« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

まだまだ真冬☆「ばんけい峠のワイナリー」

2010年03月31日

 伺ってきました。

 札幌市内にある「ばんけい峠のワイナリー」。
 中央区、盤渓峠の醸造所です。

 週末の試飲祭りがスタートしておりました。
bk01.jpg
bk06.jpg


 盤渓峠はまだまだ雪がたくさん。
 ワイナリーの畑もたっぷり雪が積もっておりました。

 早速試飲を開始^^

 アロニアワインは知っておりますが、シードロは初めていただきます。
 どちらかというとドライな、甘すっぱいお味。

bk03.jpgbk02.jpg 
 
 アロニアのシフォンケーキは奥様の手づくりです。美味しそ~~~

 続いては「樽生赤2008」

 仁木町のキャンベル種からひと房ひと房粒を選び、
ボルドーオークで作られた樽で15ヶ月間熟成してつくったワインです。

 こちらもドライなお味ですが、思ったよりも酸味は感じず、
香りはフルーティ、喉越しは酸味がややきいているという印象。
 きれいなルビー色でした。
 
 奥様手作づくりのライ麦パンとの相性もピッタリ。
 道産小麦「ハルユタカ」とワイナリーのシードロ酵母入りだとか。

bk04.jpgbk05.jpg


 「ばんけい峠のワイン」は全て、酸化防止剤を加えず、
糖分も含まれておりません。

 酵母が生きている分、「すっぱい」という印象もありますが、
こちらのワインならではの特徴といえます。


 札幌市内で最初の「ばんけい峠のワイナリー」
 ワインツーリズムツアーは今年も予定されているとか。
 是非お近くへ向かわれた際にはお立ち寄りくださいませ。


 「ばんけい峠のワイナリー
  札幌市中央区盤渓201-4
  TEL&FAX 011-618-0522


.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

【笹田英二さん】業界50周年記念パーティ

2010年03月29日

 お仕事人生の中で、この道ひと筋で50年というのは、
本当にすごいことなのだと実感いたしました。

 大変お世話になっております笹田英二さん。
 株式会社笹田 代表取締役社長 であられる方です。

 平成22年3月で、外食産業業界50周年を迎えられるということで
祝賀会が開催されました。
 恐れ多くも御案内をいただき、参加をさせていただきましたが、
なんとも素晴らしい、豪華なパーティでした。
 笹田社長に縁のある200名以上の方たちが全国各地から参加をしておられました。
 
 笹田社長のご人望、お人柄が伝わってくる
豪華でありながらも華美ということではなく、
温かい、和やかな空間イメージが印象的でした。

sasada01.jpg

 今日のテーブルコーディネートは、笹田社長の会社のアイテム
なのでしょうね。
 
 会場では、弦楽三重奏の生演奏がお客様をお迎えしておりました(ステキです!

 この日の会場となったホテルが、お祝いにと寄贈なさったという氷の馬の彫刻。
 株式会社笹田のロゴデザインを氷の彫刻にしております。
 見事な演出です。

sasada02.jpg
sasada04.jpgsasada03.jpg

 笹田社長には、イベント用のグラスを作成いただいたりと
本当にお世話になっております。
 
 社長の御挨拶からは、その生き方を見習いたいと思えるほど、
お話しの内容に胸が熱くなりました。


 笹田社長様、このたびは外食産業業界50周年、誠におめでとうございます。

 まだまだ未熟者ではございますが、これからもご指導いただけますよう
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

sasada05.jpgsasada06.jpg

 
.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

【余市ワインで乾杯☆】「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」Vol.7

2010年03月26日

 今月の「ワインなひととき」は年度末ということもあり、
いつもは最終火曜日に開催しておりますが23日に繰り上げて
開催をさせていただきました。

 会場内には桜の枝と花びらが~~~ 春ですね、ステキです^^

awh01.jpgawh02.jpg

 ウェルカムドリンク、北海道産のトマトを使ったスパークリングカクテルの準備も
整いました。
awh03.jpg

 では本日の「ワインなひととき」プログラムスタート!!

 本日の講師は、フードアナリストの三浦園実(みうらそのみ)さん。
 全国では8000人いるフードアナリストですが、そのうち北海道では
約80名がライセンスを取得。
 レストランガイドの格付けがお仕事という印象が強くありましたが、
その内容には、まだまだ、さまざまな取り組みが伺えました。 
 私自身も、とても勉強になるお話でした。
awh05.jpg

 北海道ライフデパートメント様には今月もご協力をいただき、
この時期、お野菜が不足しているにもかかわらず貴重な、良質なアイテムを
販売していただきました。

 なんと、あっという間に完売です^^;(すご~い人気
awh06.jpg

 食前酒には余市ワインのエルムゴールドをどうぞ!
awh15.jpg

 さていよいよ、本日のワインディナーの始まり始まり~~~
awh07.jpg


 今回は日本清酒の余市ワイン特集です。

 「ブレンドナンバー41」はすでに終売の銘柄。
 お料理は「前菜の盛り合わせ」4種です。
 特にリーキ(ぼろねぎ)がまたまた美味しかった。
awh08.jpgawh09.jpg

 「ミュラートゥルガウ」はやや甘口タイプのフルーティさが印象的。
 ニ品目「ショートパスタリゾーニ エビとフレッシュトマトのクリームソース
     オクラのベニエ添え」
awh10.jpgawh11.jpg

 「ツバイゲルトレーベ」はフレッシュな渋みがありました。
 メイン「留寿都産もち豚ロースト 十勝のブラウンマッシュルーム 
     道産のじゃがいも添え」
 ツバイとマッシュルームソースのマリアージュは美味でした^^
awh12.jpgawh13.jpg

 デザートはなんと「ヤーコンとりんごのタルト ラムレーズンジェラート添え」
 ヤーコンのデザートは初めて!かなりの新境地です。
awh14.jpg

 有料試飲ワインは「樽熟ツヴァイゲルトレーベ」。
 こちらも現在完売のため終売のアイテム。
 しかも!その後にも更に、とっておきのレアアイテムが登場し、
いや~なんとも言えないボリューム満点のワインディナーとなりました!!
awh16.jpgawh17.jpg


 日本清酒 余市ワインご担当の東さん、大変ご協力をいただきまして
誠にありがとうございました。

 来月の「ワインなひととき」は4月27日(火)。
 テーマは「十勝ワインの最新アイテムと秘蔵アイテム特集」です。

 「ワインなひととき」会員様限定のクロスホテル札幌ご宿泊モニタープランも
まだまだ続きます!

 詳しくは コチラ をどうぞ。

 4月27日(火)開催の「ワインなひととき」へのご参加も、
楽しみにお待ち申し上げております☆


 
.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 

札幌出身【ラテン/JAZZ ピアニスト】のニューアルバムGet!!!

2010年03月24日

 今日、入手いたしました!

 アメリカ ボストン在住、ラテン/ジャズピアニスト
MIHOKO の1st Album です。

 実は北海道、札幌市出身の方なのです。

mihoko01.jpgmihoko02.jpg

 ボストンとNYCを行き来しながら現地での音楽活動をメインと
しているとのこと。
 今年は、北海道でもLIVEを行う予定とのことです。
 8月に来札予定だとか。

 なんと、CDは先行予約で本日より、50枚限定で インターリンクジャパン
発売をさせていただくこととなりました。

 1枚2,100円(税込・送料別)です。

 info@interlinkjapan.net 

 CDをご希望の方はこちらのアドレスまで、
「お名前」「ご住所」「ご連絡先」をお書き添えの上お申しおみください。
 
 なくなり次第締め切りとさせていただきますことをご了承くださいませ。

 お申し込みをお待ちしております~☆

.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 

注目のシャンパーニュ☆【バロン・ド・ロスチャイルド】

2010年03月23日

 いつも飲めるわけではございませんが、
シャンパンが大好きです^^

 スパークリングも、最近ではリーズナブルで気泡がきめ細かく
滑らかな口当たりの良質なワインが登場しています。


 最近、私が注目するシャンパーニュは コチラ !

 ENOTECAで見つけました。
 世界的な大財閥のロスチャイルド一族がシャンパーニュづくりに挑戦したのだそう。
 ロスチャイルド家のシャンパーニュは、様々な地区の選び抜かれた畑のブドウを
手摘みしてブレンド。高いシャルドネの使用比率が特徴だとか。

 ステンレスタンクで発酵をさせ、瓶詰めした後4年間の長期熟成を経て出荷されるそうです。
 生産量は少なく、質にこだわった、大変希少価値の高いシャンパーニュということです。

 ちなみにわたくし、まだいただいておりません。
 お味見後、改めて感想をレポートさせていただきます。


 
 最近いただいたシャンパーニュと言えばコチラ。
 LANSON(ランソン)です。
 しかも「カリカリまだある?」が、もうすでにありません~と
ブログでレポートしたところ、ご親切に買ってきてくださった友人がおりまして!

 LANSONと「カリカリまだある?」は、意外にも美味なマリアージュ
となりました。

 ご興味のある方、一度お試ししてみては??

karikari03.jpg


.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 
 

新千歳空港で爆発的人気土産☆【カリカリまだある?】

2010年03月22日

 3月26日、いよいよ今週です。
 北海道の新千歳空港国際線旅客ターミナルビルがOPENします!

 北海道における世界の窓口、新千歳空港が、新たな国際線
旅客ターミナルをオープンすることで、インバウンドの観光需要が
どこまで伸びるのか。

 最近楽しみな話題のひとつです^^

 
 空港と言えば・・・思い浮かぶのはやはり「お土産」。
 物産館的役割を備えた複合ショッピングセンター、デパートメントでもいいましょうか。

 今、新千歳空港で最も勢いのある売上急上昇のお土産がコチラ!!

 札幌カリーせんべい「カリカリまだある?」

 北海道人の私が、先日、なぜかいただいてしまいました^^;

 karikari01.jpg

 開発者は こちら のオーナー。

 札幌市内の飲食店経営者、実業家としてお馴染みの方ですよね。
 (「えびカリ」という商品との違いも、こちらのWEBでよくわかりました)

 奥様との「カリカリまだある?」という、おせんべいの残りがあるかどうかを
訊いた何気ない会話から生まれた商品だと伺いました。

 ビジネスはユニークなアイディアとセンス、気づきの感覚が重要ですよね。


 ハッキリ申しまして・・・「うまい!」のひと言。

 インターネットでのご注文も可能だそうですよ。

 今、空港土産として全国から注目されているそうです。

 
 「カリカリまだある?」
 私はすでに、全部食べてもうありません~ (~_~;)

.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 
 

【さっぽろ藤野ワイナリー】誕生☆

2010年03月20日

 北海道で、最新のワイナリーが誕生しました。
 しかも、ここ札幌でです。

 「さっぽろ藤野ワイナリー
 3月18日に発売を開始。あっという間に、売り切れです。

 今日は「さっぽろ藤野ワイン」発売記念コンサートが開催され
参加してきました。
 さっぽろ藤野ワインを、初めていただきました。

 感想は・・・

fujis01.jpgfujis02.jpg

 自社の畑で栽培されたシャルドネのワインは、
やや微発泡の味わい。すっきりとした、酸味がしっかりしたワイン。

 こちらのナイヤガラは、香りは甘くナイヤガラ特有の風味ですが、
のど越しは実に辛口。甘い風味に一口誘われて、その後の酸味が
喉の奥で辛口に変わる。そんな新境地でした。

fujis03.jpgfujis04.jpg

 こちらのロゼ。キャンベルとナイヤガラのブレンド品種。
 「KOHARU」という名が付いております。
 オーナー伊興部淑恵さんの姪っ子の名前を付けたワインだそう。
 ワインって、このようなアニバーサリー使用が、たまりません^^

fujis05.jpgfujis06.jpg

 ウニとアワビのクリームパスタに、
自家栽培の山ブドウを合わせてマリアージュしてみました。
 山ブドウの渋みが、以外にもややまろやかになったのには
驚きですっ

fujis08.jpgfujis09.jpg

 デッセールの後の後半には、記念コンサートのゲストが登場。
 なんと、イタリアミラノ在住のテノール歌手、榛葉昌寛(しんばまさひろ)さん
という方です。

 音響なしの生歌は・・・声量の響き、奥深さが、
ワインの品種、味わいの奥深さと通じる点がありました。
 榛葉昌寛さんは、5月22日にも札幌でコンサートを開催するそうです。
 
fujis11.jpg


 「さっぽろ藤野ワイナリー」は、2000年からブドウの苗木を育て、
10年を経て、今月、2009年の秋に収穫したブドウがワインとして誕生しました。

 この札幌で、2番目のワイナリーが、そしてワインが誕生したのです。
 
fujis12.jpg

 コルクは早飲みワイン用にオーストラリア産の「ゾーキ」というコルクを
使っています。
 オープナーいらず、気軽に、より身近に、そして外出先でも
ワインを飲みやすい。そんな気づかいも伺えました。

 
 「さっぽろ藤野ワイナリー」
 美しいオーナーの伊與部淑恵さん、妹の佐藤與子さんのお二人が手掛けた
ワイナリーとワインです。

 今年は、自社のワインショップでしか販売しないとのことです。

 是非一度、「さっぽろ藤野ワイン」の新酒の味わいをお試しくださいませ☆

fujis13.jpg

.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 
 


 

【百年の孤独】

2010年03月19日

 クロマグロの禁輸が否決となって「あ~よかった!」と
ひと安心のわたし。

 マグロ大好きなのです。周りからは「カルパッチョの国から来た人」
と言われるほど、洋風刺身が大好きで、何といっても白身魚や貝類と
マグロのカルパッチョはオリジナルレシピ持ちです^^
 
 EUは18日、来週の本会議での採択を断念する方針を固めたとのこと。
 (本当に、よかったなぁ~~~

 
 今日は札幌中心部もほんわか暖かムード。
 明日の最高気温は今日よりも2度高い7度の予報で、明後日は、更に明日より
2度高い9度の予報です。

 間違いなく、春がすぐそこまで来ておりますね。

 
 先日、とある送別会で「百年の孤独」というお酒があることを知りました。
 宮崎の麦焼酎なのですね。
 皇太子殿下がまだ独身の頃、宮崎を訪問された折に
ご購入されたのが、こちらの焼酎「百年の孤独」だったとか。


 百年の孤独?どこかで聞いたな・・・そう、シンガーソングライター
EPOさんのオリジナル曲にも同名の楽曲がありました。
 先日、久しぶりに家でこの曲を聴いてみました。

 ご存知の方もいるかもしれませんが、とにかく
歌詞と曲のフレーズを聴いていると、生きていることの意味を、
改めて考えてしまうような不思議な力があります。
 人生が、永遠にリンクしているということを。


 そう、その時に「百年の孤独」という小説がある、ということを
教えてくださった方がおりました。
 お酒以上に、小説はまったく知りませんでした。
 ネットで検索してみると、どうやら南アメリカ北西部、コロンビアの小説家、
ガルシア・マルケスの長編小説のようです。

 早速書店で探していますが、まだ見つかっておりません。


 EPOさんの曲には、流れる川のような永遠のストーリーを感じましたが、
小説は、EPOさんの「百年の孤独」とどうインターリンクするかなぁ、なんて。
 なんとなく読んでみたいと思いまして。。。


 雪が溶けて、春間近のこの季節、一人の時間は
読書に明け暮れてみたいと思います。

 haru01.jpg


.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 


 
 

サプライズのお花☆

2010年03月18日

 高知の10日、福岡の14日を皮切りに
南からは、早くも「桜の開花宣言」が届き始めていますね。

 札幌中心部は、本日も、雪が舞う1日。
 う~寒い(+o+)

 そんな中、素敵なサプライズがありました。
 友人がお花を届けてくださいました~(ありがとう~~

 なんでも「ホワイトデー」のプレゼント、お返しだとか??
 (今日は一体何日でしたかしらねぇ・・・
 とは申しません^^

 お花大好きなので、と~っても嬉しいサプライズとなりました☆

 hanadesu02.jpg

 桜の花びらにも見えるこちら、
「アジサイ」ではありません。
 なんていうお花かな。訊くのを忘れてしまいました。

 色がとっても美しいです。

 ちなみにお花と言えば、大好きなお気に入りのお店があります。

 「響花」(きょうか)さん。
 オーナーの女性がとっても美しい方なのです。

 お花のお仕事をする方って、まさにこのような美しい方なのね~~~
と本気で思うくらいです。

 イベントや個人的な贈り物などでも大変お世話になっております。

 バルーンを使ったスタンドのお花やアーチ、またミッキーやミニーなどの
キャラクターバルーンによるフラワーアートもあるのですね。
 このようなフラワーアートがあることは、知りませんでした。


 「響花」(きょうか)さん、とにかくおススメのフラワーショップです。

 機会がございましたら、是非一度伺ってみてくださいね☆

.

.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 


友人の手料理☆

2010年03月17日

 友人の主婦 〇2歳、2児の子持ち。
 お父さんを入れると3児の子持ち?(ウソウソ
 
 以前にもお話ししましたが、と~ってもお料理が上手なのです。

 近くお引っ越しということで、先日も久しぶりに伺いましたが
ざっとこのようなメニューが登場^^

yukioo01.jpgyukioo02.jpg

 これ、いとも簡単にあっという間に作ってしまう方なのです。

 何が影響しているかって・・・やはりお母さんの手料理、
おふくろの味が今のお料理の原点だそう。

 何といっても手づくりメニューは大切ですよね。

 この日は1歳前後の乳児が3人と小学2年生のお兄ちゃんが一人。
 賑やかです(~o~)

 後半はWii Sports Resort だったかしら?
 歩き始めたばかりのこうちゃんを抱っこして、お兄ちゃんと
勝負しましたが、卓球しか勝てませんでした(ーー


 とにかく、友人たちと集まると、いつも笑顔が絶えない空間が生まれます。

 「笑う」って大切なことですよね。


 TVは、ニュースと見たい番組以外はあまり見ません(皆さんそうかしらね。。。

 先日、とあるTV局の方とお話しましたが、今番組に求められているのは
「笑い」なのだそう。
 「笑い」がないとニュースも番組も視聴率が低くなる、
そんな現象さえ起こり始めているということです。

 今求められている「笑い」には、単なるバラエティとは違う心理のツボ
があるような気がします。

 最近あまりにも悲しいニュースの多さに、このようなことを
考える時間が多くなっています。

 自分の気持ちにも余裕がないといけないなぁと、ふと感じる瞬間があります。

 ひと握りの優しさと感謝の気持ち。
 常に、忘れてはならないと自分に言い聞かせています。


 あら、今日も少々重い内容での締めくくり・・・


 「手づくりは美味しいわ!」というメッセージでした。
 「手づくりバンザイ!!」

 明日のブログはパ~っと行きます(^O^)/


.


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 

芸術の森 ☆ art park を散策

2010年03月16日

 今年初めての札幌芸術の森

 札幌市中心部は快晴の午後でしたが・・・
 芸術の森は、まだまだ真冬でした。

 geimori01.jpg

 雪が溶けて春以降は、音楽イベントやJAZZクリニック、
LIVEステージが目白押しとなる芸術の森。

 そういえば、いつの頃でしたでしょうか。
 確か、2005年かな・・・

 札幌コンサ-トホールで「ディズニー・ミュージック・キャンプ」
が行われ、2007年の夏には札幌芸術の森美術館で「ディズニー・アート展」
が開催されたはずです。

 札幌交響楽団によるディズニーコンサートも行われ、
大変なニュースになった記憶があるのは・・・
私だけ???


 今年2月の「さっぽろ雪まつり」では、西5丁目の夢が叶う広場で
ディズニーの大雪像が創られ、過去最高の集客となりました。

 ディズニーの夢を叶える、万人に夢を与えてくれる世界観は
他には比べるものがありません。

 それほど、今、世の中で「ステキ」「カッコイイ」「美しい」ではなく
「笑顔」「賑わい」「リラクゼーション」が求められている時代
のような気がします。


 ウォルトディズニーの世界観が人々の笑顔を引き出す。

 ディズニーワールドには、本当にそんな魔法の力が存在していると
確信しています。


 あら、少々お固い内容となりました。
 失礼失礼。。。

 笑顔、笑い、リラ~ックス☆


.


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 

 「ワインなひととき」【余市ワイン】の銘柄決定!

2010年03月15日

 今月の「ワインなひととき」は23日(火)開催。
 当日まで1週間となりましたが、今月のワインの銘柄が決定いたしました!

 ちなみに「ワインなひととき」のシリーズでは、これまでの2年間の中で
All 日本清酒の【余市ワインブランド】で開催をさせていただくのは
初の試みとなります!!

 当日は日本清酒の余市ワインご担当、東(ひがし)さんにもいらしていただける
運びとなりました。

 私も、今からと~っても楽しみですっっ

 yoichi00.jpg

 「余市ワイン」は、千歳鶴 そして 寿みそ でお馴染みの
日本清酒が、余市の契約農家のブドウを使い、醸造販売しています。

 2008年2月に「余市ワイン」のブランドリニューアルを行い、
同じ年の4月には余市葡萄酒醸造所に試飲施設の「ヴァインレーゼ」を
オープンしました。
 私も2度ほど伺ったことがあります。

 余市ワインのラベルデザインは、以前と比べて随分印象が変わった
イメージがありませんか。

 今回は、すでに終売という「ブレンドナンバー41」を始め、
小売店にさえ売っていないという「樽熟ツヴァイゲルトレーベ」などなど、
オール「余市ワイン」5種類をご用意させていただきます。

 (「樽熟ツヴァイゲルトレーベ」はすでに在庫が無いので、まさに今、
   ご手配をいただいている最中・・・間に合うかしらね^^; )

 
 また今月からは、クロスホテル札幌にご宿泊いただく
スペシャルご宿泊モニタープラン」が登場!

 「ワインなひととき」にご参加をいただくカード会員様限定で
毎月1組2名様をご宿泊モニターとしてご招待させていただくほか、
3組6名様には「ワインなひととき」オプションプランとして、
開催日当日にそのまま特別価格にてホテルにご宿泊いただけるという
内容です。
 ワイン1本+オードブル付、check out はお昼12:00となっております!
 (通常は11:00 check out なのでゆったりプランです~)


 今月の「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」も
どうぞお楽しみに☆


.


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
   

Twitter(ツイッター)の不思議

2010年03月13日

 遅ればせながら・・・Twitter を始めました。

 正直に申しまして、あまり興味がありませんでしたが、オバマ大統領や
鳩山総理もつぶやいているということなので、やらないわけにはいかないなぁ
と思いまして。

 Twitter(ツイッター) = つぶやき

 英語の意味は動詞で「さえずる」「ペチャクチャしゃべる」「クスクス笑う」

 心に浮かぶ「つぶやき」を140文字以内で更新していきます。


 まだまだ初心者なので~~~なんて思わず、まずはやってみる^^

 そんな気持ちでスタートしてみたところ、これが意外に面白い。ハマります(^O^)/

 「Gree」のような擬似体験の世界ではありません。
 とにかく心理を無限に追求する世界??
 いえいえ、ここにはまだまだ奥の深い世界がありそうです。

 つぶやき上手になりそうで・・・
 なにか楽しみです☆ 

 
 さて今日はこれからコンサドーレ札幌のホームゲーム。
 
 ゴンさんの走りもまた、と~ても楽しみです☆☆

.


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
  

友人のTV局プロデューサーが「科学技術映像祭」【優秀賞】に!

2010年03月12日

 友人のTV局女性プロデューサーが制作を担当した番組が
「第51回科学技術映像祭」の優秀賞に選ばれました!

 これってすごいことなのですっっ

 番組名は・・・
 HTB制作「ピンクリボンつながる~乳がんと生きて~」

 プロデューサーは阿久津友紀さん。
 昨年12月にクロスホテル札幌での「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」に
ゲストプレゼンテーションしていただいた、あの番組です。

 昨年12月の模様から。。。
 HTB01.jpg


 番組は昨年12月23日にHTB『生命(いのち)の輝きスペシャル』として
放映されました。女性スタッフのみで制作されたそうです。
 札幌市ご出身の大原まゆさんを主人公に、病と向き合いながらも生きる、
その患者さんとご家族を取材し、乳がん検診や治療の現状を伝える中で、
一人でも多くの方たちに乳がん検診の大切さを訴えたという番組。

 乳がんは私にとっても決して他人事ではありません。

 もちろん検診も、行っております。ついつい忘れがちな大切なことを、
改めて考えさせてくれた番組でした。


 ちなみに科学技術映像祭の主催は(財)日本科学技術振興財団 
 4月16日に東京の科学技術サイエンスホールで表彰式が行われるそうです。

 阿久津プロデューサーが担当した番組「ピンクリボンつながる~乳がんと生きる~」は、現在全国13都市での上映会が予定されているということです。

 詳しくは、日本科学技術振興財団 をご確認ください。


.


.

◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 
 
 

「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」スぺシャルプログラム詳細発表☆

2010年03月10日

 詳細が明らかになりました!

 クロスホテル札幌3階「レストランagora(アゴーラ)」で開催されている
和やかに食べ飲む「ワインなひととき」ですが、今年、クロスホテル札幌
オープン3周年のタイアップ企画として、とっておきのご宿泊プランが
決定いたしましたっっ

 「ワインなひととき」会員様限定の「スペシャルご宿泊モニタープラン」です。

 すでに、お申し込みを続々いただいておりますが、
なんといってもこちらのプランの素晴らしさは・・・
「ワインなひととき」にご参加をいただける方には、何度でも
ご応募資格があるということです(^^♪

 プランはA) とB)、いっそのこと、両方をご体験してみてください。

 クロスホテル札幌の客室は、特にバスルーム&レストルームの
心地よさが、おススメです(^O^)/

 少しだけお見せします・・・

nagoya01.jpgnagoya02.jpgnagoya03.jpg

 ちなみに、超高級ホテルとは、比べないでくださいね。

 ご宿泊価格とお部屋のデザイン、アメニティや雰囲気をトータルで体感した場合、
バランス良すぎ!との評価が多数と伺っております。

 実際に泊ったことの無い私は、必ずや、近くこのプランにこっそり
便乗させていただきます^^;

 しかも B) プランは、毎月複数組のご宿泊も可能との了解をホテルよりいただきました!
 (ステキすぎるわ~クロスホテル札幌の皆さま、ありがとうございます~~

 「ワインなひととき」今年のスペシャル企画第一弾、

 皆さまのご応募を、楽しみにお待ちいたしております☆

.


.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

「ラーサラ三郎」爆発的人気!!!

2010年03月09日

 一郎でも次郎でもありません。「三郎」です。

 「ラーサラ三郎」をご存知ですか?
 とっくにご存知の方がほとんどでしょうかね・・・(失礼いたしました

 「ラーサラ三郎」は、ラーメンサラダです。(あら、当たり前の答えだわっ
 でも実は、と~っても奥が深いラーメンサラダ。

 ラーメンサラダは北海道発!のメニューなのですよね。

 つまり「ラーメン」と「サラダ」が一緒になったもの。
 詳しくは、コチラ で確認してみてください。

 「ラーサラ三郎」の商品開発、製造元は登別市の「望月製麺」さんです。

 その望月製麺の社長に本日偶然にもお会いしましたところ、
なんと次なる新商品が!

 トマト大好き人間の私にとって衝撃的でした~~~
 シシリアンルージュの「トマトソース」と「トマト酢」?!そうお酢です。

tomato01.jpgtomato02.jpg

 まさにこれから、いろいろなシシリアンルージュの商品を開発する予定だそうで、
なんとも楽しみです^^

 ちなみにトマトソースとトマト酢は、札幌のベジカフェ「まーくる」にて販売中です。

 そう、道新ブログでもお馴染みの野菜のソムリエ、吉川雅子さんのお店です☆

 是非一度、お試しあれ~~~


.


.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

クロスホテル札幌【スペシャルご宿泊モニタープラン】決定!

2010年03月08日

 クロスホテル札幌は、今年7月でオープン3周年を迎えます。


 3階の「レストランagora(アゴーラ)」では、毎月1回、大人の食育セミナーと題する
和飲(ワイン)な人時間(ひととき) 」を開催させていただき、
北海道産のワインと食材を中心にしたコース料理による
食べ合わせの味覚体験をお楽しみいただいております。

 1回ご参加で年会費無料の会員カードを全ての方へ発行させていただいておりますが、
そのカード会員様限定の「スペシャル最新プラン」が決定いたしました!

 なんと、3月開催の「ワインなひととき」より、毎月抽選で2組4名様に、
クロスホテル札幌に特別にご宿泊いただくことができる、という
とっておきの内容なのです!!!

 会員カードは、こちら!

 wh03.jpg

 そのとっておきのご宿泊プラン内容は、といいますと・・・

 A) リフレッシュモニタープラン
 
 こちらは、なんと 毎月1組2名様を無料ご宿泊モニターとしてご招待 させていただきます!


 B) ラグジュアリーアフタープラン

 こちらは、毎月開催している「ワインなひととき」の余韻をそのままに、
当日はホテルのお部屋に、とっておきのスペシャルプライスにてそのまま
ご宿泊いただけるという内容。
 ワイン1本とオードブル付きで、1か月に一度の贅沢時間をお過ごしいただきます。
 こちらも 毎月1組2名様にご案内 をさせていただきます。
 

 う~ん、いかがでしょうか。
 自分でも、是非お試しさせていただきたいプランなのですが。。。

 ちなみにわたくし、かつて「ホテルジャンキーズクラブ」なるものに
会員登録しておりました。
 ホテルでの自分流の過ごし方は様々だと思いますが、
ホテルランチを友人と楽しんだり、
時には一人で近場のホテルに宿泊してリフレッシュしてみたり。

 ホテルは非日常の空間ではありますが、ホテルライフを身近にどう楽しむことができるか、
いろいろな仲間たちと自分スタイルで満喫した時期がありました。

 おかげで、海外のホテルも自分に合うホテル選びが出来るようになり、
楽しみの幅が広がりました。

 友人たちと、また大切なパートナーと、
時には親子でバースディや父の日、母の日に
ホテルライフで記念日をお祝いする。

 そんな習慣は、実際に体験するまでは少々戸惑いがあるかもしれません。

 でも実際に体験してみると、より特別な時間を演出できる機会に巡り合え、
特別な思い出に満足することが出来る瞬間、喜びがあります。
 ご両親への、サプライズのプレゼントにもよろしいかもしれませんね^^

 なんだか熱く語ってしまいましたが・・・

 とっておきの時間を身近に豪華に、そしてリーズナブルに過ごしてみることができる
「ワインなひととき」カード会員様限定の「スペシャルご宿泊モニタープラン」。

 詳細は、3月10日(水)から、こちら のHP内でご案内を開始させていただきます。

 是非この機会に「ワインなひととき」へご参加いただき、
クロスホテル札幌でのご宿泊モニタープランを Get してください。

 必ずやご満足いただくことができる、ラグジュアリーなひとときを
ご用意させていただきます。

 3月10日(水)からのご案内を、どうぞお楽しみに☆☆☆

 wh04.jpg


.


.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


注目の『シャーロックホームズ』☆

2010年03月07日

 日本時間で明日、3月8日(月)は、いよいよ「第82回アカデミー賞授賞式」ですね。

 3D映画として話題のジェームズ・キャメロン監督による『アバター』は、
映像の迫力もさることながらストーリーの壮大さとの融合がこれまでにない、
作品としての質の高さを誇る内容だと感じました。
 WOWOWでは今年もAM9:30から
現地ロサンゼルスとの中継による独占生放送が予定されているとのことです。


 映画はいつも見るわけではありませんが、話題となる作品やこれは!と思う作品は
なるべく見るようにしています。
 私が今年の作品で、最初にもっとも注目するのはコチラ!
 「シャーロックホームズ」です。

 何が注目に値するかというと・・・とにかくワトソン医師役のジュード・ロウさま^^
 海外の映画俳優で好きな方はいないに等しい私ですが、唯一、ジュード・ロウさまだけは
とても大好き(*^_^*)

 「シャーロックホームズ」は、至上最高の名探偵。
 でも映画の中ではアクション、ミステリー、時にはユーモアセンスあふれるストーリーで、
シャーロックホームズの新しい魅力を引き出しているそう。
 もちろんまだ見ておりません。

 とにかく私は相棒のワトソン医師がどのようなキャラクターで描かれているのか、
楽しみでたまりません。


 「シャーロックホームズ」
 3月12日(金)全国一斉ロードショーです☆


 ちなみにこちらは先日見かけた謎の飛行物体。
 ちょっと、ドキッといたしました。

 二本の煙のラインが描かれておりましたが・・・何だったのかしら。

 sora01.jpeg


.


.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

本日のワイン

2010年03月06日

 本日の、わたくしのセレクトワインです。
 
 wine10.jpg

 白はフランス、ブルゴーニュ地方の「アリゴテ」。
 「アリゴテ」は白ぶどうの品種です。
 「アリゴテ」品種から作られたワインは、地区名やワイナリーの名前を
使用することは許されておりません。
 「Bourgogne Aligote」または「Bourgogne Ordinaire」というAOC名が付けられています。
 
 ちなみにAOCとは、Appellation d'Origine Controleeの略。
 直訳すると原産地名称管理。
 フランスにおいてワインやチーズ、農産製品などが商品名に「地名」をつける場合に、
決められた基準をクリアするよう定められた法律、ということです。

 「アリゴテ」、白ワインの品種としては、それほどメジャーではないような気がしますが、
リーズナブルでお宅飲みの際には、よく買います。

 辛口で酸味が強い品種ですが、食べ合わせによって味わいがどのように変化するのかを
比較的楽しみやすい品種でもあると思います。


 また赤は北海道ワインの「ピノ・ノワール」。
 こちらも2005年です。

 先日のワイン会でいただきました際には、実は冷えすぎていて
「ピノ・ノワール」特有の味わいを満喫できませんでした。

 今日はやや冷えた味わいと、常温に近い味わいの双方を
しっかり飲み比べたいと思います。


 本日のワインのご紹介でした(お腹がすいてきたわぁ・・・


.


.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 

北海道女性起業家組合「rimrim」 設立パーティに参加

2010年03月04日

 北海道の女性起業家20人が立ち上げた新組織、
rimrim」が発足いたしました。
 女性起業家による有限責任事業組合です。

 3月3日、設立パーティが開催されました。
 恐れ多くも、来賓者のご挨拶をさせていただきました。

rimrim01.jpgrimrim02.jpg

 これから事業を始めようとする主婦らを、きっちり有償で支援します。
 主に、自宅での開業をサポートするそうですが、こうした取り組み、
実はあるようで今まで、道内にはなかったそうです。

 取材陣も多くいらしており、大変可能性を感じる組織です。
 私も新聞の記事や、また コチラ の会社の社長さんに伺っておりました。
 我が社のHP制作を担当していただいている会社です。
 素敵な社長なのですよ~、本当に。いつも大変お世話になっております。

 また昨日、ご挨拶をさせていただきました参加者の皆さまは
とっても素敵な方たちばかりで、やる気とパワーが漲っている感じでした。
 
 それぞれの分野で活躍するスペシャリストたちが、女性の新たな社会進出の場を
コーディネートしていく。
 まさに人とのつながり、インターリンク(つながる)がキーワードなのですね。

 今後の活動にさらに注目させていただきたいと思います。

 これから、メディアにもたくさん取り上げられるようです。

 ちなみに、当日の会場に、このようなと~っても素敵なアレンジメントのお花が
届いておりました。

 花屋 佐藤花光 さんのアレンジメント
だそうです。

 私も今度オーダーさせていただこうかな!

 rimrim03.jpg

 

.

.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


  
 

 

【3月3日ひな祭り】は私にとってと~っておきの日☆

2010年03月03日

 今日は「ひな祭り」ですね。
 いくつになっても、嬉しいな~(ハハハ

 でもその理由はもうひとつ。
 私の会社、インターリンクジャパンの設立記念日なのです!

 早いもので4期目が終わり、5期目に突入いたしました。
 いやいや、まだまだではございますが、周りの皆さまとの出会いや
ご協力のおかげで、ここまで来れたような気がします。
 本当に、皆さまのおかげです。ありがとうございます(涙


 今日は会社の設立記念日を祝おうかな~なんて考えながらお仕事をしておりましたら、
お仕事先の知人が偶然、ご来社くださいました。
 近くに来たので、おひなさまケーキを買ってきてくださいまして!(優しいなぁ~

 ちなみに、こちら、セブンイレブンのケーキだそう。
 なんとカワイイ ^^ セブンイレブンに、ひなまつりケーキがあるとは。

 旬の香りをもっとも身近に取り入れているお店は、もしかするとコンビニエンスストアかも??
 (節分、恵方巻きの陳列もすごかったな・・・

 hina02.jpg


 こちらは我が家の雛人形。
 母が子どもの頃より引き継がれている7段飾りです。
 まだまだいけているわね☆

 hina01.jpg

 ちなみに「雛まつり」の別名は「桃の節句」「雛遊び」「ひいなまつり」。

 江戸の初期以降、女児の成長と幸福を願って民間に広まったそうです。
 
 もともとは川で身を清めて不浄を流し取るという習慣から、平安時代には
自らの不浄を人形(ひとがた)の紙片に託してお祓いを受けたり、後には
紙人形に託して川に流す流し雛風習に変わって、更にそれがお雛様を飾る
という現在の風習に変化してきたとのこと。

 「ひいな」とは「小さくてかわいいもの」という意味で、
平安朝の頃は、広く人形のことを指していたようとの説もありました。

 おひなさまは単なる人形ではなく、幼な子のお守りであったとの表記も。。。


 女の子のお祭りということで、今日はお祝いのメールもいただいちゃいましたのでご機嫌 ^^
 そう、まだ女の子です(??

.

.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


  
 

 
 

「クックパッド」と「レシピブログ」

2010年03月02日

 「クックパッド」は、皆さまよくご存知かと思います。

 一般ユーザーがお料理レシピを登録し、また好きなお料理を検索できる
日本最大と言われるお料理サイトです。
 わたしも会員登録しております^^

 今や月刊816万人以上の方が利用、30代女性の4人に1人が利用するサイト
なのだとか。
 (う~ん、残念、私は40代でした (+o+)

 さすが、食品業界のマーケティング支援もきっちり視野に入れているとあって
運営会社は上場企業なのですね。

 
 それ以上に、最近注目しているのが「レシピブログ」。

 今日、調度フジテレビ「とくダネ」でも取り上げられたようですが、
「レシピブログ」はお料理好きのブロガーがレシピブログに登録し、
読者とレシピブログを持っているブロガーたちとのネットワークづくりやコラボ企画を
視野に発展させていくポータルサイトなのだとか。
 すでに本を発売しているレシピブロガーもいて、
特に女性の間で大変注目度が高いそうです。


 
 今なぜ、お料理をテーマにしたレシピビジネスが盛んなのでしょうか。

 先日とある方とそのようなお話をいたしました。
 「おうちご飯」の傾向が高まる時代、と、ひとことですむほど、その理由は
簡単ではなさそうです。

 最近、と~っても素敵なお料理研究家がお話してくださったことが
脳裏に焼き付いています。(なるほど、素晴らしいヒントをいただきました 感謝!m(_ _)m

 
 ちなみに、私の友人に素晴らしくお料理の上手な主婦がおります。
 ざっとそのメニューを並べてみますと・・・

br02.jpgbr03.jpgbr04.jpg

 よくお食事をごちそうになる機会がございますが、
いとも簡単にたくさんのオリジナルメニューを作ってしまいます。
 しかも「おいし~~~い!」

 毎回感心するばかりです。

 お料理レシピビジネス、まだまだ新しい切り口の可能性がたくさんありそうですね☆


.

.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


  

札幌【大通公園】四季の魅力☆

2010年03月01日

 2010年、カナダ、バンクーバー冬季オリンピックは日本時間で本日、
閉会式を迎えましたね。

 何といっても心に残るのは、浅田真央選手の可能性に満ちた今回の結果。
 2014年に今年以上の最高の舞台があるからこその、更なる試練だったのでは
ないかと、観戦する一人の私も、浅田選手の演技を胸に焼き付けた次第です。

  しかもロシアのプルシェンコ様が浅田選手の高度なジャンプへの挑戦を
最高に評価して、自ら力添えすることを提案したとのニュースも!
 そつなくまとめること以上に、挑戦への可能性を諦めないお二人の姿勢に
改めて、刺激をいただきました。

 ソチオリンピック、ますます楽しみ~!!!


 オリンピックが終わり、あっという間に今日は3月1日。
 大通近辺を久しぶりに歩きましたが、まだまだこんなに雪が・・・
 そう、「さっぽろ雪まつり」の残雪です。

 oodori01.jpg

 向かって左側奥に、オレンジの街頭と光り輝くのは大倉山。
 大通公園7丁目からは夜になると、こんなにもくっきりと景観が見えるのですね。
 
 oodoori02.jpg

 大通公園は、1年の四季を通じて様々なイベント、フェスティバルが開催されますが、
こんなにたくさんある雪がすっかり溶けて、一番最初に開催されるのが
さっぽろライラックまつり」。

 昭和34年に始まったというライラックまつりは今年で第52回目。

 大通公園が、半年余りの長い冬からようやく開放されて、少しずつ草木が芽吹き始め、
地元の方たちが野外散策を楽しむスタートシーズンだとか。

 ちなみにライラックのお花は「白」と「赤紫」。
 正式には8種類ものカラーがあるということを伺いました。

 まさに、ライラックのお花はワインカラーでもありますよね。


 新年度を迎えた札幌、大通公園の1年のスタートを飾る「さっぽろライラックまつり」まで
あと3ヶ月を切りました。

 ライラックまつりを皮切りに、今年も季節を通して開催される北海道を代表するイベントの数々。
 少し気が早いですが、今からと~っても楽しみです☆

.


.


◆「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!


阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道産の「食」「観光」「自然」「ロハス」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!


北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!
 

 

 


 

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック