« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

「鶴沼ワインフェス」第1回目に参加☆

2009年08月31日

 8月30日(日)、浦臼町「鶴沼ワイナリー」で開催されたワインフェスへ伺いました。
 昨年までは町営スタイルだったそうですが、今年から、北海道ワインと鶴沼ワイナリーが
独自に主催するフェスティバルとなったそうです。
 だから第1回なのですね。

 それにしても、北海道のワイナリーで開催するワインフェスティバルとは思えないほど、
出店エリアがたくさんあり、自然の中で、ワインを飲みながら
地元の食材を中心に使ったメニューをいただける地域ならではの特性があり、
フランスのワインフェスティバルと思わず、イメージを重ねてしまうほど。

 もちろん車ではなくバスツアーにて参加をさせてただきました。
 およそ2,000人の来場者だったと伺いましたが最終人数は何名だったのかな・・・

alt01.jpg
alt03.jpgalt13.jpg


 お世話になっている北海道ワイン、シニアソムリエの阿部さんを発見!
 ご挨拶をさせていただいた後は、
 まずはやはり、「鶴沼シリーズ」にて喉を潤します^^
 
 「ヴァイスブルグンダー」と「リースリング」、色の違いが見事、リースリングのほうが
透明感がありますね。お店の方に是非「パテ」を合わせて!と言われましたが、
このマリアージュ、意外にも相性ピッタリです^^
alt04.jpgalt05.jpg
alt15.jpgalt14.jpg

 「ボン・ビヴァン」は滝川の欧風料理居酒屋、出来立てパエリアは行列をなして
お客様が待っておりました。続いては、新十津川「ヴルストよしだ」の手作り焼きソーセージ。
こんがり~

 洋風おつまみには泡ものを、自前グラスでいただきました(すみません
alt08.jpgalt09.jpg

 ブドウ園の中にコンテナを置いてブドウを観賞しながらそのブドウ畑で採れた
ワインをいただくシーンは、自然と同化していて、まさにラグジュアリーな非日常的空間。

 食や味覚の楽しみ方を北海道ならではのスタイルで満喫できる、
新しい試みのひとつであると体感をさせていただきました。

 そうそう、知人や友人にもバッタリ遭遇!
 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」のお客様にも4組にお会いできましたっ

alt10.jpg
alt11.jpgalt12.jpg

 これから各地域のワイナリーで収穫祭が目白押しですね。
 とても楽しみです。。。


 


 

太陽グループのワインBar☆「クロ・ド・ソレイユ」

2009年08月28日

 行ってきました!
 (株)太陽グループがOPENしたワインBar「Clos de Soleil(クロ・ド・ソレイユ)」。
 
 歌志内市にブドウ園を持つ太陽ファームの赤ワイン「ペンケ・ウタシュナイ2005」は
今月の「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」でも提供をさせていただきましたが、
その歌志内太陽ファームのアンテナショップとして、先月末にオープンしたばかりの
お店、ワインバーです。

 こちらのCAVAは、店長の佐藤ソムリエが大Pushのアイテム。
 え~~~~っ!という味わい。
 リースリングを感じる、深みがあり、飲み心地のよい、味わいが浅くない、
中間に苦味をやや感じる「エクセレント CAVA」なのです^^

 CAVA大好き人間の私にとって、衝撃的ないちアイテムとなりました。。。
 ut01.jpg 

 岩見沢市栗沢町で採れた道産キノコを使ったひと品。
 実はわたくし、椎茸“大苦手”なはずなのですが・・・
なんとまろやかで、「スマロッカ」CAVAとの食べ合わせが絶妙なのでしょう~~~
 ut02.jpg

 太陽ファームでは、実は「ペンケ・ウタシュナイ」のほかにもありました!
 「ピノ・ノワール」なのですっっ(ひぇ~
 ut03.jpgut04.jpg

 こちらの飲み比べは、すばらしいものがございました。

 ut05.jpg

 (株)太陽ファームと言えば・・・「パンチコ」という企業イメージが先行し、
なかなかその活動が広く伝わる機会がないと思いますが、太陽グループの社長、
東原俊郎さまの著書は読ませていただいたことがあります。
 
 「自分自身のために働き生きること」を人生のフレーズとして必要であることを
発信し続ける東原社長様の著書には、大変感銘をいただきました。

 東原社長の最新本「会社のために働くな!」 ダイヤモンド社 刊 / 定価1,575円
 7月17日に発行された最新著書だそうです。

 涙が出るフレーズもありました。
 是非一度、ご一読くださいませ。

「脳力塾」に参加させてただきました☆

2009年08月27日

 札幌市の職員の皆様で構成される自主勉強会、
「脳力塾」に参加をさせていただきました。

 恐れ多くも講師という立場です^^;

 私自身が大変勉強をさせていただく機会となる、
とても貴重なひとときとなりました。

 「脳力塾」は、自主勉強会として昨年立ち上がり、若手職員が中心となって
民間企業や外部のお話を聞く機会として続けているそうです。

 今回、めでたく10回目という節目の回を迎えたそうです!(ひゅ~ぱちぱちぱち

 わたくしども、インターリンクジャパンの取り組みや、
大通公園で開催している「さっぽろライラックまつり」での『ライラックfes.ワインガーデン』、
円山動物園での『ZOO LOHASナイト』、また北海道から発信するワインツーリズムの
ツアー提案についてなどを事例としてお話させていただき、
今後の行政との企画タイアップについてをディスカッションさせていただきました。


 snj01.jpg


 とにかく、皆さんの雰囲気がとても心地よく、アットホームな雰囲気の中で
リラックスしてお話をさせていただきました。
 出だしから、楽しく笑うシーンがあり、緊張感が和らぎましたっ

 お世話になりました札幌市職員の皆さま、
たいへんありがとうございました!

 お勧めさせていただきました「奥尻ワイン」、是非getしてご感想を
お教えいただければと思います。。。

「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」Final!

2009年08月26日

 昨日、8月25日(火)は「ワインなひととき」のファイナル!
 
 昨年9月より毎月1回の開催で、北海道産のワインとワイナリーの周辺・近郊の
食材をテーマに食べ合わせ(マリアージュ)による味覚体験を楽しむ
大人の食育セミナーの最終回でした。

 ゲスト講師は、岩見沢市栗沢町にある「ナカザワヴィンヤード」のオーナー、
栽培責任者でもある中澤一行(なかざわかずゆき)さんです。

 ファイナルのワインディナー、始まりです!
 nwi01.jpg

 記念にお持ち帰りをいただくメニューガードは、
今回もスタッフのAYAさんが作ってくださいました!
 ステキでしょう~^^

 nwi02

 nwi03

 今宵のcef.リチャードのメニュー。。。
 1品目は「前菜5品の盛り合わせ」
 今回使用するワインは北海道内の各産地のアイテムを揃えて提供させていただきましたので
食材も道内産というくくりで幅広くセレクトしてくださいました。

 nwi04

 そして、ワインは「KURISAWA BLANC2008」。
 こちらは9月23日にリリースになる最新アイテムをいち早くご提供
いただきました!
 いや~とにかく「美味しい!すばらしい!!」と大好評ですっっ
 ダースで注文をするお客様もいるほどです~

 nwi05

 nwi06

 2品目は「ホタテとからすみの冷静“バベッティーニ”」
 ボリューム満点の盛り付けです。

 nwi07

 ワインは蘭越町、松原農園の「ミュラー・トゥルガウ2008」。
 こちらも今回、松原さんが特別に2008最新アイテムを12本ご用意くださいました。
 「KURISAWA BLANC2008」と比べると、若干甘みを感じますが、
比較的キリっと冷やして飲むと美味な味わい。
 ミュラーにしてはドライな口当たりがとても印象的です。

 nwi08
 
 メインは「ローストポーク ハーブバターソース」。
 先月は道産ビーフ、今月は道産ポークです^^

 nwi09

 ワインは「北海道ワイン35周年特別限定 赤」
 リリース早々に完売し、北海道ワインのスタッフの方でさえも
お家で飲む分が買えなかった・・・なんてエピソードも伺いましたが、
お値段はなんと1本890円、やや辛口のコストパーフォマンスの高いアイテムでした。

 nwi10
 
 nwi11

 デザートは「余市産プルーンのソルべ グランマニエのムース オレンジチュイールを飾って」
 こちらも今回は特にボリュームを感じました。

 nwi12

 有料試飲アイテムは歌志内太陽ファームの「ペンケ・ウタシュナイ2005」
 フルボディのタイプです。

 nwi13

 nwi14

 思い思いに北海道産ワインと北海道産食材の食べあわせによる味覚体験を
ご堪能いただきました「ワインなひととき」は今回、12回のプログラム全てを終了。
皆勤賞のお客様2名がおられまして、中澤さんからご協賛をいただきました
「KURISAWA BLANC2008」をプレゼントさせていただきました。
 シリーズ12回でいったん終了いたしますが・・・・

 と思いきや!来月9月からリニューアル新企画をスタートいたします。

 9月12日にはゲスト詳細などをインターリンクジャパンHP上にてお知らせさせていただきます。

 ゲストの幅を広げ、生産者はもちろん食やスポーツ、カルチャーシーンなど、
各分野でご活躍中のプロフェッショナルをお迎えし、北海道産ワインやライスワイン、
北海道産の食材を徹底的にテーマにしながら、ゲストには味覚や食べ合わせ、
ヘルシーライフについてを様々な視点からお話いただきます。

 是非来月からの「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」新企画もお楽しみに!
 皆さまのご参加を、心より楽しみにおまちもうしあげております!!!

 

「マカロンガナッシュ」新発売☆

2009年08月24日

 大好きなショコラスイーツ専門店、「ショコラテェイ マサール」に
新商品が登場!
 無着色で常温保存をテーマに作られた「マカロンガナッシュ」です。
 早速いただいてみました~

 cm01.jpg

cm05.jpgcm04.jpg

 アーモンドプードルの生地の中には、クーベルチュールチョコレートを使った
ガナッシュをサンドしています。
 「クーベルチュールチョコレート」??
 調べてみると・・・ココアバターの含有量の多いチョコレートのことで、
近年クーベルチュールチョコレートは高級チョコレートとされることがあるそう。
特殊な用途に使われるチョコレートでもあるようです。

 
 甘いものが苦手なわたくしとしましては、ビターな酸味を期待していたのですが・・・
 やや甘い印象。でも甘いものが苦手な私がマサールのスイーツは食べることが
できるのは、甘さ控えめなビター系スイーツが多いからなのですっっ

 ということで、赤ワインに合わせてみると、
甘みとワインの酸味が程よく合い、とてもまろやかなマリアージュとなりました。

 「マカロンガナッシュ」、お試しあれ~~~

 cm02.jpg


 
 

リタイア盲導犬オパールの「ヨシ」さんと遭遇!

2009年08月23日

 昨日はコンサドーレのホームゲームで札幌ドームへ!

 久しぶりのサッカー観戦ということで、ドーム内を隅々まで歩いてみました。
 con05.jpg

 と、遭遇!
 とてもお世話になっているオパールの「ヨシ」さんとお会いできました^^

 オパールは、皆様ご存知、道新ブログに登場しているブロガー犬であり、
リタイア盲導犬です。今日は姿が見えませんでした。残念・・・

 「ヨシ」さんは、リタイア犬委託ボランティアとしてオパールと暮らしています。
 その「ヨシ」さんにお会いできるなんてステキ!

 さっそくこちらのコーナーをご案内いただき記念撮影☆「はい、チーズ」

 「ヨシ」さまとわたくし、真ん中は盲導犬の「ユーカ」
 con01.jpg

 con03.jpg

 盲導犬。
 わたしはまだまだ勉強不足で、今回、改めてコチラのコーナーへ立ち寄り、
盲導犬が不足しているということを知りました。
 日本国内では現在、1045頭の盲導犬が活躍しているのだそう。
 
 (財)北海道盲導犬協会は1970年に設立され、400頭以上の盲導犬を
育成しながら、希望の方に無償でお貸ししているのですね。

 北海道は積雪地域ですが、その寒冷地に施設があるという特長を活かして
日々変わる雪道に対応する盲導犬を育成しているのだそうです。

 オパールと暮らす「ヨシ」さんは、
 パピーウォ―カーとして5頭の盲導犬候補犬を育てた経験を持つのですって!

 いままで気づかなかったことを知るきっかけって、
とても大切ですよね。

 「ヨシ」さん、大変ありがとうございました。
 con04.jpg


 肝心の試合は、コンサドーレが先制ゴールを入れたものの結果は3-3で引き分け。
 次なるホームゲームは、アウェイのザスパ草津戦を挟んで9月2日(水)、
水戸ホーリーホック戦@札幌厚別公園競技場です!

 そうえいば、HFC矢萩社長にお会いしたかったのですがお姿が見えず・・・
 こちらも残念。

 
 
 
 

 
 
 

今月の「ワインなひととき」はナカザワヴィンヤード中澤一行さんを講師にお迎えします☆

2009年08月21日

 昨年9月より開催している、北海道産のワインや食材をテーマに
味覚の食べ合わせを楽しむ大人の食育セミナー
「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」。

 シリーズファイナルの今月は8月25日(火)、
岩見沢市栗沢町のナカザワヴィンヤードのアイテムを中心に、
講師にはオーナーの中澤一行さんをお迎えして開催いたします。

 今月のワインLineupはコチラ!
 wineh37.jpg

 ナカザワヴィンヤードが9月下旬にリリースする「KURISAWA BLANC2008」を
いち早くご紹介。

 また蘭越町にある松原農園の「ミュラー・トゥルガウ2008」も、
今年の新酒として大好評のアイテムですが、
こちらをご用意をさせていただきます。

 北海道ワイン「創立35周年記念特別限定ワイン 赤」はすでに完売となっておりますが
なんとか数量をご用意できました。

 また歌志内太陽ファームの「ペンケウタシュナイ2005」は
熟成感ある赤ワインアイテムとして、
有料試飲で味わいをご賞味ください。

 今回のシリーズで、これまでに紹介をしきれなかった各ワイナリーの
希少価値の高い数量限定アイテムを「晩夏に似合う北海道産のワインたち」
と題してご用意させていただきます。

 すでに定員となりましたため締め切りとさせていただきましたが
現在、キャンセル待ちにて引き続きお申込みを受付中です。

 今月の『和飲(ワイン)な人時間(ひととき)』、シリーズファイナルも
どうぞお楽しみに。


 開催の模様は、改めてレポートをさせていただきます。。。

 

 

花畑牧場☆キャラメル宮崎マンゴー

2009年08月20日

 たった今、行ってきました。
 仙台から急遽、友人が来札。食事をする時間はないので
お茶をしましょうとおいうお話になりまして。

 大通沿いにある「花畑牧場」カフェへ初めて入店しました。
 このような機会がないと、近場ではなかなか足を運ぶ機会がありません。

 早速「キャラメル宮崎マンゴー」をオーダー。
 やはり、東国原知事の宮崎県と花畑牧場がコラボレーションしたという
マンゴー生キャラメルには興味があります^^

 バニラアイスクリームにHotなマンゴー味の生キャラメルクリームをかけています~
 hb01.jpg
 
 hb02.jpg

 お味はというと・・・
 思ったよりは甘くなく (でも十分甘いです)、なかなか美味でした。

 ほかには「キャラメル」「キャラメルチョコレート」もありました。

 hb03.jpg

 最近では札幌市中心部に3店舗を構える「花畑牧場カフェ」。
 どのような人たちが訪れているのかと興味津々でしたが、
意外に地元の若者や学生が多いように見受けられました。
 高校生も多くおりました。

 最新店舗となる、7月18日(土)にOPENしたばかりの札幌時計台店では、
東京原宿で大好評の新メニューという「生コラーゲンラーメン」が登場したのだそうです!
 なんでもホエー豚のオリジナルレシピをもとに、国産豚と花畑牧場ホエー豚から抽出した
生コラーゲンを、なんとコラーゲンマイスターなる方が、目の前でスープに入れて提供する
のだそう。

 へぇ~ラーメンを食べない私にはいまいちお味の想像がつきませんが・・・
 食べないと言わずに、今度試してみようと思います。

 麺は北海道産小麦100%を使用しているとのことです。

 花畑牧場、札幌時計台店の生コラーゲンラーメン、お口にかかりましたら
また報告をさせていただきます。


 ちなみにコチラは、花畑牧場札幌大通店
 hb04.jpg

「ラグジュアリー」ってなんなのだろう

2009年08月18日

 タイトルどおり、そんなことをふと考えるときがあります。

 「ラグジュアリー」とは、調べると「豪華さ」「贅沢」という意味なのですが、
もうひとつ、「快適な状態」という意味を発見いたしました。
 私が求めている「ラグジュアリー」とは、まさにこの「快適さ」なのだと
実感する日々です。

 たとえ小さな貧乏会社でも、会社を経営する以上は毎日がお仕事との
格闘の日々。
 そんな中で、小さな発見やわずかでも喜びを感じたときに、
「あ~、これってわたしにとってはとってもラグジュアリー」と感じてしまうのです。

 そして、今日のわたしにとってのラグジュアリーはコチラ!

 ご存知札幌の「時計台」です。
 rg01.jpg

 明治11年に札幌農学校演武場として「時計台」が完成。
 国内最古の塔時計として、128年以上もの歴史を刻んでいるのだそう。
 まさに、北海道、札幌のシンボルと言えますね。

 時計は電気や電池などを使わない、地球に優しい時計。
 つまり、動力となるのはおもりの力で、このおもりを人力で週に2回巻上げて
いるとのことです。
 人力とは驚き!

 時計台の赤い星は有名で、TV番組のクイズなどにも出題されていることが
ありますが、この赤い星は開拓使のシンボルマーク。北の大地を開拓するという
強い精神を持った人たちが北極星をシンボルマークとしたということです。
時計台には17個の赤い星があり、北海道庁やビール会社の星も一緒のシンボルマーク
なのですって~

 rg02.jpg

 打ち合わせの帰りに、ふと時計台を見上げた、ラグジュアリーなひとときでした。。。

 rg03.jpg

伊達から登別へ☆

2009年08月17日

 先週末は先祖へのお墓参りに帰省。
 伊達では、帰りにこちらへ立ち寄りました。

 道の駅「だて歴史の杜」
 date01.jpg
 
 わたくし、生まれは伊達の日赤病院。
 育ちは室蘭。
 道南地方には親戚縁者がた~くさんいるわけでして。。。

 伊達市の開拓は明治3年(西暦1870年)。
 「だて歴史の杜」は、道の駅として平成12年8月18日に登録されました。

 比較的温暖な海洋性気候としても知られていますよね。
 「伊達ウェルシーランド構想」により、高齢者を対象とした新しい生活産業による
まちづくりを推進しています。

 まさに「北の湘南」なのです。

 date02.jpg

 date03.jpg

 伊達市には、2002年から2006年の間に北海道外から1200人を超える
人が移住しているそうです。
 海、森、大地の産物がふんだんで、スローなシンプルライフを求めて
道内外の人たちが、ここ伊達市に移り住んできているということです。

 さて、その後は久しぶりに登別へ。。。

 登別といえば「地獄谷」「温泉」「ゆで玉子」「マリンパーク」・・・と、
幼いころの純粋な印象が思い浮かびます。
 でも遅すぎました。
 地ビールがあるなんて、まるでノーマークでした。

 早速お土産に購入。
 のぼりべつ地ビール「鬼伝説」
 date04.jpg

 種類は「赤鬼」レッドエールと「青鬼」ピルスナー。
 2003年と2004年には2年連続で「赤鬼」レッドエールが
「全国酒類コンクール ビール部門」優勝となっているのですって!

 無濾過で元気な酵母入り 麦芽100%の健康生ビール。
 どれどれ早速お味見を・・・っと、こちらはお土産でした。
 お写真だけ、眺めておきます。。。

自家菜園の野菜たち

2009年08月15日

 今年の自家菜園は・・・とうもろこしに期待大!
 穂が出ていますっっ
 yasai05.jpg

 ちなみにミニトマトはまだまだ青々^^;
 yasai06.jpg

 ほかにはナス、キュウリ、キヌサヤ、アジウリ、ジャガイモ、イチゴ、スイカ、メロン
が栽培されておりますが、冷夏の影響で厳しいかな・・・と思いきや、発見!

 「ひゃ~」ひと玉、スイカがありました~カワイイ~ミニミニサイズ
 yasai07.jpg

 なんだかと~っても嬉しい気持ちになりまして、
 夏野菜のサーモンマリネでひと休み。

 【お気に入りレシピ】は・・・
 スモークサーモン(今回は王子サーモンのパーティスライスを使用)を
ワインビネガーに付け、ピーマン、パプリカ、玉ネギのスライスを載せます。
その上にまたまたサーモン、お野菜を重ねて塩コショウを少々。
またマスタードを混ぜるところがポイント。

 酸味が効いていて「夏バテ」にはサッパリ食感でおススメ。
 ぜひ、お宅でお手軽にお試しくださいませ。
 
 ここにはやっぱり「夏☆ワイン」が合いますね^^
 
 yasai03.jpg


 

 

北海道神宮の夏

2009年08月12日

 大好きな「北海道神宮」!
 伊勢神宮と同じくらい、空気が清らかで心地よい場所です。

 円山動物園で打ち合わせがあったので、お参りに。。。

 札幌は今日も真夏日!澄んだ空気がと~っても爽やか~
 二礼ニ拍手一礼にて参拝します。
 jg01

 北海道神宮の歴史はというと・・・神宮のHPを拝読。

 北海道神宮は、現在四柱(よはしら)の神様をお祀りしているのだそう。
 神様を数える時は、一人、二人…ではなく、柱(はしら)と数えるのですね。

 明治2年、北海道は当時「蝦夷地」などと呼ばれていましたが、日本の国土として
より明確にするために「北海道」と名づけられました。
 
 同じ年の9月1日に、明治天皇のおことばにより、
東京で「北海道鎮座神祭(ほっかいどうちんざしんさい)」を行うこととして、
北海道の開拓・発展の守護神として三柱の神々が鎮斎(ちんさい)されました。

 現在の、円山の位置に社殿が建てられたのは、明治4年。
 この年に「札幌神社」と社名が決まったということです。

 その後、開国を決断され、西洋の文明を取り入れて現在に至る
日本の礎を築かれた明治天皇を昭和39年に増祀(ぞうし)、つまり
その神社にお祀りする神様が増えて、社名は「北海道神宮」と改称されました。

 桜の名所としても全国的に知られていますよね。
 もちろん市民にも親しまれている北海道神宮。
 現在の北海道神宮の社殿は、昭和49年に放火に遭ってしまい、
昭和53年に復興されたものなのだそうです。
 (へぇ~ それは知りませんでした・・・

 神宮は自宅からも近いし、常に立ち寄る私のお気に入り、オススメスポットです☆

 jg02

夜の大通公園

2009年08月11日

 3日続けての真夏日!
 北海道は今日も昨日に続きと~っても暑いです。
帯広では最高気温が32℃ですって~(><)

 なので、夜はこんなお出掛けを・・・
 od01

 涼!を感じませんか?!

 大通公園では「さっぽろ夏まつり」真っ最中。
 ビアガーデンで大賑わいの「大通納涼ガーデン」は、例年よりも若干長く、
8月15日(土)まで開催されるのですね。

 北海盆踊りは西2丁目会場で8月14日(金)~20日(木)まで。

 さっぽろバザールは西5丁目と7丁目で8月18日(火)~20日(木)まで。

 ふむふむ、8月に入りグッと気温が上昇している北海道の夏は、
まだまだこれからといった感じ。。。
 13日から16日にかけては今年もお盆の帰省シーズン。
 札幌へ戻られた方たちで、大通もますます賑わいが深まるのではないでしょうか。

 そんな中、わたしは友人と夜の大通公園でワインを1杯。
 奥尻ワイナリーが8月にリリースしたばかりの最新アイテム、
「ケルナー2008」です。

 酸味がほどよく、わずかな塩味と渋味がバランスのよい辛口です。
色も、グリーンがかっていてと~ってもキレイ!

 大通公園で、奥尻島の島の香りを味わいながら
海と自然の景観を思い浮かべて飲ませていただきました。

 奥尻ワイン「ケルナー2008」、是非お味見くださいませ☆

 od02

 
 

 

ホワイトロックドームの輝き☆

2009年08月10日

 先週末、2日間開催された「サッポロ  ベジタブル ビュッフェ」イベント、
また昨日開催終了となった「サッポロ シティ ジャズ」、いずれも会場となったのは
大通公園西2丁目のホワイトロック特設会場。先進的で、ある意味斬新ともいえる
新たなイベント施設は、とにかくすばらしい!感激いたしました。

 8月7日には乳がん啓発活動を推進する北海道の「ピンクリボン」イベントも開催され、
多くの皆さんがホワイトロックドームを訪れておりました。

 8月8日、9日の「サッポロ ベジタブル ブッフェ」夜の会場内
 hd01.jpg

 8月7日、「ピンクリボンfes.」イベント時には、夜のテレビ塔がピンクカラーに。
 ホワイトロックとの景観は、大通公園ならではのコントラストです。
 
 夜のホワイトロック外観
 hd02

 
 こちらのホワイトロックは、
札幌市内に本社を置く(株)プリズムという会社が所有しています。

 このような巨大テントの中で、映像空間の創造を手がける。
 実際に体感してみるとなんとも壮大で、とにかく夜のドーム内の映像の美しさに
つい、見とれてしまいます。

 札幌の、北海道の創造都市空間を、今後も様々な映像で魅了してくださるでしょうね。

 ホワイトロック、次回はいつお目見えするのでしょうか。
 とっても楽しみです☆


 

大通公園西2丁目☆「ベジタブルビュッフェ」開催中!

2009年08月09日

 今週末の札幌、お天気は予想最高気温27℃と夏日です!
 大通公園西2丁目、今年初のイベント「サッポロ ベジタブル ビュッフェ」は
昨日土曜日より開催しておりますが、晴天で大盛況^^

 すご~く、ここちよい緑の空間です。。。
 bs01.jpg
 
 ホワイトロック特設会場内では、クロスホテル札幌3階「レストランagora(アゴーラ)」による
道産夏野菜をふんだんに使ったイタリアンベジタブルメニューと、北海道産のワインや
スパークリング、ヒヤッと冷たい「夏☆ワイン」を販売!
 
 昨日はこの「夏☆ワイン」が大変好評でしたっっ

 bs02.jpg

 bs03.jpg

 「サッポロ ベジタブル ブッフェ」は今日9日(日)が最終日。
 ホワイトロックドーム内は夜も、21:30までOPENをしております。
 昨日の夜は、ドーム内に映し出される映像の美しさに多くのみなさん、
ご夫妻、ファミリー、カップルたちがドームの明かりを目掛けて訪れてくださいました。
 ドーム内で、ワインを飲みながら万華鏡の世界を見上げる・・・
 時にはオーロラ、時にはプラネタリウム、そんなイメージです。。。

 是非、今日も夕方から夜にかけての万華鏡の世界を体感しにいらしてください。

 OPEN時間は10:00~21:30まで。

 本日も、ホワイトロックドーム内にて、お待ちしております!!!

 bs04.jpg

大丸で「北海道産ワイン特集」開催☆

2009年08月07日

 8月5日(水)から19日(水)までの2週間、
大丸札幌店地下1階の和洋酒コーナーにて
「道南のワイン特集」が開催されております!

 今日、売り場に出向いてみると、ありました~
 da01.jpg

 da03.jpg

 こちらは奥尻ワイナリーの初出荷アイテム2種。
 8月1日にリリースされたばかりだそうです。

 「2008ケルナー」と「2007ピノ・ノワール」。

 試飲をさせていただきましたが、私はやはり奥尻のケルナー、
大ファンですっっ
 da02.jpg

 da04.jpg


 奥尻ワインは、北海道内では今年4月10日に初出荷したばかり。
 島で育てたブドウからできるワインとあって、大変注目度が高く、
現在は品切れアイテムが続出だそう。。。

 ワインの味わいから、島の香り、海の香りを感じるのは、
ま・さ・に「テロワール」そのもの。
 「テロワール」とは、その土地の個性で、ワインの味わいに影響する土壌、地層、地質、
立地条件をいいます。

 ワイン1本の味わいから、いえいえ、そのひと口の味わいから
ワインが作られる土地の風土を感じるなんて・・・
 素晴らしいことだと思いませんか!!

 またしても、今日、その味わいを体感し、感激ひとしおです^^

 喉越しも気分もほんのり気持ちよ~クなりまして、、、
大丸の1階に出来た新しいカフェで休憩をして戻りました。

 おまけの「あんみつデッセール」☆
 da05.jpg

マンゴーの「夏☆ワイン」

2009年08月06日

 見てください!いかがですか?!
 mango01.jpg

 マンゴーと赤ワインをスクイーズした特性「夏☆ワイン」
 作り方を教えていただいちゃいました^^
 暑い夏には、なかなかピッタリの氷を入れたつめたい美味ワインです。

 mango02.jpg

 キレイな二層でしょう~おいしそう~~
 mango03.jpg


 このマンゴー「夏☆ワイン」が初お披露目となる会場は。。。
 いよいよ今週末、8月8日(土)、9日(日)の2日間、
札幌大通西2丁目、白いドームが目印のホワイトロック特設会場です。

 タイトルは「サッポロ ベジタブル ビュッフェ」。
 イタリアンベジタブルカフェでは、クロスホテル札幌3階「レストランagora(アゴーラ)」が
北海道産夏野菜いっぱいのイタリアンメニューを。
 またワインコーナーでは道産ワインやスパークリングワイン、
北海道日高ブランドのオーストラリアワイン2種、
そしてヒヤッとつめたい!氷でスクイーズした「冷!夏☆ワイン」をご用意しております。

 アクターズスタジオの華麗なるライブは1日2ステージ。
 さっぽろできるだけプロジェクトによる野菜の直販コーナーや
お子さま、カップルも楽しめる、なつかしの縁日コーナーもありますよっっ
 
 今週末は「サッポロ ベジタブル ビュッフェ」で、
思いっきり夏気分を、ヘルシー&楽しい&美味しいメニューで
ご体感ください。

 時間は両日ともに10:00~21:30までです。

 会場にて、お待ちしております!!!

 mango05.jpg

北海道庁☆「緑の回廊」

2009年08月05日

 北海道庁スクエア、道庁を囲む西6丁目から7丁目は、
別名「プラタナス並木」と呼ばれていること、ご存知ですか。
 
 今朝は5:30に起きて、久しぶりに道庁周辺をウォーキング。

 改めて歩いてみると、こんなに緑が多いのですね。
 マイナスイオンに誘われてふと前方を見上げてみると、プラタナスがこんなに!
 西6丁目と7丁目間の南北ラインは、圧巻です。

 まさに「緑の回廊」といった感じ。。。
 dm01.jpg

 dm02.jpg
 
 ちなみに「緑の回廊」とは・・・
 国有林野にある貴重な自然環境、森林や、そこに生活している野生動植物を
守っていくことを目的に設定されている保護林のこと。
 保護林をつなぐことにより、いろいろな野生動植物が自由に行き来し、生活できる
場所を広げ、貴重な森林生態系を守るために作られた空間=通り道のことを言います。

 道庁スクエアのプラタナス並木も、
まさにその「緑の回廊」をイメージさせる空間だなぁ~と、
改めて発見!
 
 ちなみにプラタナスの樹は、今、樹皮が脱皮の時期で
まさに「キングギドラ」状態?(ふるい・・・
 dm04.jpg

 「緑の回廊」といえば、北海道内で有名な場所は、桂ゴルフ場手前の
並木道ですよね。原生林の樹木がトンネルのように続いていたことを
なんとなく思い出しました。。。


 朝からマイナスイオンをいっぱい吸いました。

 今日も一日がんばろうっと。

 dm03.jpg


 

道庁赤レンガテラス&ビアガーデン

2009年08月03日

 夏場の毎日の通勤は自転車のわたし。(自称:エコな人でして)
 でも今日は、夕方の打ち合わせの移動を久しぶりに徒歩にしてみました。

 歩くと、周りのいろいろな景色がゆったりと視界に入ってきますね。
 そして、見つけました!
 「道庁赤レンガテラス&ビアガーデン」。(歩いて本当によかったのだろうか・・・

 ライトアップした赤レンガ館、とてもキレイ~
 ar01.jpg

 事務所へ戻るはずが・・・あらぁ~足が自然にお席のほうへ・・・
 ar02.jpg

 いやいや、いけんません。
 今日はまだまだお仕事があります。
 自分で自分に言い聞かせて、赤レンガを離れていくわたし。。。

 そういえば、この角度から見る日本生命札幌ビルは、初めてかもしれないわ。
 ar03.jpg

 「道庁赤レンガテラス&ビアガーデン」は8月9日(日)まで。
 昼間は11:30~17:30 夜間は17:30~20:30までだそうです。

 ここ2日間は、グッと気温が下がっている北海道、札幌ですが、
8月に入り、夏はまだまだこれから!
 
 今年の冷夏が農作物やブドウの栽培にとても影響しているというお話を
生産者の数名から耳にしておりますが、なんとか気温が上がり、晴れて欲しいものです。
 本当にっ!

「さっぽろハスカップフロマージュ」

2009年08月02日

 いただきました~
 「ハスカップフロマージュ」。
 普段は自分からはめったに甘いものは買いません。
 それはなぜかというと、食べないから・・・

 でも、いただきましたときには喜んで頂戴しております^^

 今日はお仕事でしたので、お家に戻り、お茶うけにいただいてみます。
 「お~っっ、美味しいぃぃっ」
 hs04.jpg

 「さっぽろハスカップフロマージュ」は、皆さまもよくご存知の
『さっぽろスイーツ2009』グランプリに輝いた作品なのですね。
 事務局はスイーツ王国さっぽろ推進協議会

 2006年に始まった、さっぽろスイーツコンペティションで、プロのパティシエから公募した
作品の中からグランプリを選び、1年間札幌の顔となる「さっぽろスイーツ」を決定するのだそう。
 毎年4月から、協議会加盟の洋菓子店で一斉に発売しています。

 私がいただいた「ハスカップフロマージュ」は、 「Z:cCoT(ズコット) 」南円山店。
「なぬぅ~??」こちらの店舗は、まさにハスカップフロマージュを考案して
コンペティションで優勝したパティシエ、若山一哉さんがいらっしゃるお店です!


 2倍得した気分で、今日はゆ~うくり眠れそうです。
 ご馳走さまでした。

 ちなみに写真はお茶ではございません。
 ロゼのシャンパンでもございません。
 スパークリングです。。。

冷!夏☆ワイン

2009年08月01日

 札幌市中心部、本日の予想最高気温は26度となっておりますがぁ・・・
 大通沿いの温度計は、13:00過ぎで30.8度?!
 今日は真夏日?と思えるほど、日差しがつよ~く、まさに「あじぃ~」といった感じ^^;

 こんな日は、涼みながらどんな赤ワインを飲もうかしら~

 ひらめきました☆
 abw05.jpg
 
 氷でスクイーズする赤ワイン。
 まさに「夏☆ワイン」スタイルです。
 見た目にも、涼やかではありませんか??
 邪道だなんて、言わないでください。
 夏には夏流の、ワインの飲み方があってもよいではないですか~

 abw01.jpg

 abw02.jpg
 
 高級ワインと違って、リーズナブルな赤ワインは、冷やしてもよし。
 氷を入れて飲んでもよし。なかなか、いけてるお味です。
 スペインの「サングリア」に近いですね。柑橘や香辛料を入れると
まさに「サングリア」そのもの。。。

 その「冷!夏☆ワイン」を初お披露目するイベントがあります!!!
 『SAPPORO Vegetable buffet(サッポロ ベジタブル ビュッフェ)』
 8.8flyer.jpg

 8月8日(土)、9日(日)の2日間。10:00~21:30まで、
札幌大通公園西2丁目ホワイトロック特設会場にて、野菜を中心に、自然環境を考える
イベントが開催されます。
 第56回「さっぽろ夏まつり」協賛事業の一環です。(札幌市観光部主催)

 会場では、クロスホテル札幌3階「レストランagora」による、夏野菜を使った
イタリアンベジタブルカフェがOPEN!
 わたくしも!同じ会場内にて北海道産ワインと「夏☆ワイン」を販売しております!!

 夏流の、ここ札幌にしかない「冷!夏☆ワイン」と道産イタリアンベジタブルの食べ合わせを
存分にお楽しみください。

 さっぽろできるだけプロジェクトによる野菜の直販も開催いたします。


 「冷!夏☆ワイン」初お披露目をどうぞお楽しみに!
 「サッポロ ベジタブル ビュッフェ」へ、是非いらしてくださいねっっ

プロフィール

abe-prof.jpg

阿部さおり
室蘭市出身。大学を卒業後、FMラジオ局での番組制作を経て独立。 (有)インターリンクジャパン代表取締役として「観光」「食」「音楽」をメインにしたイベント企画業務を行う。地域資源や文化交流を通して、北海道の産業活性化をオリジナルの視点でコーディネートする企画プランナー。 情報誌の編集・発行も手掛ける。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック