« 「さっぽろライラックまつり」【ワインガーデン】が近づいてきました☆ | メイン | APEC参加国ワイン☆今日はニュージーランドの【キウイフルーツワイン】が届きました! »

【APEC参加国のワイン】を集めています☆

2010年05月14日

 今年は「2010年札幌 日本APEC貿易担当大臣会合」開催の年。

 詳しくは コチラ をご確認ください。

 ちなみに「APEC」(アジア太平洋経済協力)は、
アジア太平洋地域の持続的発展に向けた地域協力の枠組み。
 1989年11月にオーストラリアのキャンべラで開催された
第1回閣僚会議をもって発足し、域内の貿易・投資の自由化・円滑化、
経済・技術協力を主要な活動としています。
 (すみません、知ったかぶりをして書いておりますが、つい最近勉強を
  したのです^^;;


 と言いますのは、来週5月19日(水)~23日(日)まで開催される
さっぽろライラックまつり」内、大通公園西7丁目を会場にする
ライラックフェスティバル ワインガーデン2010』Vol.6 では、
今年、「APEC PRブース」が設営され、参加21カ国から集められた
ワインを試飲するPRイベントが登場します^^


 ここ数日の私は、参加国のワインを探すことに奔走。
 意外な国にもワインあり!という発見だらけの日々です。

 なかでももうすぐ届くのは「タイ」のワイン。
 『モンスーンバレー』です。
mmv01.jpg


 タイとのお酒と聞いて「ワイン」とすぐに思う方はなかなかいないはず。
 この『モンスーンバレー』は、世界で生産されるすべてのワインの中で
わずか1%にも満たない、非常に希少価値の高いワインなのだとか。

 しかも、アジア産ワインでは、初めてロバート・パーカーポイントを
獲得しています。
 ちなみにロバート・パーカー氏はアメリカの有名なワイン評論家です。

 
 東京、池光エンタープライズで、やっと入手ができました。

 本当に、探しました。
 池光エンタープライズ様は、大変ご丁寧にご対応並びにご配慮ををいただき
なんとか入手することができました。

 間もなく到着する、私も初めて見る「タイ」のワイン、『モンスーンバレー』。

 『ライラックフェスティバル ワインガーデン2010』の会場では
APEC PRイベントの時間に、試飲として提供をさせていただく予定です。

 さて、何日のスケジュールになりますでしょうかね~

 今のところ、開催日3日目、21日(金)を予定しております。

 『モンスーンバレー』が到着いたしましたら、改めて、こちらのブログで
本体をご紹介をさせていただきます。

 もう少々、お待ちくださいませ☆


.


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 


  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12188

コメント

APEC各国のワイン楽しみですね!
私も中国のワインは飲んだ事がありますが、タイのワインはまだ未体験デス。

>Nobayashi san

そうなのです!
いろいろな発見が多く、意外な国にもワインあり!!

早速、試飲を楽しみにしております^^

今年はとても興味しんしんなイベントがあるようで今からとっても楽しみにしております!
ワイン好きにはたまりませ~ん!!

>sakuraso san

そうなのです!
今年の「ワインガーデン」は、これまでにないくらい内容盛りだくさんなのです!!

ご来場を、心より楽しみにお待ちしております~☆

こんばんは、
いつも楽しく読ませていただいてます。
モンスーンバレーのワイン赤白共に、
札幌市内のビックリッキーで売ってますので、
明日にでも買ってみたいと思います。
素敵な情報ありがとうございました。

>タイワイン san

「モンスーンバレー」のタイワインは、赤白ともに札幌市内の酒屋にあるのですか!
大変貴重な情報をありがとうございます。

東京の「池光エンタープライズ」様は大変丁寧でおススメの酒問屋です。
HPへ是非、訪問してみてくださいね☆

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック