアップメニューなので、メインには赤ワインを合わせました。
 「北海道ワイン ツヴァイゲルトレーベ」
 おたるシリーズで、酸味と渋みが調和した比較的しっかりとした味わいです。
ahw09.jpg
ahw11.jpg

 また同じツヴァイゲルトレーベですが、北海道ワイン「匠シリーズ」の銘柄、
北島秀樹さんのツヴァイゲルトレーベを1コイン有料ワインでご用意させていただきました。
 2010年の国産ワインコンクールで銅賞を受賞したワインで、スパイシーな渋みの強い
フルボディタイプ。
 ランプ肉との食べ合わせは大人気で、多くのお客様が好まれたご様子です^^
ahw10.jpg

 デザート
 「さくらのジュレとセミフレッド グリオットチェリーのソルべを添えて」
 桜の開花シーズンを前に、ひと足先に桜気分を満喫いただけましたでしょうか~♡
ahw12.jpg
ahw13.jpg


 今宵の「ワインなひととき」は、DO Beef にスポットを当て、
ホクレンビーフ課の木村亮さんに『牛肉が食卓に届くまで』というタイトルで
セミナーをしていただきました。

 ご参加の皆さまの食卓に、DO Beef がより身近になったのではないでしょうか。

 ホクレンビーフ課スタッフの皆様、大変ご協力をいただき
誠にありがとうございましたm(__)m

 さてさて、今月の「ワインなひととき」は最終日の5月31日(火)。
 テーマは「北海道のアスパラ料理とワインの相性」と題し、
道産アスパラのフルコースと、アスパラ料理に合うワインを
独自にセレクトしてご用意させていただきます。

 なんと!このシリーズでは初登場の、道産ワインのつくり手をお迎えし、
アスパラ料理に合わせた道産ワインとサプライズワインをご用意して
お届けさせていただきます。

 あの方の!あのワインです!!

 詳細は、近く コチラ にて発表をさせていただきます。
 (といいつつ、どこかでゲストのお話が伝わったのでしょうか・・・既に今月は、
  いつもの月以上にお申し込みが多いかも~)

 ひとつだけ、ヒントはこちら!
ns02.jpg

 今月の「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」Vol.8も、どうぞお楽しみに☆


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 


プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック