【シシリアン ルージュ】トマトの可能性☆

2018年12月25日

「シシリアン ルージュ」という名のトマトをご存知でしょうか。

ここ数年で、日本全国の食品スーパーでは

カラフルで美しいトマトの量り売りが主流となりつつあります。

IMG_8255.jpg

まさに、トマトの宝石箱と言うにふさわしい華やかさ。

「シシリアン ルージュ」は、調理や加工用のトマトとして

イタリアで誕生した品種です。

イタリア在住の育種家であるマウロさんが育成し、

今から13年前に発売されました。

マウロの地中海トマトシリーズとして展開されています。

この品種を日本に持ち込み、

種の販売を行っているのがパイオニアエコサイエンスさん。

こちらの会社が、北海道では新篠津村の北村農園さんをはじめ

生産者の方々とファンクラブを立ち上げ、

マウロの地中海トマト普及活動を通じて

トマトに満ち溢れる栄養成分、機能性成分を前面に打ち出しながら

新しい食文化の創造に邁進中です。

私も、「シシリアンルージュ トマト」に魅了されたひとり。

6年前からシシリアンルージュファンクラブの会長として、

微力ながら流通やプロモーションのお手伝いを行っています。

毎年夏には実際に栽培をしている農家さんのハウスでフィールドDayが開催され

トマトの栽培に関するレクチャーが行われます。

毎年冬には生産者や関係者たちが集い、

今年1年の作物の出来を振り返りながら

お互いの労をねぎらいつつ

来年に向けての抱負を語り合うトマト鍋の会が開かれます。

1年ごとに、

「シシリアン ルージュ」を中心にマウロ氏の品種が日本全国に浸透し、

日本人好みに改良された品種と合わせて

カラフルトマトの可能性が広がり始めている手ごたえを感じてなりません。

トマトの魅力は、何といっても美肌成分^^

リコピンやグルタミン酸だけではなく

コラーゲンの主成分プロリンがた~~~ぷり含まれているのです!!

日々疲れている私には、特に必要な成分ですわ~~~嬉涙

それはともかく

今年、発売された加工品がこちら!

「レンベジ」

IMG_8269.jpg

付属のソースを入れ、冷たいご飯やパスタ、魚介やお肉、

チーズなどお好みの具材を添えてレンジで2分温めると、

トマトリゾットが完成~~~

更にこちら!

「シシリアンルージュ トマトの発泡酒」

IMG_9990.jpg

まさにレッドアイのテイストで、美味美味^^

私もとっておきの加工品を開発検討中です。

来年は完成させます。まだ内緒。。。

私の使命は、生産者と消費者をつなぐ企画プランナー。

社名に込めた「Interlink(インターリンク)=つなぐ」

の意味を改めて噛みしめ、

発泡酒をグビグビ、

いえ、しっとりといただきました(爆笑

レンベジ、シシリアンルージュ トマトの発泡酒は

ともに発売中です!!

お見かけの際にはぜひぜひ、

お試しくださいね☆

◆ 「和飲(ワイン)な人時間(ひととき)」詳細はコチラ!

◆ 阿部さおり「インターリンクジャパン」「ワインツーリズム」のHPには、北海道の

   「食」「観光」「環境」「音楽」の魅力がいっぱいのラグジュアリー情報満載!!!

◆ 北海道新聞夕刊に「道新ブログ」が紹介されました!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10179

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)