« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

ステキな【笑顔】との出会い☆

2011年03月26日

 今は、自分自身が笑顔を忘れず、
ポジティブな発信をし続けたいと思う毎日。

 先日、初めてお目にかかりました皆さまと
ステキな笑顔のお写真をご一緒させていただきました。

 とても心に響く笑顔です。
 是非、ご紹介をさせていただきます。
 (わたしも、しっかりツーショットで写っております^^

 
 1枚目☆
 道新ブログでお馴染み、江部乙町在住のこの方!
 高橋みつるさんで~す。
 冬ヴァージョンの装いでしたが、柔らかい、温厚な面持ちは
ブログで存じ上げているお顔そのままでした。

 高橋みつるさんのブログは、コチラ
 美味しい、楽しい時間を過ごさせていただき
ありがとうございます。
egao01.jpg

 
 続いてのステキ笑顔
 2枚目☆
 赤平市で世界に誇る産業を創造する「鞄のいたがき」社長、
板垣英三さん。まさに、創業者です。
2011-03-13%2011.05.17%5B1%5D.jpg

 板垣社長からは、創業者としての歴史やご苦労話など
現実的なお言葉もたくさんいただき、とにかく心に響く、
涙がでそうになるくらいのひとときとなりました。


 今は、一人ひとりの笑顔が日本の経済をつなぐとき。

 ひとつひとつの気持ちをつないで、大きな力に変えてゆきたいですね。

 笑顔って、改めて素晴らしいと実感。。。

 この笑顔と気持ちを様々な人たちと、心の輪をつないで広げて
これからも発信し続けて行こうと思います☆


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


 

我がオフィスビルでもこのような取り組みが!

2011年03月21日

 正式には、オフィスビルの地下で営業をしている
「ほろかない」という居酒屋さんでの取り組みです。

 東日本大震災の、被災地支援として
特別に、このようなメニューが登場したのだそう。

 これは行かねば!
horo01.jpg

 皆が、何かをしようと、心を、思いを抱いているときですね。

 私も引き続き、自身ができることを、自身の事業を通して
やらせていただきます。


 ほろかないさんでは、よく食事をさせていただいております☆

 居酒屋「ほろかない」
 場所:札幌市中央区北1条西7丁目3番地 おおわだビル地下1階
 TEL011-222-6866

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

 

 

今月の【和飲(ワイン)な人時間(ひととき)】はチェロ奏者、土田英順さんがチャリティーコンサートとして出演してくださることになりました☆

2011年03月19日

 少しずつ、被災地に物資が届き始めているとのニュース。
 まだまだ不自由な生活は続いている状況かと思いますが、
私自身の“できることから”は、出来る場面ではなるべく募金をさせていただき、
自分のやるべき仕事は責任を持って、経済が途絶えないよう
しっかりやらせていただく。

 その ふた言 に到達しました。

 イベント企画会社として自身が開催するプログラムは
出来る限り開催する。
 その中で、少しでもお客様の笑顔が多くなれば、
一人でも多くの被災地の方たちへの笑顔につながる。
 そう信じています。

 そのようにポジティブな考え方を改めてした矢先に、
ステキなポジティブパワーがつながりました。

 道新ブロガーとしてお馴染みの、北海道を代表する、
日本を代表するチェロ奏者、土田英順さんが、
クロスホテル札幌で毎月1回開催しているレギュラープログラム
和飲(ワイン)な人時間(ひととき) 』に
チャリテーとして演奏にきてくださる、
とのことなのです。

 今は、とにかく前向きに前進するべきとき。
 すばらしいご提案をいただきました。

 土田英順さんは現在74歳であられるそうですが、
今回は札幌のほかにも各地でチャリティ-コンサートを
開催すべく奔走中だそうです。

 土田英順さんの道新ブログは コチラ !


 日本中が、今、被災地の方、そして非被災地の方も
大きなダメージを受け、とにかく心のケアが必要なときだと思います。

 私は現地へ直接向い、お手伝いをすることはできておりませんが、
このたびは、「ワインなひととき」という自身のイベントを通して
日本中の皆さまに、土田英順さんのチェロの心の音色、
癒しのパワーが届くよう、チャリテーコンサートとしてのプログラムを
開催をさせていただこうと思います。

 レギュラープログラムとしては
いつもとは少し主旨が違うかもしれません。
 でも、今だからこそやらせていただく、そういう思いで
スタッフ一同開催をさせていただきます。

 ご都合がつく方がおられましたら是非、ご来場ください。

 ちなみに今月のワインなひとときのテーマは
「北海道産スイーツとワインとのマリアージュ特集」。

 ワインは、北海道と気候や風土、魚介類が豊富な食材面の共通点がある
『ポルトガルワイン』の大特集です。

 最後のデザートは、
道産素材のスイーツとマデイラ、ポートの食べ合わせを味覚体験いただきます。
awhk03.jpg


 ウエルカムドリンクには
ポルトガルのスパークリングワイン、エシュプマンテ
「マリアゴメス」を。
awhk01.jpg
awhk02.jpg


 今月は、コース料理に合わせてポルトガルの
逸品ワインをセレクトします。
 道産素材のスイーツに合わせてマデイラ&ポートワインを
ご賞味いただきます。


 講師には、東京から、ポルトガルワインの輸入元である
東京木下商事、矢嶋尚美さんをお迎えしてお送りさせていただきます。


 一人でも多くの方の笑顔が増える企画となりますよう、
土田英順さんのチェロの演奏とともに豊かな気持ちを取り戻せるような
プログラムとなりますように☆


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

 

東日本大震災被災地へのお見舞い

2011年03月16日

道新ブログを担当させていただいております
有限会社インターリンクジャパン代表の阿部さおりです。

このたびの地震・災害について、
被災されている方々に心よりお見舞い申し上げます。

私は北海道出身ですが、仙台には友人知人が多く、
また東京には在住時期があり、
被害の状況をニュースで知るたびに
愕然とする日々です。
ひとりでも多くの方が救出され、
被災されている方が一日も早くもとの生活に戻れるよう、
心よりお祈り申し上げます。


当社としても、少しでもお役にたてるよう、努力いたします。

有限会社インターリンクジャパン
 代表取締役 阿部 さおり 拝

イベント企画会社として、今、自分がやるべきこと☆

2011年03月15日

 日々考え、何が出来るかを思案しています。
 そうすると、自然とブログを書けなくなり、
つぶやきが出来なくなっていました。

 今回の東北地方太平沖地震は、被災地の方たち以上に
非被災地である私たちに何ができるのか。
 押しつけや傲慢ではなく、純粋に人としてこの事態に
どう向き合えるのかを考えさせていただいている毎日です。
 
 
 いろいろな報道があり、お国の対応に関して、
企業の対応に対して、厳しい意見が殺到するのは一目瞭然。

 その通りの対応しかなされていないのですから。

 でも全てがマイナス思考では再生への糸口は見つからない。

 私自身、一人の人間として出来ることは限られています。
 
 でも小さな力が集まり、思いを一つにしたときにこそ、
大きな真の心のPowerにつながるなることを、微力ながら経験しています。

 どうぞ皆さま、私も含めて、気持ちを確かに、力強く、
心の響きを感じながら、復興への一路をともに進ませていただきたいと
思います。

 人とのつながりは無限です。
 自分のためだけではなく、思いやりの心を共有することで
自分がなすべきことが見えてくるはずです。

 全ての道が、本当の意味で永遠につながることを信じています☆


 
 


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

 

【能楽鑑賞の会】新装能舞台お披露目のお祝いに参加☆

2011年03月08日

 札幌市教育文化会館では、3月6日(日)、
新装能舞台のお披露目お祝いとして「能楽鑑賞の会」が
開催されました。

 歌舞伎の世界に加えて能楽の舞台は、
更に神秘的な一面を感じている私ですが、
今回は、お祝いのサービスとして、小樽の地酒専門店、
田中酒造 様のご協力のもと
スタッフの一員として現場を担当させていただきました。

 前日には新装能舞台を祝う会が催され、
また当日は能を体験する能楽ワークショップが行われるなど
先週末の教育文化会館は
能に触れる催しが目白押しだったようです。素敵です^^

 
 さて準備が整いました。
 間もなく開場です!
nou01.jpg

 お祝いの振舞酒「宝川」とノンアルコールの「白酒」もスタンバイ完了♪
nou03.jpgnou04.jpg
nou02.jpg

 お祝いのセレモニーとして、特別にお餅つきも
ご用意いただきました。
 田中酒造スタッフの岡田さん自らがお餅をついてくださいます。

 お餅つきが開催されている途中には
お客様から拍手をいただき、更に賑わい溢れる盛り上がりに~
nou05.jpgnou06.jpg

 お祝いの「紅白まんじゅう」は、先着400名様にお配りさせていただきましたが
あっという間になくなりました(^O^)/
 教分大使「コネク-トくん」のデザイン入りです。
nou07.jpgnou08.jpg


 この日は、バスツアーで会場を訪れるお客様も多く、
大ホールはチケット完売の満員御礼。

 子供さんと家族4人でお越しになるファミリーや、
お孫さんとおばあさまご一緒にご来場になるシーンも見受けられ、
能の世界が、日本の伝統芸能として、今も
幅広い世代に受け入れられている奥の深さを
感じずにはいられません。

 実は、能の舞台は東京で学生の頃何度か観に行きました。
 大学では日本文学を専攻していたので、自然と興味が芽生えて・・・
 (でも能面は、いまだに少し怖いと思う気持ちもあるのです ^^;


 とはいえ、やはり「和心」「大和魂」は自分の血にも脈々と流れているのだなぁ~
と再認識した、と~っても刺激的で有意義な時間となりました。

 このような機会をいただきました皆さまに
深く感謝を申し上げますm(__)m


 能の世界を是非ともまた、改めてじっくり体感したいと思う週末、
「能楽鑑賞の会」のひとときでした☆

nou09.jpg


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

 

これが北海道産ワイン?!余市【ドメーヌ・ド・タカヒコ】ピノ・ノワールは想像以上の味わい☆

2011年03月05日

 ついに登場です、といっても過言ではありません。

 余市町に畑を購入し、2010年の秋に醸造所をオープンしたのが
曽我貴彦(そがたかひこ)さん。
 栃木ココ・ファームワイナリーで栽培を担当していた曽我さんは、
余市町登地区に農園を購入し、その一部、約1.2ヘクタールに
ピノノワールを植えました。

 そのピノ・ノワールが先月初出荷されたのです!
 勿論、数量が限られているので
一部の小売店とレストラン、BARに置いてあるとのこと。

 初めて、お口にかかりましたが、、、、
 「これが、北海道産のピノ・ノワール???」というくらい、
淡い酸と何とも言えないまるみのあるまろやかな味わい。

 デキャンタージュで、一層深みが広がる、なめらかなお味に。。。

 新境地という以外に、表現がありません。
soga02.jpg

 
 先日はお打ち合わせでこちらのお店に初めて
伺わせていただきましたが、こちらにも隠れメニューとして
ございました。特別に、お出しくださいました。

 「ヨイチ ノボリ キュムラ ピノ・ノワール2009」
soga03.jpg
soga01.jpg

 ちなみに、提供してくださったお店は コチラ

 オープン当初から、そう、いま改めて思い出しますと
もう10年ほどになりますでしょうか。
 オーナー夫妻がオープンしたフレンチビストロ。

 昨年秋に、イタリアで修業をなさったという早貸大吾(はやかしだいご)オーナーの
お店として新生オープン致しました。

 私にとっては、大変お世話になった、思い出の深い
ビストロポワル。
 これからも、お世話になります^^

 早貸オーナーシェフのお見立てのワインと爽やかなサービス、
これは女性にも男性にも大人気となることでしょう。
 さすが、先代の坂井オーナーご夫妻の後を引き継がれた、
本当に気持ちの良い、素敵な居心地感あふれる雰囲気が充実した空間でした。

 知人友人たちの、うわさ通りのお店です♪

 新生「ビストロポワル」、
是非一度、足をお運びくださいませ。

 今回はあまり時間がなくてお話ばかりになりましたが、
次回また、じっくり、ゆっくり、伺わせていただこうと思います。


 あら、そういう間にもうこんな時間に。。。

 ふとメールを見たら、大阪の仲良しの方からメールが。

 なんとも美味しそうな「お好み焼き」のお写真です。
 (本当にキレイ (~_~)

 ワインとお好み焼きのマリアージュも、意外に合うと思う私です。
 リースリングが合いそう^^

 お腹がすいてきました~☆
201103051948001.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

 

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック