« 2011年01月 | メイン | 2011年03月 »

『和飲(ワイン)な人時間(ひととき)』Vol.5は【ふらのワインと宝水ワイナリー】で開催☆

2011年02月27日

 クロスホテル札幌で開催している、地産地消を語らう
大人の食育セミナー「ワインなひととき」も、3rdシリーズの中間、
Vol.5にいよいよ突入!

 今月は道央ワイナリー特集と題して
ふらのワイン」vs「宝水ワイナリー」の銘柄を特集して
開催いたしました。

 この日は、セミナー講師として
ふらのワインから醸造栽培責任者の高橋克幸さんがご来場くださり、
日本ワインのお話や今回のワインについてのご説明など
幅広い視点で、お話をしてくださいました。

 高橋さん、お忙しい中大変ありがとうございましたm(__)m

 ウェルカムドリンクとワインの準備が整いました!
 本日の「ワインなひととき」Vol.5、スタートです。

 一足早く春を先取り!
 イチゴ果汁と白ワインベースのスパークリングカクテルでお迎え♪
awht02.jpg
awht03.jpg
awht14.jpg


 

awht08.jpg


 本日のお料理、コースメニューを早速Flash Back!!!

 一品目「石狩産ニシンのカルパッチョ 紅時雨大根のサラダ添え いくらヴィネグレットソース」
 ワインは「ふらのワインソレイユロゼ」
awht09.jpg
awht04.jpg

 二品目「日高産モッツアレラを包んだ桜姫鳥と温野菜 ガーリックレモンバターソース」
 ワインは「ふらのワイン ミュラートゥルガウ」
awht10.jpg
awht05.jpg

 パスタ「インカの目覚めといんげんを使ったジェノベーゼソースの自家製トロッフィエ」
 ワイン「宝水ワイナリー ケルナー」
awht01.jpg
awht06.jpg

 本日のメイン「道産牛ロース肉のロースト 北あかりのマッシュポテト添え グレービーソース」
 ワイン「ふらのワイン 羆の晩酌」 こちらの赤は、本当にスパイシーな深みがありお肉と最適♡
awht11.jpg
awht07.jpg

 この日の特別有料ワインは、なんと!
 あの幻のアイスワインと言われている「ふらのアイスワイン」赤が登場!!

 昨年末にふらの市内限定で200本発売されましたが、特別に3本を
お持ちいただくことができました(^O^)/
 日本で最初に誕生したアイスワインが、こちらの「ふらのアイスワイン」赤なのだそうです。

 なんとも言えない…まろやかさと、甘みと、凝縮感が詰まったトローリ感触の
味わいでした。。。
awht13.jpg


 デザートはこちら!
 「贅沢に使ったとちおとめのソテー ラベンダーのジュレ リコッタチーズのジェラートをのせて」
 美味しそう^^
awht12.jpg


 本日の「ワインなひととき」も、あっという間に2時間半のプログラムは
終演の時間となりました。

 
 さてさて次回、3月29日のVol.6は、少しこれまでと趣向を変えて
お送りする2時間半プログラムを予定しております。

 テーマは「北海道産スイーツとワインのマリアージュ」

 コース料理はいつも通り、最後のデザートにストーリーがあります。

 またワインは、初登場の銘柄が登場する予定です!


 『和飲(ワイン)な人時間(ひととき) 』Vol.6
 来月の開催も、皆さまのご参加を心より、楽しみにお待ち申し上げております☆

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

今年初開催の【大通公園わくわくウィンターランド】大盛況☆

2011年02月22日

 「さっぽろ雪まつり」の雪を再利用して、
北海道ならではのウィンタースポーツを楽しむ今年初開催のイベント、
『大通公園わくわくウィンターランド』が始まりました!

 2月16日(水)~3月6日(日)までの約1ヶ月間。

 会場は中心部の大通公園西8丁目と9丁目。

 歩くスキーコースやチューブ滑り台などの雪の施設が登場!
 先週末は地元の親子で大にぎわいでした^^
ww04.jpg
ww05.jpg
ww06.jpg

 毎週、土日を中心にイベントを開催するほか、
ばんけいスキー学校のインストラクターがスキーの上達を教える
スキーワンポイントレッスンも開催されます。

 スキー用具の無料貸し出しもあり、
少しずつ、春を感じながらの季節に
子どもと親が雪に触れ、ウィンタースポーツを身近に感じるイベントとしては
大変興味深い、雪国ならではの取り組みではないでしょうか。

 しかも、雪まつりの雪を再利用するとは、ECOですね。

 会場内には、体が温まるメニューを提供する飲食ブースもオープンしております。
 時間は19:00までだそうです^^

 そのよう中、私は早速ホットワインを見つけて、
いただいてみました。

 雪景色を眺めながら、外で味わうホットワインは
何とも言えない贅沢感が。。。


 開催期間中、また足を運ばせていただこうと思います。


 「大通公園わくわくウィンターランド」
 皆様も是非一度、会場を訪れてみてくださいね☆

 ホットワインを飲んでいる私が、また、いるかもしれません^^;
ww08.jpg

 


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

観光庁実証事業【空知創造観光モニターツアー】参加者募集開始☆

2011年02月19日

 北海道の空知という地域。
 
 今、道内で最もワイナリーとヴィンヤード(ブドウ畑)が密集する
注目のエリアです。

 国土交通省(観光庁)平成22年度の採択実証事業として
全国67件の中から今回、美唄市が申請した『空知創造観光ツアー』が
採択となりました。

 
 岩見沢の宝水ワイナリーを訪れた後は、マガンの寄留地として
ラムサール条約登録湿地となっている宮島沼を訪問。

 芸術交流文化施設 アルテピアッツァ美唄を散策し、
ご宿泊は滝川のホテル三浦華園で。
 併設のイタリアン「イル・チエロ」で特別夕食メニューをご用意させていただきます。

 翌日は朝から丸加高原へ向かい、かんじき散策や馬そりを体験し、
空知平野を眺めながらの、風土の空気を満喫しての朝食を。
%E4%B8%B8%E5%8A%A0%E6%A8%B9%E6%B0%B7%EF%BC%93.JPG


 赤平では鞄のいたがきを見学。

 美唄では昼食として、あの有名な美唄焼き鳥へご案内。
%E7%89%B9%E9%9B%86%E7%BE%8E%E5%94%84%E7%84%BC%E3%81%8D%E9%B3%A506.jpg


 1泊2日の格安モニターツアーは、
限定25名様迄、ご参加料金は全て込みでお一人様12,250円(税込)
となっております。


 いかがでしょうか~!

 当日はわたくしも!ガイドとしてツアーに同行をさせていただきます。

 

 真冬の空知でしか体感できない、
ワインと食、旧産炭地の歴史を地域資源を巡りながら探訪する
ニューツーリズムな人時間(ひととき)です。

 お申し込み、お問い合わせは こちら から!

 更に ココ には詳細も!


 空知の冬にしかない、ワインと食、旧産炭地の歴史と観光資源で綴る
ラグジュアリーなひとときを、是非、ご一緒にいがですか☆
%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%86%20No4%E5%86%AC08%20%E9%9B%AA%E6%98%8E%E3%82%8A%E3%81%AE%E6%A0%A1%E8%88%8E.jpg


 


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

「さっぽろ雪まつり」の後は【大通公園わくわくウィンターランド】初開催☆

2011年02月14日

 あっという間の1週間でした。

 第62回「さっぽろ雪まつり」は13日(日)に閉幕。
 今年は昨年の入場者数に届かなかったものの、
241万6000人の方たちがご来場くださったとのことです。

 私たちが出店をさせていただいた大通会場西5丁目
「HOT WINE BAR」には、昨年以上に多くのお客様、知人友人が
お立ち寄りくださり、海外の観光客の方たちとも思い思いの会話で
情報交換をさせていただく一幕も。

 とにかく、今年は昨年以上に
いろいろな場面を楽しませていただきました♪

 ライオンキング大雪像が登場した環境広場では、
手作りキャンドル体験コーナーがOPENしており、
皆さんが作ってくださったキャンドルは、このように、夜
雪像のもとで、優しい灯しびを放っておりました。
yukim22.jpg
yukim23.jpg

 「HOT WINE BAR」では、最終日に、特別メニューとして
北海道産月浦ワインを入れたホットワインを
オリジナルレシピでお出しさせていただきましたが、
これがなかなか評判がよく、
お客様にとても喜んでもらえました。嬉しい~(*^_^*)
yukim26.jpgyukim27.jpg
yukim24.jpg


 今年はブラジルからのお客様が3度もご来店くださり、
ブラジルにはない冬の北海道の魅力が最高だと、
エキサイティングに語っていた姿が印象的でした。

 来年度以降の集客を図るには、このような冬の北海道の魅力、
過ごし方を、世界へどんどん動画配信し、PRしてゆくことが
更なる集客効果に繋がるかもしれないことを実感。

 これは独自の、私のイベントでも言えることかもしれません。
 勉強になるなぁ~~~


 更に、今週2月16日(水)からは3月13日(日)までの約1ヶ月間開催される
「大通公園わくわくウィンターランド」2011がいよいよ、初開催されます!
 ご存知でしたでしょうか?!

 会場は大通公園8丁目と9丁目。

 雪まつり終了後に解体された大雪像の雪を再利用し、
歩くスキーやチューブ滑り台など、北海道の冬ならではのウィンタースポーツを
楽しんでいただくことができます。

 週末の土日はイベントが開催されるほか、
北海道ならではの軽食が楽しめるコーナーもあります。

 入場は無料。
 オープンは午前11:00から。

 私も、事前企画の段階で携わらせていただきましたので
今週末は視察がてら、会場へ足を運んでみようと思います☆

 「大通公園わくわくウィンターランド」
 詳細はこちら!
 札幌市コールセンター TEL011-222-4894


 ※本日の大通公園8丁目解体現場の模様。この会場が!二日後に
  「大通公園わくわくウィンターランド」として新たに登場します。こうご期待!!
yukim28.jpg


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   

【香港ビジネスセミナー】に参加してきました☆

2011年02月11日

 第62回「さっぽろ雪まつり」はいよいよ後半に突入。
 
 大通会場西5丁目、HOT WINE BARも週末に向けて
盛り上がってきました(~o~)
yukim20.jpg

 昨日はなか日4日目ということで
恒例の補修作業が朝から行われておりました。
 スタッフの皆さま、本当にご苦労さまですm(__)m
yukim18.jpg

 昨日の、私のお昼ご飯。。。
 お、美味しすぎる・・・
yukim19.jpg


 そのような中、先日は4年ぶりに札幌で開催された
「香港ビジネスセミナー」へ参加してきました。

 主催は香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部

 2006年から首席代表に着任なさったジェニー・チョック代表のお話に始まり、
今年で返還から14年目を迎えた香港の、一国二制度という経済制度の枠組み
において、中国や世界経済に大きな経済的影響力を与える成長の過程と
今後の見通しについてをお話しくださいました。

 ジェニー・チョック代表、キャリアの女性首席です。
hongkong01.jpg


 今回のセミナーで、数名の代表格の方たちがお話をくださいましたが、
特に印象的だった内容は・・・

 ●香港では ワイン+チャイニーズフード の組み合わせが人気となっている

 ●ワインオークションは、今やNYCを抜いて香港が1位!

 ●北海道からのアウトバンドとして人気となっているのが
  「競馬観戦ツアー」
  ここでは北海道の日高で育った馬が走るレースを観ることができる

 などの興味深いお話がたくさんありました。


 更に、コンテンツとして北海道が必要なことは、
道民自らが制作した動画を世界配信することだとか。

 なるほど、納得のご意見です。

 香港人や雪を見たことがない海外の人たちにとって、
北海道の、とくに冬の暮らし、ライフスタイルはひじょ~にエキサイティングであり、
日本人、北海道民が「冬」「夏」という観光シーズンにどのような生活をしているのか。
実際に垣間見ることができるライフスタイルを、動画でどんどん配信していくべきとのこと。


 実に印象的な参考になるご意見を伺うことができました。
 
 流通におけるハブの役割を担う拠点としても
新たに興味を抱いた香港ビジネス。

 今後も要注目です☆
hongkong02.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   


第62回【さっぽろ雪まつり】HOT WINE BAR いよいよスタート☆

2011年02月06日

 2月7日(月)から開催がスタートする
第62回「 さっぽろ雪まつり 」。

 本日はプレ営業ということで、各会場で
出店者の皆さんが飲食・物販の開始をしております。

 わたくちたち!「HOT WINE BAR」は
本日2月6日(日)17:00~OPENすることになりました~♪

 まさに体力、気力勝負の1週間が始まります。

 でも、楽しいのですよ~(~o~)
 まだオープン前なのでこんな感じです。。。
hotwb01.jpg

 HOT WINE BARは、大通西5丁目環境ひろば(東側)、
ライオンキング大雪像横のプレハブ内です。

 同じプレハブ内は、手作りキャンドルの製作体験エリアとなっております。
 お客様が手作りなさったキャンドルは、夕方以降、雪灯りを優しく優しく
灯します。

 昨年はこんな感じでした~☆彡
hotwb05.jpg


 夜の時間帯は、白い雪像や透明の氷像がライトアップされていて
ひときわ、ロマンティックな雰囲気が漂います。

 「手作りキャンドル体験ブース」は、大通西5丁目
ライオンキング大雪像横で夕方17:00まで開催です。


 ここ数日は気温が高めで
昨年よりは冷え込みが緩やかですが、
週明けは気温が低くなるとの予報です。

 念のために厚着とコートフード、カイロのご持参を
おススメさせていただきます^^


 2月7日(月)~13日(日)までの「第62回さっぽろ雪まつり」、
会場にて、皆さまのお越しを楽しみにお待ち申し上げております☆
hotwb03.jpg
hotwb04.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   


  

【第62回「さっぽろ雪まつり」】開催までいよいよあと2日☆

2011年02月04日

 昨日は節分、私も例に漏れず南南東向きで恵方巻をいただきました。

 豆まきはしておりません。

 ワインは飲みました…節分に関係ありません。


 2日は大安だったので朝の北海道神宮で参拝!
 何とも言えない冬の雪景色。美しいのひと言です。。。
yukim13.jpg

 
 
 もうすぐ、「雪まつり」の開催がスタート。

 大通近辺を歩いていると、西3丁目でこのようなシーンを見かけました。
 スノーボードのジャンプ台を設営中なのですね。

 開催期間中は、高さ24m、全長60m、最大傾斜39°の巨大ジャンプ台で
日本のトップレベルのスノーボードとスキージャンプが繰り広げられるとのことです。
yukim14.jpg
yukim15.jpg


 そして、私たちは、昨年に続き周りの皆さまのご協力のもと
大通公園西5丁目会場、「環境ひろば」の北大通側で
「HOT WINE BAR」を出店させていただきます。

 グリュ-ワインと道産ワインは1杯500円。
 他併設ブース内には様々な魅力的なフードメニューが
揃っております。私も試食しなければ^^

 開催期間中の お天気予報 は、更新されておりました。


 大通西5丁目「HOT WINE BAR」は、こちらのサインが目印です☆ 
yukim07.jpg

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


   


  

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック